近頃、アニメ業界では続編を制作していく流れが活発になっています。その流れに漏れず、大人気アニメである『デート・ア・ライブ』も4期制作が正式に決定しました!

デート・ア・ライブ 4期 画像<画像引用元:https://date-a-live4th-anime.com/ より引用掲載 © 橘公司・つなこ>

 1期は2013年に放送され、アニメスタートから7年、原作刊行から9年が経過していますが、その人気は今もなお衰えていません。

 今回は長く愛され続けるアニメ『デート・ア・ライブ』が、なぜそれほどまでに人気を集めているのか? その理由を3つ推測してみました。

(Sponsored)

最初が1番肝心!?  『デート・ア・ライブ』は1期の出来が良かった

デート・ア・ライブ 1期 画像<画像引用元:http://date-a-live-anime.com/1st-2nd/story/season1_01.html より引用掲載 ©KADOKAWA>

 数あるアニメの中から1期で終わってしまう作品と2期以降も続く作品の1番の違いは、クオリティーにあるのではないでしょうか。

 モチロン、アニメのクオリティーが低くても続編が作られているアニメはたくさんありますし、クオリティーが高いにも関わらず、なぜか人気が出ず続編が作られないアニメもあるでしょう。

 よって、『デート・ア・ライブ』が4期まで続いている理由は、やはり1期のクオリティーにあると考えられます。

 クオリティーと一口に言ってもアニメのどの部分を示すのかは、人や作品によって様々でしょう。

 『デート・ア・ライブ』のようなアニメに限って言えば、キャラクターの可愛さを上手く表現出来ているかが作品のクオリティーに繋がってくるのではないでしょうか。

 本作は、ストーリーの関係でたくさんの可愛らしい女の子たちが登場し、その子たちとイチャイチャする話が多めです。そのため、キャラクターデザインや仕草、表情が可愛らしいことが非常に重要になってきます。

 『デート・ア・ライブ』は、この重要な部分がよく仕上がっていました。

デート・ア・ライブ 1期 画像02<画像引用元:http://date-a-live-anime.com/1st-2nd/story/season1_03.html より引用掲載 ©KADOKAWA>

デート・ア・ライブ 1期 画像03<画像引用元:http://date-a-live-anime.com/1st-2nd/story/season1_11.html より引用掲載 ©KADOKAWA>

デート・ア・ライブ 1期 画像04<画像引用元:http://date-a-live-anime.com/1st-2nd/story/season1_09.html より引用掲載 ©KADOKAWA>

 などなど、ヒロインたちの特徴を活かしたとってもキュートなシーンがたくさんあります。

 ほとんどのシーンがこのクオリティーを維持しているため、女の子の可愛さが十二分に伝わるできでした。この可愛さが『デート・ア・ライブ』の人気の秘訣ではないでしょうか。

 また、ストーリーが分かりやすいことも、1期が人気だった理由の一つだと考えられます。

 複雑なストーリーは成功すれば大ヒット作品となる可能性がありますが、アニメの話数制限や放送時間の都合上、なかなか上手くまとめることができません。

 その点、『デート・ア・ライブ』は、「精霊と呼ばれる女の子たちと仲良くなり、その精霊の力を封印すること」が目的となっており、話の筋が非常に分かりやすいです。全てのシナリオがこの目的を基盤に構成されており、視聴者にとって主人公たちが何をしているのか一目瞭然になります。そのため、視聴者も観やすく人気になったのではないでしょうか。

(Sponsored)

時崎狂三が人気過ぎて、中毒になる人も!? 『デート・ア・ライブ』はキャラ人気がヤバイ

<画像引用元:http://date-a-live-anime.com/1st-2nd/story/season2_01.html より引用掲載 ©KADOKAWA>

 『デート・ア・ライブ』はいろいろな特徴を持ったヒロインが登場することで有名です。外見や、性格など様々なタイプのヒロインが登場するので、視聴者の中には、1人や2人は自分の推しキャラがいるのではないでしょうか。

 本作の人気は映画公開時に行われた人気投票からも伺えます。この人気投票は非常に盛り上がり、上位人気キャラクターは50万票以上も集める人気っぷりでした。

 このように『デート・ア・ライブ』のキャラクターたちは、どのキャラも非常に人気が高いですが、その中でも特に人気が高いのが、時崎狂三です。

 どのくらい人気なのかと言いますと、「時崎狂三を生み出したことが、最も『デート・ア・ライブ』の偉大なところだ」と言われるほど……。

 その人気はとどまるところを知らず、2017年には彼女が主人公であるスピンオフ作品『デート・ア・バレット』が発売され、また、2019年にはアニメ化も発表されています。

デート・ア・バレット 画像<画像引用元:http://date-a-bullet.com/ より引用掲載 ©2020 東出祐一郎・橘公司・NOCO/KADOKAWA/「デート・ア・バレット」製作委員会>

 1人のキャラクターに、これほど人気が集まるのは異常ですよね。まさに中毒患者が多い証拠です。

 『デート・ア・ライブ』の2期以降が製作されたのも、このキャラクター人気と無関係ではないでしょう。

 人気アニメと言うものは、キャラクター人気が高いアニメが多いように思えます。4期でも新しいキャラクターが登場するので楽しみですね。

(Sponsored)

『デート・ア・ライブ』は中国で大人気!? 日本以外でも爆発的人気があるアニメ

デート・ア・ライブ 2期 画像02<画像引用元:http://date-a-live-anime.com/1st-2nd/story/season2_03.html より引用掲載 ©KADOKAWA>

 ここ数年、日本のアニメは海外でも大きな人気を集めるようになってきました。その中でも中国は非常に大きな市場であると言えます。

 日本では、アニメのDVDやブルーレイの売れ行きが低迷しているため、海外のアニメ配信サイトなどから得られる資金は非常に重要です。今、日本のアニメは国内でヒットするだけでなく海外でヒットすることも2期以降が制作される重要なファクターになっていると言えるでしょう。

 こうした現状で『デート・ア・ライブ』は中国で非常に大きな人気を集めています。

 中国のコスプレイベントでは、多くの『デート・ア・ライブ』コスが見られ、また、中国でリリースされているアプリ『デート・ア・ライブ約戦:精霊再臨』も登録者が350万人を超える大人気ゲームとなっています。ゲームの完成度は中国製とは思えないほどの高クオリティです。ボリュームもかなり多めで、非常に高い評価を得ているアプリだと言えます。

 また、中国の有名配信サイト「ビリビリ動画」でも、『デート・ア・ライブ』は配信されており、10点中89点の高評価を得ているそうです。

 このように『デート・ア・ライブ』は中国での人気が高く、多くの資金が入っています。こうした海外マネーが2期以降も制作されていく大きな要因となっているのでしょう。

 

――以上、筆者が推測した『デート・ア・ライブ』が、人気を集める3つの理由でしたがいかがでしたでしょうか?

 本作の人気はクオリティー、キャラ人気、海外人気以外にもたくさんあると思います。

 もし、『デート・ア・ライブ』が人気を集める理由が、他にもあればコメント欄などで教えてください。そして、筆者と一緒に、4期放送の時を楽しみに待ちましょう!

Text/天乃ひる Edit/白鳥ほたる)

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)


アニメ『デート・ア・ライブIV』公式サイト

© 橘公司・つなこ

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事