戸田真琴さんのラストフォトブック『戸田真琴フォトブック Makolin is』が3月3日(金)に発売される。

⇒写真をもっと見る

 これまでに2冊の著作の出版、長編映画『永遠が通り過ぎていく』を監督するなど、さまざまな分野でそのクリエイティビティを発揮する戸田真琴さん。

 このたび発売されるフォトブックでは、本作でしか見られない撮り下ろしカットと、2022年1月から12月まで約1年間にわたって発売された自主制作の『戸田真琴12ヶ月連続ZINEプロジェクト』から生まれたアザーカットにて構成。

 撮り下ろしカットでは、「ピンクヘアが印象的なシースルーワンピース」、「セクシーな黒猫ランジェリー」、「平成の原宿ストリート」、「あやしげな雰囲気をまとうチャイナ」、そして「メモリアルなウェディング」など、男性ファンのみならず、女性ファンにも楽しめる、これまでにない戸田真琴さんの姿がおさめられている。

 ZINEのアザーカットは、本作のために1年分のZINEを再構成。戸田真琴さんをデビュー当時から撮り続け、本作でもすべての撮影を担当した少女写真家・飯田エリカ氏との信頼関係から生まれるストーリー性のある写真を、メモリアルな一冊の本という形で楽しめる。

◆写真集情報

  • タイトル:戸田真琴フォトブック Makolin is
  • 発売日:3月3日(金) ※一部、発売日が異なる地域がございます
  • 定価:4,400円(税込)
  • 発行:東京ニュース通信社
created by Rinker
東京ニュース通信社
¥4,400 (2023/02/05 03:46:08時点 Amazon調べ-詳細)

関連する記事


お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード