ついにあの続きが描かれる――!?

 2020年4月にNetflixで配信されたアニメ『攻殻機動隊SAC_20045』の続編となるシーズン2が、5月23日より全世界独占配信予定となっています。

 シーズン1では続きが気になるところで終わっていましたが、その続きを少しでもいいから観たいという人は、2021年に劇場公開された再構成版『攻殻機動隊SAC_2045 持続可能戦争』が先行してNetflix配信をスタートしているので、こちらを観てみるのがオススメです。シーズン2の展開を想像させるような予告カットが観られます。

 さて、そんな『攻殻機動隊SAC_20045』の予習も兼ねて1問。

 次のうち『攻殻機動隊SAC_20045』のシーズン1でポスト・ヒューマンに覚醒したとされる人物は次のうち誰でしょう?

①シマムラタカシ

②アオイタカシ

③江崎プリン

◆新たな人類“ポスト・ヒューマン”との戦いの行方やいかに?

 電脳化が施された人間に過度なストレスが加わったがために、驚異的な知能と身体能力を持ったとされる“ポスト・ヒューマン”。『攻殻機動隊SAC_20045』では、そんなポスト・ヒューマンの出現や能力の高さ、さらにはそのポスト・ヒューマンとなった人物が行う犯罪の危険性が描かれてきました。

 中でも物語が進んでいき、事件の重要人物として名前があがるのが、ポスト・ヒューマンに覚醒したとされる14歳の少年・シマムラタカシでした。彼の捜索の行方が、シーズン2では描かれていくことになりそうです。つまり問題の正解は①でした。

 ちなみに②のアオイタカシは、『攻撃殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』に登場した“笑い男”事件の犯人として登場した青年の名前。

 ③の江崎プリンは『攻殻機動隊SAC_20045』から公安9課に新たに加入したばかりの新キャラクター。ピンク色の髪が特徴です。

〈文/ネジムラ89〉

《ネジムラ89》

アニメ映画ライター。FILMAGA、めるも、リアルサウンド映画部、映画ひとっとび、ムービーナーズなど現在複数のメディア媒体でアニメーション映画を中心とした話題を発信中。缶バッチ専門販売ネットショップ・カンバーバッチの運営やnoteでは読むと“アニメ映画”知識が結構増えるラブレターを配信中です。Twitter⇒@nejimakikoibumi

関連する記事


お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード