『ちびまる子ちゃん』が今年アニメ化30周年を迎えた。これを機に、『ちびまる子ちゃん』と『ハローキティ』のコラボレーション企画の展開が決定!

ⓒ さくらプロダクション/日本アニメーション
ⓒ 1976, 2020 SANRIO CO.,LTD. TOKYO,JAPAN  著作:株式会社サンリオ

 まずは、“はずれなし”でかわいい景品が“必ず当たる”サンリオのくじ引き「ちびまる子ちゃん×ハローキティ当りくじ」を2020年6月初旬から順次、全国のサンリオ直営店、百貨店のサンリオコーナー、ローソン、ミニストップ、ディリーストア、書店流通等で発売予定。2通りで使えるたこ焼き器&ホットプレート、バスタオルなど全9種類とラストスペシャル賞の景品をラインアップ。

ⓒ さくらプロダクション/日本アニメーション

 1986年、少女漫画誌『りぼん』(集英社)で連載を開始した『ちびまる子ちゃん』は、1990年にアニメ放送が始まり、今年1月7日(火)に放送開始30周年を迎えた。明るくてユーモアがある、ちびまる子ちゃんと仲間たちが繰り広げる日常を描いた国民的アニメだ。

(Sponsored)

コラボレーションデザインについて

 まるちゃんの頭についたキュートなハローキティのリボンや、おじいちゃんの友蔵がかぶったハローキティデザインの帽子がコラボならではの特長だ。『ちびまる子ちゃん』、『ハローキティ』それぞれに触れて育ってきた大人の方やアニメに親しんでいる子供たちにも、どこか懐かしく、それでいて新しくも感じていただけるオシャレなデザインとなっている。

・ちびまる子ちゃんとハローキティが仲良く甘味処「みつや」でキティちゃんのミルク瓶を買って飲んでいるシーンをデザイン。野口さんがお店の影から覗いている。

・まるちゃんとおじいちゃんの友蔵とハローキティが、仲良く遊んでいる様子をデザイン。お馴染みの友蔵心の俳句の今回のコラボ用オリジナル俳句「猫耳を嬉し恥ずかし孫と付け」入りとなっている。

(Sponsored)

サンリオ当りくじ:「ちびまる子ちゃん×ハローキティ」について

 コラボレーションデザイン2種を用いた、サンリオ当りくじ(※)を2020年6月初旬から順次全国のサンリオ直営店、百貨店のサンリオコーナー、ローソン、ミニストップ、ディリーストア、書店流通等で発売予定。たこ焼き用とフラットなプレートが差し替えられる「たこ焼き器&ホットプレート」、デザインが大きくプリントされた「バスタオル」、レトロテイストな がまぐちタイプの「がまぐちショルダー」を始め、マグカップ、メラミンプレート、ポーチなど日常使いに最適なアイテムが全9種類登場する。
 
(※)サンリオ当りくじについて…“はずれなし”でかわいい景品が“必ず当たる”くじ引きです。サンリオショップ、百貨店のサンリオコーナー、コンビニエンスストア等で販売しています。景品はすべて当りくじオリジナルで、キャラクターはハローキティだけでなく、マイメロディやリトルツインスターズなど様々なサンリオのキャラクターで展開しています。

 今回のコラボでは、そんなちびまる子ちゃんの日常生活の1シーンにハローキティが仲間入りする。アニメに親しんだ大人にも子供達にも、ちびまる子ちゃんとハローキティが一緒に遊んでる姿を見てどこか懐かしく、それでいて新しいと思ってもらえるようなオシャレなデザインに仕上げている。

 当りくじに続いて、さらに今後もコラボレーション企画を実施予定とのことだ。

商品概要
1.商品名:サンリオ当りくじ「ちびまる子ちゃん×ハローキティ」
2.価格:1回700円(税込)
3.発売日:2020年6月初旬から順次 ※開始日は店舗により異なります。
4.販売:全国のサンリオ直営店、百貨店のサンリオコーナー、ローソンほか ※取扱いのない店舗もございます。
5.一般からの問い合わせ先:株式会社サンリオ企画営業本部 TEL 03-3779-8305 ※午前10時~午後1時、午後2時~午後5時 (土、日、祝日を除く)

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事