(Sponsored)

 春姫『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ』(以下、ダンまち)初登場のキャラ。彼女は、なにやら不幸な星の下に生まれたようで、作中登場時は娼婦として登場します。

 そんな春姫、ベル君に助けられるヒロインポジションかと思いきや……! その実は優れたスキルを持った支援キャラだったのです。しかもそのスキルというモノは、『ダンまち』世界においてチート級の性能を秘めているとか……。

 果たしてそのチート級のスキルとは如何なるものなのか? 今回は今後の物語でも大活躍する、春姫のスキルのチートっぷりを見ていきたいと思います。

(Sponsored)

春姫のスキル「ウチデノコヅチ」はチート級の性能!?

 『ダンまち』世界は様々なスキルが登場するのは言わずもがな。ベル君のリアリス・フレーゼやアイズさんのエアリアルなど強力なスキルが数多く存在します。

 しかし、私が『ダンまち』で最も優れたスキルだと感じたのは春姫のスキル・「ウチデノコヅチ」です。

 春姫は魔法詠唱をすることで誰か1人のレベルを一定時間1段階上昇させることができます。単純な話、レベル3のキャラにこのスキルを使用するとレベル4相当の能力を得ることができるということです。

 「ウチデノコヅチ」を使用するには詠唱が必要ですが効果時間は最大で15分。春姫が気を失っても解除されることのないおまけ付きです。10分のインターバルを挟めば再度使用可能、11回とかじゃない所がこのスキルがチートと呼ばれる所以ですね。

『ダンまち』世界では何年も同じレベルであるなんてザラにあるけど・・・

 「ウチデノコヅチ」のレベルブーストがレベル1つだけだと侮ってはいけません。

 『ダンまち』の世界ではレベルが強さの基準なのです。基本的にレベルが上位の相手には、どう頑張っても勝てません。つまり、現在レベル3のベル君ではレベル4の相手には勝てないっということ。

 本作に登場しているレベル4のキャラにはアポロンファミリアとのウォーゲームに登場したリューさんヘルメスファミリアのアスフィがいます。ウォーゲームではリューさん大活躍でしたよね。

 ところが、ベル君も春姫の「ウチデノコヅチ」を使用すれば、レベル4のリューさんやアスフィと同等の能力を得ることができます。

 『ダンまち』世界でレベルは、なかなか上がりません。何年も同じレベルであるなんてザラにあります。そんな中、一時的にとは言えレベルを1つ上昇させる春姫のスキルはまさにチートそのモノ!

「ウチデノコヅチ」に秘められた可能性

 そんな優れた性能を持つ「ウチデノコヅチ」ですが、様々な悪用方法を思いついてしまいますよね。

 オラトリア最強であるレベル7のオッタルに使用すれば前人未到のレベル8になります。ただでさえオッタルと同じレベル7の冒険者なんて存在しないのにレベル8になったらどうなってしまうのでしょうか。

 原作最新刊(15)ではレベル5を目前にしているベル君です。次の巻くらいでレベル5になるとすれば、春姫の「ウチデノコヅチ」を使用することでアイズさんと同じレベル6になってしまいます。ついに憧れの存在と肩を並べるまでになってしまうベル君! 期待に胸が膨らみますね。

 

――『ダンまち』世界でレベルは非常に上がりにくく、ほいほいレベルアップをするのはベル君だけです。

 「ウチデノコヅチ」はそんなベル君にヴェルフやリリなどのパーティーメンバーがついて行ける様にと登場させたスキルと思いますが、世界観的に少々強力過ぎでは? と思っています。

 まぁ、そんなチートなスキルがあっても、毎回死にかけるベル君にはちょうどいいのかもしれませんね。

(Edit&Text/天乃ひる)

◆関連する記事

2019年夏アニメ記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)


アニメ「ダンまち」シリーズ公式サイト

©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ソード・オラトリア製作委員会 ©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会 ©Silbird, Inc. published by GREE, Inc. ©Wright Flyer Studios ©GREE,Inc. ©Super Appli,Inc.

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事