2020年冬アニメとして放送されているうちタマ?! 〜うちのタマ知りませんか?〜』(以下、うちタマ?!)

 『うちタマ?!』は1993〜94年にかけて放送されたTVアニメ『3丁目のタマ うちのタマ知りませんか?』(以下、3丁目)に登場するわんにゃんキャラをイケメン、イケ女に擬人化した今季注目の動物(?)アニメです。

うちタマ?! 画像▲画像引用元:https://uchitama.com より引用掲載 ©ソニー・クリエイティブプロダクツ/「うちタマ?!」製作委員会 ©Sony Creative Products Inc.

 小さい頃から学校の計算ドリルや漢字練習帳で、可愛らしい『3丁目』の可愛らしいわんにゃんに触れてきた筆者としては、今回のアニメ化……しかも擬人化の話を聴いた時、心が踊りました! まさにアラサーホイホイといった感じです(笑)。

 擬人化と言えど、幼少期に慣れ親しんだ『3丁目』のわんにゃんを再びディスプレイ越しで観られるなんて(感涙)……と。

 擬人化された『うちタマ?!』のキャラは、どれも元ネタのチャームポイントを抑えた秀逸なキャラデザなのは言わずもがな。だけど、その秀逸なデザインにあえて点数を付けるとしたら何点になるのでしょう? 気になりますよね。

 そこで今回は、筆者の主観で恐縮ですが、『3丁目』の猫の姿を基準に、『うちタマ?!』で披露された人間の姿に点数を付けてみました!

(Sponsored)

キャラ別擬人化度採点!

 ◆タマ:73点

うちタマ?! 岡本タマ グッズ▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダーうちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~/岡本 タマ 販売元:うちのタマ知りませんか?

 黒毛混じりの髪の毛がキュートです。服装もパーカーに9部丈のズボンで、好奇心旺盛で活動的な雰囲気も伝わってきます。ただ、難を言うと少しひ弱な感じが否めないところです。もう少しわんぱく少年感があると、より猫の姿のデザインに近づける気がします。

◆ポチ:54点

うちタマ?! 山田ポチ グッズ▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダーうちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~/山田 ポチ 販売元:うちのタマ知りませんか?

 元のキャラの赤い首輪をつけた真っ白な姿を、首元に赤いラインの入った白いニットで表現したのは結構秀逸です。それに、優しい感じのするニットにハイネックという姿でとても優しくてビビリな一面というのは結構伝わってくる感じがします。ただ、なんというのでしょう、イヌ感があまり伝わってこないのがこの点数の要因です。

◆モモ:90点

うちタマ?! 花咲モモ グッズ 画像▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダーうちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~/花咲 モモ 販売元:うちのタマ知りませんか?

 後述するように、筆者の主観がかなり入っていますが、90点と高得点です。元の猫の姿は白とピンクを基調としつつ、もふもふ感のある上品でアイドルなデザインなのが特徴。もふもふ感からくる上品さを、長い髪の毛とフリル付きのエプロンで表現したのは見事と言わざるを得ません。さらに、筆者が大好きな声優・花澤香菜さんの可愛らしい声のおかげで、上品だけど気の強いお嬢様感が一層際立っています。最高です(笑)!

(Sponsored)

◆トラ:82点

うちタマ?! 木曽トラ グッズ 画像▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダーうちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~/木曽 トラ 販売元:うちのタマ知りませんか?

 元のキャラの薄茶に、濃茶色の縞が入るデザインをバイカラーのシャツでうまく表現しています。ひいては、インナーのトラ柄がシンプルで好きです。また、髪の毛がハネている感じや半袖シャツのおかげで、活発な様子も伝わってきます!

◆ベー&ノラ 30点(ただし個人それぞれ別々だと70点)

うちタマ?! 河原べー グッズ 画像

▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダーうちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~/河原 ベー 販売元:うちのタマ知りませんか?

うちタマ?! ノラ グッズ 画像▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダーうちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~/ノラ 販売元:うちのタマ知りませんか?

 この二人に関しては、シルエットが似すぎていますので、あえてまとめさせてください。筆者は最初なかなか区別がつけれませんでした……。ゆったりしたシャツでのんびり感が出ているベーも、一人だけモッズコートで頭を隠していて孤高感が出ているノラ。どちらのデザインもそれぞれの個性はしっかり出ている気はします。しかし、身長・顔の形・髪の色が被りすぎていてキャラ立ちとして微妙な感じが否めないのがこの点数の理由。

(Sponsored)

◆コマ:94点

うちタマ?! 桶谷コマ グッズ 画像▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダーうちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~/桶谷 コマ 販売元:うちのタマ知りませんか?

 半袖シャツに短いスカート姿が、コマのおてんば感をうまくマッチしています。それに、そばかすがなんともキュート! 筆者の主観ですが、猫姿の時はそばかすがなければモモにも負けないくらい可愛いです。擬人化ではそのそばかすがおてんば感に拍車をかけていい味出してます!

◆クロ:60点

うちタマ?! 三河クロ グッズ 画像▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダー うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~ 三河 クロ 販売元:ベルハウス(Bell house

 ちょっと低めです……。元のキャラの真っ黒なルックスを、ブラックのスカジャンで表現。元のキャラから比較するとあまりに爽やかスポーティすぎなところが玉にキズ……。顔つきもかなり精悍だし、髪もオールバックだし……。ちょっと間の抜けた感じが欲しかったので点数は低めです。

(Sponsored)

◆ゴン:89点

うちタマ?! 野田ゴン グッズ 画像▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダーうちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~/野田 ゴン 販売元:うちのタマ知りませんか?

 元のキャラのベージュ色をカーディガンと組み合わせることで、落ち着いた雰囲気に昇華させていていい感じです。さらには元キャラの左目の黒丸をメガネに置き換えることで知的度アップを図っているのが分かります。マイペースで落ち着きのあるゴンをうまく表現したデザインといえます。

◆ブル:30点

うちタマ?! 倉持ブル グッズ 画像▲画像引用元:ぎゅぎゅっとアクリルキーホルダー うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~ 倉持 ブル 画像引用元:ベルハウス(Bell house)

 うーん、圧倒的に点数低めです。何よりブルドック感がありません……。元のデザインのブルの魅力はブス可愛い感じというか明らかに伝わる三枚目感だったと思うのですが、それが全然表現できていないです。

(Sponsored)

――『3丁目』キャラの動物姿のデザインは非常に秀逸で、初登場の1983年から変わらず愛され続けていることがその何よりの証拠です。

 そんな秀逸なデザインをわざわざ擬人化する……。それは英断とも暴挙とも取れる大胆なアイディアと思います。その功罪は残る2ヶ月の放送で検討されていくハズです。

 筆者としては、今まで述べてきた通り、各キャラクターの動物時の姿の様々な要素(コマのそばかすやゴンの左目の黒丸)をうまく活かしたキャラクターデザインで結構いいアイデアだと思います。

 ただ、一ついうならば、全体的に現代っぽいキラキラして色の解像度の高いデザインにしたおかげで、本来持っていた素朴さがなくなってしまったのは少し寂しいと感じます。

 今回の『ウチたま!?』を始め、『どろろ』や『うしおととら』等、古いアニメもアイデアやデザインが秀逸であれば現在でも通用すること周知の事実です。これからも、古い作品の良いアニメに出会えることに期待しています。

Text/せいぞー Edit/ポン・三暗刻)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)


TVアニメ「うちタマ⁈ ~うちのタマ知りませんか?~」公式サイト

©ソニー・クリエイティブプロダクツ/「うちタマ?!」製作委員会 ©Sony Creative Products Inc.

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事