114日に発売された声優・諏訪ななかさんのミニアルバム『Color me PURPLE』の発売記念イベントが12月20日に開催された。

 その昼公演「PURPLE PARTY -Noon-」のオフィシャルライブレポートが到着! ここではそのライブレポートを紹介。

≪以下、原文ママ≫

◆ミニアルバム「Color me PURPLE」発売記念イベント

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る

 114日に発売されたミニアルバム『Color me PURPLE』の発売記念イベントが行われました。その昼公演「PURPLE PARTY -Noon-」の模様をお届けします。

 「紫色のものを身に付けてご来場ください」というドレスコードが設けられていた本イベント。会場にはパーカーやマスクやネクタイなど、それぞれお気に入りの紫色のアイテムを身に着けたファンが集まり、諏訪ななかさんの登場を待ちます。

 MCを務めるユニバーサルミュージックの工藤さんの呼び込みでステージに登場した諏訪さん。会場からも大きな拍手が起こります。

まずは、会場に集まったファンの方に事前に書いてもらったアンケートを読み上げていくコーナーへ。

 「ミニアルバム『Color me PURPLE』の中で、好きな曲は?」という質問には、5曲それぞれに熱いコメントがたくさん集まります。リード曲「Lilac」のMVが良かったという感想に対して、諏訪さんが「MVのお気に入りポイントは、(序盤の)鍵が見つかるところですね」と伝え、撮影時も、周りのスタッフが面白かったと、思い出を話していました。また、この日の衣装は、MVの衣装の冬バージョンだそう。

 そして、カッコいいと評判だったのが「Poison Girl」。諏訪さんは、「まったく息継ぎができない歌詞でした。みんなもぜひあれを歌ってほしい。息継ぎができないことを体感してほしい!」と訴えると、この曲のライブでの裏話として、舞台監督に「これは一人で歌う曲ですか?」と驚かれたエピソードも明かしていました。

 「Morning glow」については、爽やかな曲なので通勤に聞いているという感想も多く、「眠い朝の曲だけど、通勤は眠いものですからね」と笑顔で語り、「揺れていたい」は、1stアルバムに収録の「溶けるみたい」の続きを描いた曲ということを受けて、この歌詞の主人公の恋がいつまで続くのかという話で盛り上がり、諏訪さんも「ここから10年経っても、いつまでも完結しないかも?」と冗談ながらに話していました。また人気だった「Merlot Tears」は歌詞に共感する人も多かったらしく、切ない恋の経験をした人を挙手でアンケートを取るなどして楽しみました。

 そして、1122日に行われた『諏訪ななか 1st LIVEMy prologue~』の感想でも、思いが溢れた感想を、じっくりとうれしそうに聞いている諏訪さん。ようやくできたライブについて、「今年中にできてよかった」とホッとした様子。

また、ライブの思い出として、「早替えのときの当日リハで事件が起きて……。ティーバックタイプの喉に良いお茶をペットボトルに用意してくれていたんですけど、ストローを刺したときに、袋も破いてしまったんでしょうね。それを飲んだら口の中が茶葉でいっぱいになって(笑)。でも時間が迫っているから行かなければいけないとなって、そのまま出て、『マカロンラブ』を歌いきり、更に『ショコラ フレーズ』まで歌いました。でも私の口は茶葉でいっぱいでした」という面白エピソードを披露。会場も笑いを堪えながら聞いていました。ちなみに早替えの時間は40秒だったとのこと。

 そんなトークコーナーのあとは、お待ちかねのライブコーナー。ミニアルバムから「Morning glow」と「揺れていたい」を披露。ファンもペンライトを振ったり、クラップをして楽しんでいました。「Noonの回なので、朝・昼っぽい曲を選んでみました。みんなも思い思いに、揺れてみたり、クラップしたり、楽しんでいただけましたか? それではあともう1曲、聴いてください!」と言って歌ったのは、みんなで楽しめる「Lilac」。会場もパープル色のペンライトを目一杯振って、一緒にライブを楽しんでいる感じが最高でした。

 「いつの日か、またライブをしたいですね」と言うと、最後にもうひとつ、諏訪さんから大きなお知らせが届けられました。

2021年春に1stシングルの発売が決定しました。タイトルは『コバルトの鼓動』です! 次は青になりました。このシングルは、私の初となるアニメ作品のオープニングテーマになります。そのアニメは『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』来年4月放送のアニメなので、楽しみにしていてください」

 新しいニュースにファンと喜びを分かち合うと「ミニライブをするのは初めてだったので、完璧にセットが組まれた1stライブとは違う状態でのライブをみんなと味わえてすごく楽しかったです。今度やるときは、みんなとコールができる時代になっていればいいなと思っているので、そのときはぜひ遊びに来てください!」と伝え、昼公演は終了。諏訪さんの笑顔とかわいさに癒やされる、そんなハッピーな空間を共有できたリリースイベントでした。

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る

◆2021年春、1st シングル発売決定!

 表題曲は20214月放送開始予定のテレビアニメ『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』オープニングテーマとなる「コバルトの鼓動」。

■「コバルトの鼓動」

テレビアニメ『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』オープニングテーマ

歌:諏訪ななか 作詞・作曲・編曲:OSTER project 

■諏訪ななか公式サイト/ツイッター

▼公式サイト

https://daiundoukai-restart.jp/

▼公式ツイッター

https://twitter.com/daiundokai_r

◆テレビアニメ『バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!20204月放送スタート

≪作品概要≫

【STORY】

宇宙からの侵略者・ネリリ星人を退けた人類は、太陽系全域にまで居住区を広げ、その繁栄を謳歌していた。

その100年後──

人類が熱狂するのは、神(しん)・大運動会!
大学衛星と呼ばれるスペースコロニーに、太陽系の各地から少女たちが集結。宇宙一の座をかけて、様々なスポーツで激闘を繰り広げるのだ。
最後に勝ち残った者は宇宙撫子(コスモビューティー)と呼ばれ、太陽系の女王の座に就くことができる。

地球の少女・明星(あけほし)かなたは、幼い頃に交わしたある約束を果たすため、宇宙撫子を目指す。
南極訓練校での予選を見事に勝ち抜き、大学衛星にやって来たかなた。
そこで、かつて約束を交わした少女と再会を果たす。
勇気と希望と誇りをかけた、少女たちの熱いスポーツバトルが幕を開ける!

▼PV第 1 弾

【メインスタッフ】

原案:林宏樹

監督:佐々木勅嘉

シリーズ構成:香椎葉平

キャラクターデザイン:春山和則

美術監督:中原英統

色彩設計:近藤直登

撮影監督:堀川和人

音響監督:なかのとおる

音楽:hisakuni 賀佐泰洋 山崎真吾 曽木琢磨

髙橋祐子 トミタカズキ 横地健太

劇伴制作:SUPA LOVE

制作:アニメーションスタジオ・セブン

【メインキャスト】

明星かなた:諸星すみれ

エヴァ・ガレンシュタイン:石川由依

シェリイ・ウォ:富田美憂

【楽曲情報】

オープニングテーマ:コバルトの鼓動

歌:諏訪ななか 作詞・作曲・編曲:OSTER project

▼公式サイト

https://daiundoukai-restart.jp/

▼公式ツイッター

https://twitter.com/daiundokai_r

▼『ペイル・ブルー・ドット バトルアスリーテス大運動会 ReSTART!』(※公式スピンアウトコミック)

https://j-nbooks.jp/comic/original.php?oKey=199

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

【今なら31日間無料】

お知らせ

アニギャラ☆REWのLINEアカウントが登場!

職場や学校で盛り上がれるアニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


©AICライツ・太陽系管理委員会

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.