<この記事には、TVアニメ「ちいかわ」と原作マンガ『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ』のネタバレが含まれます。ご注意ください>

 TVアニメ「ちいかわ」第27話はちいかわたちが、まったり水浴びを楽しんでいるほのぼの回と思いきや、後半は「ちいかわ」ワールド特有の不穏な雰囲気が……、モモンガの秘密とはいったい──?

「だんだん闇深くなるアニメ」

「前半でほっこりさせといて……」

「平穏から闇への緩急……!」

「いい意味で前半と後半の差がすごい」

 多くの人が前後半のストーリー展開のギャップに油断したと、YouTubeにコメント。そして、今回は、ついにモモンガの秘密に少しだけ足を踏み入れることに……。

◆「うさぎのプルルルル」はこの話のためにあった?とにかく可愛いすぎ!

©ナガノ/ちいかわ製作委員会

<画像引用元:『ちいかわ』アニメ公式Twitter(@anime_chiikawa)より ©ナガノ/ちいかわ製作委員会>

 27話前半は、うさぎの行動の一つ一つがかわいすぎるほのぼのとした水浴び回。まさかこのあと、後半、不穏な展開が用意されているとは……。

 まだ少し夏の暑さを感じる中、犬かきでゆっくりと川で泳ぐハチワレ。そんな、しっぽをゆらゆらと揺らしながら泳ぐハチワレのかわいい口元から目が離せなくなってしまった人も多いハズ。

 水辺からハチワレを見ていたちいかわも「わぁ……」と思わず声が漏れてしまいます。

 ハチワレに「足つくから大丈夫!」と声をかけられたものの、ちいかわは水が怖いのでしょうか。水面に入ることを少し迷っているようようです。

 そんなちいかわの様子を気にすることなく、自由人・うさぎが突如ものすごいスピードでちいかわの隣を駆け抜けて、川へとダイブ! 水飛沫がハチワレにかかっていることなど気にする様子もなく「プルルルル」と、耳を振りながらうさぎは水を払います。

「うさぎの『プルルル』はこのシーンのためにあったのかと思うくらいしっくりくるしかわいすぎる」

「うさぎ推しとしては今回のうさぎの耳の揺れ具合がかわいくてたまりません……!」

「うさぎの『プルルルル』があまりにも原作すぎるしかわいい」

「うさぎのプルプルしてるときの顔がいつも見ない感じでかわいすぎたやばい」

「うさぎの『プルルルル』のときの耳と顔が可愛すぎて」

 と、普段とはまた違ううさぎの表情にキュンとした人が、YouTubeにこのようなコメントを残していました。

 夏の日差しの暑さに勝てなかったちいかわは、うさぎのように飛び込むことはせずに恐る恐る水面に足を入れます。

 水の冷たさにびっくりしてしまったのかもしれません。一度は足を引いてしまったものの、待っていてくれていたハチワレと同じようにようやく水の中に入ることができました。

 怖がることなくハチワレの「サイコーじゃない?」というセリフとともに、ちいかわもかわいい笑顔を見せてくれました。

 そんなちいかわの様子にファンはこうしたコメントをYouTubeに残しています。

「ちいかわまじ赤ちゃんでかわいい……」

「ちいかわ最初に足をつけるところかわいい」

「ちいかわが苦手なものを克服できて、子供の成長を見守る親心のような気持ちになりました」

「ハチワレがちいかわが池に入るまでずっと待ってあげてる感じ優しいなあ……」

関連する記事


お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード