ミスFLASH2023の橘舞さんが『週刊FLASH』のグラビアページに登場した。

<橘舞(C)光文社/週刊FLASH 写真◎木村哲夫>

⇒写真をもっと見る

 ミスFLASH2023の卒業グラビア第2弾として、橘舞さんは「とにかく明るい若妻」に扮し、日常に潜むさまざまな「全裸風ポーズ」を見せている。

 本人の希望から実現した「とにかく明るい安村」風の企画だ。

 誌面では、小さめのビキニを着たセクシーショットや、肌色に近い水着を着てバスタブに浸かる濡れた姿などが見られる。

 木の幹で体を隠し、全裸風のポーズを決めるショットはたまらない。

 橘さんは、

 「一般的には、全裸に見える写真は掲載NGになることが多いんです。だからあえて狙うのは初めての経験でしたが、やってみると難しいんですね(笑)」

 と、撮影中のエピソードを誌面インタビューで語っている。

 橘舞さんはクリエイターのマネージャーとして会社に勤めていたが退職し、2022年4月に芸能活動を始める。史上初となった、ミスFLASH2023グランプリ&ミスヤングアニマル2022審査員特別賞のダブル受賞で話題を呼んだ。

◆雑誌情報

<「週刊FLASH」12月5日発売号表紙(C)光文社/週刊FLASH>

  • 発売:光文社
  • 価格:520円(税込)

関連する記事

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.