ガールズカルチャーBOOK『あの夜』(出版社:扶桑社)が10月28日(木)に発売される。

<『あの夜』表紙>

 本ムックは、夜に溶けこむ「夜属性のカリスマ」、眠れない夜にぴったりな「夜のコンテンツ」だけをあつめたガールズカルチャーBOOK。話題のアーティストが多数登場し、映画や音楽、ラジオといったガールズカルチャーの今を伝える。

 今回は、「あのちゃんねると真夜中散歩」からあのさんのインタビューカットと、カルチャーシーンにおいて唯一無二の存在感を放つアーティストたちの素顔に迫る「Spotlightあの人。」から、木下百花さん、DAOKOさんの誌面カットを公開!

 あのさんの予測不能な発言と行動がたちまち話題を呼んだバラエティ番組「あのちゃんねる」収録後に行ったインタビュー。

「僕なんて生きてる価値ないって思ってた」というあのさんが、番組スタートからの約1年間を通して感じた心境の変化とは。

 アイドルグループNMB48の元メンバーで、現在はシンガーソングライターとして活躍する木下百花さんが、これまでの音楽活動のなかで抱えていた元アイドルだからこその苦悩を語る。さらに、一度聴いたら忘れられなくなるその声と独自の詞世界で、世界中のリスナーの心をつかんで離さないラップシンガー・DAOKOさんが創作活動のインスピレーションの源を明かす。

◆書籍情報

■発売日:20211028

■定価:1650円(本体1500円)

■ページ数(予定):192ページ、A5

■出版社:扶桑社

【出演者】(順不同)

ファーストサマーウイカ、蛙亭、あの、かてぃ、3時のヒロイン、枝優花、ゆとりっ娘たちのたわごと(かりん&ほのか)、木下百花、DAOKO、一ノ瀬みか、夢月、Maika Loubtè4s4kiSASUKE、クリス松村、最果タヒ、はらだ有彩、ふせでぃ、古性のち、イッヌ

※敬称略

CONTENTS

  • 真夜中に謳うGirl’sラジオ
  • かてぃの夜行性ファッション
  • 3人の夜、それぞれの夜
  • 枝優花とひとりの夜のレイトショー
  • Spotlightあの人。

 木下百花、DAOKO、一ノ瀬みか、夢月

  • ひきこもりミュージック

 Maika Loubtè4s4kiSASUKE

  • あのちゃんねると真夜中散歩
  • クリス松村がプレゼンツ 夜のシティポップ入門
  • フラっといきたい夜の古着屋さん
  • 新しい女子下ネタのスタンダード
  • インスタント麺でかんたん♡ヘルシー&背徳のお夜食レシピ

など

created by Rinker
¥1,650 (2021/11/28 22:12:47時点 Amazon調べ-詳細)

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る(全7枚)

【関連する記事】

お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード