「個性的な作画のアニメが観たい」

「ベテラン声優がいい演技しているアニメを観たい」

 そんなあなたにオススメしたいのが、現在放送中の冬アニメ『地縛少年花子くん』です。

 『地縛少年花子くん』は学園の怪異トイレの花子くんと、ヒロインの八尋寧々、そしてその友達の源光が学校の怪異を巡るハートフルコメディ。

 今回は、『地縛少年花子くん』の魅力を3つ紹介させていただきます。

(Sponsored)

観ていて既視感もなく楽しめる

 学校の怪談や怪異譚って題材としてはかなり身近で親しみを感じやすい割に、アニメになるのって結構久しぶりですよね。なので『地縛少年花子くん』は観ていて既視感もなく楽しめます。

 ストーリーも「お願いを叶えてくれる」といった何気ない題材から始まって、怪異譚にまつわる花子くんとヒロインのほのぼのコメディなやりとり、そして登場人物に身の危機が迫るちょっと怖い要素も入っていたりと30分楽しむには十分な中身です。

(Sponsored)

レトロで可愛げな絵柄

 本作の扱うテーマが「学校の怪談」という少し昭和の香りのする古典的な題材ということもあってか、絵柄は線が太めでベタ塗りなレトロチックで少し懐かしい感じです。

 ただ、その分ワンシーンワンシーンが濃密でとても見ごたえがあります。

 試しに下の引用ツイートの場面カットをご覧ください。

 最近のアニメは綺麗だけど似たような作画のアニメが多いですよね(その分作画崩壊も少ないのですが)。ですが、『地縛少年花子くん』はこの個性的な作画のおかげで、視覚的に新鮮な気分でアニメを楽しむことができます!

(Sponsored)

緒方恵美さんの“学ラン少年役”がハマってる!

 このアニメ、天然なヒロインと少し意地悪な花子くんのやりとりでできているのですが、もう緒方恵美さんの演じる花子くんが最高です!

 そもそも緒方さんの声が学ラン少年のビジュアルとマッチしているんですが(過去に緒方さんは、『Angel Beats!』の直井文人や『めだかボックス』の球磨川禊など学ラン少年役を務めた経験あり)、その中で表れる花子くんの様々な側面が、彼女の縦横無尽な演技で魅力的に描かれています。

・怪異としての危険でミステリアスな雰囲気

・ちゃらんぽらんで適当な感じ

・ヒロインをいじる時のいたずらっ子の可愛さ、

・ヒロインをしばしば誘惑するセクシーな一面

・そしてヒロインを助ける優しいヒーローとしての側面

 正直一人役の演技でこんなに魅了されたのは筆者としては初めてな気がします。

 

――以上、『地縛少年花子くん』の推しポイントを3つ語らせていただきましたがいかがでしたでしょうか?

 学校の怪談がテーマの作品をレトロで癖のある作画で楽しめる。しかも主演の花子くんの声優は大ベテラン・緒方恵美さん。

 この3つが揃ったことで、アニメ『地縛少年花子くん』はよりクオリティーの高い作品へと昇華しています。

 アニメ『地縛少年花子くん』はまだまだ始まったばかり。これからストーリーが進むにつれて花子くんはどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。続きが気になってしょうがないですね!

Text/せいぞー Edit/白鳥ほたる)

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)


TVアニメ「地縛少年花子くん」公式ホームページ|TBSテレビ

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事