異世界転生アニメなどでは、生まれ変わる前に現世で主人公が死ぬのが定番です。その中には、とんでもなく悲惨な死に方をしたキャラクターがいます。

 多くの場合は現世で恵まれない人生を送っており、その死に方は自業自得なものから逆恨み、過酷な宿命を背負ったものなどさまざまです。はたして、彼らは生まれ変わった先の世界で幸せを手に入れられたのでしょうか?

◆転生アニメ史上ズバ抜けて「マヌケな死に方」──『この素晴らしい世界に祝福を!』

画像引用元:Amazon.co.jpより

<画像引用元:Amazonより>

⇒写真をもっと見る

 引きこもりのオタクだった佐藤和真(通称、カズマ)は、人気ネットゲームの初回限定版を買うために珍しく外に出ます。その帰り道、トラックから女子高生をかばってひかれて死亡した……と思いきや、トラックだと思っていたのはトラクターであり、死因もトラックにひかれたと勘違いした事によるショック死でした。

 異世界転生アニメの中でも、ズバ抜けてマヌケな死に方でアクアにも大笑いされています。しかも、放っておいても女子高生はケガをすることはなかったのですが、カズマが余計なことをしたせいで足を骨折しました。

 あまりに悲惨なムダ死にから転生したカズマは、異世界でもかっこよく活躍とは行かず、肉体労働をしながら馬小屋で眠る生活。冒険者としてのパーティーもワガママでヘタレな駄女神アクア、攻撃が当たらないドM女のダクネス、11回の爆裂魔法しか使えないめぐみんと仲間に恵まれません。

 しかも、機動要塞デストロイヤーを倒して街を救ったのに、大量の借金を抱えたり領主に処刑されそうになったりします。しかし、コツコツとスキルを覚えていくと、悪知恵と機転、仲間の力を上手く使って魔王軍の幹部すら倒しました。

 そして、アニメ1期の第8話で大きな屋敷を手に入れると、馬小屋生活を卒業してアクアたちと一つ屋根の下の暮らしがスタート。何かとトラブルを抱えることは多いですが、引きこもりだった現世よりも楽しい人生を送っています。

◆「逆恨み」で突き落とされて電車にひかれる主人公──『幼女戦記』

画像引用元:Amazon.co.jpより

<画像引用元:Amazonより>

 主人公はエリートサラリーマンで、勤務態度に問題がある同僚にリストラを宣告します。しかし、主人公の性格は合理主義で冷たい態度だったため、逆恨みされて駅のホームから突き飛ばされたうえ、電車にひかれて死亡しました。

 神を名乗る存在Xによって異世界に転生させられた主人公は、ターニャ・デグレチャフとして新たな人生を歩みます。ターニャは魔導の才能に優れていたため軍に入り、キャリアを積んで安全な後方勤務で順風満帆な人生を送ろうと考えていました。

 しかし、数多くの功績を挙げても、マッドサイエンティストの開発した兵器の実験台にされたり、危険な戦地へ送り込まれたり。その度にターニャが「どうしてこうなったー?」と叫んでいることから分かるように、過酷な人生を送っています。

 現世と同じようにエリートの道を歩んではいますが、命の危険と隣り合わせの任務を命じられることも多いです。エリートサラリーマン時代と比べると、不本意な人生を送っているといえるでしょう。

 ターニャは前世の生き方の無神論者、合理主義者の一面を改めておらず、妥当と判断すれば味方を死地に送り込む命令も平気で下します。そのため、現世での反省を生かして、異世界生活をしているわけではありません。

 生きるエネルギーとなっているのは存在Xへの反抗心です。そのせいか異世界アニメでは珍しく、現世と比べてとんでもなく不幸になっているキャラといえます。

created by Rinker
¥574 (2024/07/18 21:26:00時点 Amazon調べ-詳細)

◆「10年近い闘病生活」の末に命を落としたヒラク──『異世界のんびり農家』

画像引用元:Amazon.co.jpより

<画像引用元:Amazonより>

 街尾火楽(通称、ヒラク)は大学卒業後に就職した会社がブラック企業で、過酷な労働のため20代で体を壊します。30代はずっと寝たきりの状態で病院生活を送ったあげく、39歳でこの世を去りました。

 ブラック企業の犠牲になったうえに、10年近く闘病生活を送っていたわけですから悲惨としかいいようがありません。転生してからは神に与えられた「万能農具」のレプリカを使って農業生活を始めました。

 その結果、天使族やハイエルフ、魔物などさまざまな種族が集まって村となります。村長だからこその悩みは降りかかって来ますが、トラブルを解決して他の地域とも交流が進むにつれて村は発展。

 さらに、吸血鬼のルールーシーとの間に子供も産まれました。20223月に放送されたアニメ1期の時点では、とても幸せな人生を送っています。

created by Rinker
¥668 (2024/07/18 21:26:01時点 Amazon調べ-詳細)

◆「ひきこもり人生」の末、追い出されてトラックに引かれた主人公──『無職転生』

画像引用元:Amazon.co.jpより

<画像引用元:Amazonより>

 主人公はいじめが原因でひきこもり生活を始め、34歳まで親のスネをかじって生きて来た無職のおっさん。親が死去したことをきっかけに兄弟に家を追い出され、トラックに轢かれかけた高校生3人を助けようとして事故死します。

 クズニートのおっさんなので、この死に方は自業自得と感じる人も多いでしょう。しかし、彼がひきこもる原因となったのは、順番を抜かして列に割って入った生徒に注意して目を付けられたからでした。

 いじめは次第にエスカレートしていき、殴られたり裸の写真を撮られたりして、不登校になります。こんなことをされてはトラウマになりますし、ひきこもるのは仕方ないでしょう。

 ルーデウス・グレイラットとして転生した主人公は、両親に愛されて育ち、魔術の才能にも恵まれます。しかし、幸せなだけの人生を送れているわけではなく、魔力災害に巻き込まれて魔大陸に飛ばされたり、オルステッドに命を奪われそうになったり。

 あげくの果てには、初めて結ばれた少女エリスが、突然理由も告げず自分のもとから、いなくなってしまったショックでEDになります。そのため、万事順調な人生を送っているわけではありません。

 しかし、前世で一歩を踏み出せなかった後悔を糧として、ルーデウスはさまざまな困難を乗り越えて行きます。師匠のロキシーやシルフィエットたちとの出会いを通して成長しており、前世に比べれば生き甲斐のある人生を送っているといえるでしょう。

◆長い闘病生活のあと12歳で死去した天童寺さりな──『推しの子』

画像引用元:Amazon.co.jpより

<画像引用元:Amazonより>

 天童寺さりなは、4歳の頃に余命が10年以内という宣告を受けます。敬愛するアイドル・星野アイへの憧れを力に変えて病気と闘いますが、子供らしい時間すら過ごせず12歳で命を落としました。

 熱烈なファンだった星野アイの娘に生まれ変わって喜んでいたものの、アイがストーカーに刺されて死亡。最愛の母と敬愛するアイドルを同時に失うことになります。

 自分の死、そしてアイの死。結果的に2度も大好きだったアイに別れを告げることになった運命は過酷といえるでしょう。

 しかし、幼少期をずっと病院で過ごしていたさりなからすれば、健康な体で新たな人生を送れているのは幸せなはずです。

 しかも、アイが所属していたグループ「B小町」を復活させて、そのメンバーとしてアイドルの道を進み始めました。アニメ1期の放送終了時点では、前世からは比較にならないほど充実した生活を送れています。

created by Rinker
¥659 (2024/07/18 21:26:02時点 Amazon調べ-詳細)

 ──今の人生をリセットして、「記憶を持ったまま人生をやり直したい」と考えたことがある人は多いのではないでしょうか。しかし、異世界転生キャラのように転生後の2度目の人生も多くの困難に直面する可能性があります。

 そして、幸せを手にするには過去のトラウマを克服したり、過ちを反省して未来に生かしたりしているパターンも多いです。結局、人は今を一生懸命に生きるしかないのかもしれません。

〈文/諫山就〉

《諫山就》

フリーライターとして活動中。漫画・アニメ・医療・金融などの記事、YouTube用シナリオを執筆・編集しています。

 

※サムネイル画像:Amazonより

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.