(Sponsored)

 6月が到来し、春アニメはクライマックスを迎える時季。そして、7月からはいよいよ夏アニメがスタートしますね!

「みなさんはもう、夏アニメのチェックはお済みですか?」

 その夏アニメの中で、アニメ界のみならず、多方面で期待と注目を集める作品……それが『DIVE!!』!

 『DIVE!!』は、森絵都さん小説が原作の飛び込み競技を題材にした青春スポーツアニメです。

 小説は、

DIVE!! 1 前宙返り3回半抱え型

DIVE!! 2 スワンダイブ

DIVE!! 3 SSスペシャル'99

DIVE!! 4 コンクリート・ドラゴン

 の全4巻

DIVE!! 森絵都

画像引用元:DIVE!!(1) 前宙返り3回半抱え型
森 絵都 (著)
出版社:講談社

 2007年からは『週刊少年サンデー』で漫画化もされ、翌年2008年には映画化された人気作品。

 オリンピック競技にも関わらず日本人には馴染みの薄い「飛び込み」競技を題材とし、中高生の男の子たちを中心にオリンピック出場を目指すというスポ根小説なのですが、児童文学というジャンルから読みやすさも受け、1巻発売当初の2000年から小中学生を始めとした学生から人気を集めました。

 20代後半の人にとっては青春の思い出ともなるであろう『DIVE!!』。それが、今夏待望のアニメ化ということで、期待している人も多いのではないでしょうか?

 本記事では、『DIVE!!』ファンはモチロン、初めて本作に触れる方でも、アニメがより楽しくなるように、『DIVE!!』の魅力をお教えします!

(Sponsored)

飛び込みの描写に期待!

【動画引用元】
アニメ「DIVE!!」第1弾PV
配信元:ノイタミナ YouTubeチャンネル


 飛び込み競技のアニメということで、やはり注目すべきはその飛び込みの描写です!

 飛び込み競技は10メートルの飛び込み台からプールへと飛び込むのですが、その間約1.4秒という短さ。その1.4秒の中で様々な技を繰り出していくのです。飛び込みはその技の美しさを競う競技なので、この1.4秒の描写は重要になってきます。

 飛び込み台に乗った時の姿勢、踏み切りの時の体の動き、入水角度、など細かい描写が必要になってきます。さらに、技の数も多く、捻りが入ったり足を抱え込んだりととにかく細かく速い動きが必要になってきます。その動きをどこまで繊細に表現できるのかが見ものです。

 また、“水”の描写にも注目したいです。飛び込みは入水時の飛沫が少ないほど点数が上がるのですが、そのスプラッシュの描写によって競技の出来栄えが判断できるとも言えます(入水に失敗して0点になることもあるそうです)。このわずかな飛沫の違いをいかに表現するかが、アニメーションの腕の見せ所ではないでしょうか。

 飛び込み台から見たプールの水の景色や、飛び込んだ後の水の中の景色など、水の描写をどこまで綺麗に見せてくれるのか、楽しみです!

 ちなみに、アニメーションは「ゼロジー」が担当。まだ新しい会社ですが、初作品で会った2016年『バッテリー』では、『DIVE!!』と同じく“ノイタミナ”枠野球をする中学生たちの繊細な心理描写を見せてくれました。

 『DIVE!!』も同じスポーツアニメ、そして中学生を中心とした話ということで、キャラクターの成長繊細な心理描写をしっかりと見せてくれそうです。

(Sponsored)

豪華声優陣に期待!

 アニメ化でやはり気になるのがキャラクターの声を担当する声優陣『DIVE!!』現在メインキャラクター声優陣が発表されており、すでに期待を寄せられています!

 まず、主人公坂井知季

坂井知季(CV.梶裕貴)

坂井知季(CV.梶裕貴)
画像引用元:http://news.noitamina.tv/dive/article/20170526_10000.html

 こちらは『進撃の巨人』のエレン役などでおなじみの梶裕貴さんが担当されます。
梶さん「声優アワード」主演男優賞を2度も受賞される実力の持ち主。毎年多くのメインキャラクターを務められ、その演技力は折り紙つきです。

 坂井知季と同じく、ミズキダイビングクラブ(MDC)に通う先輩富士谷要一は、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』の松雪集役などで知られる、櫻井孝宏さん。ノイタミナのアニメには毎年のように出演されているベテランです!

富士谷要一(CV.櫻井孝宏)

富士谷要一(CV.櫻井孝宏)
画像引用元:http://news.noitamina.tv/dive/article/20170526_10000.html

 要一は両親が元飛び込み選手のサラブレッド。しかも真面目な高校生という好青年キャラです。

 ストイックでMDC一の実力者である彼は、吉田「裏のボス」と言われるキャラクターでもあります。美男子で完璧なキャラクターは櫻井さんの声がピッタリです!

 そして、スカウトされMDCに入る沖津飛沫役は、『おおきく振りかぶって』阿部隆也役などでおなじみの中村悠一さんです。

沖津飛沫(CV.中村悠一)

沖津飛沫(CV.中村悠一)
画像引用元:http://news.noitamina.tv/dive/article/20170526_10000.html

 飛沫津軽の荒波に飛び込んでいた野生児(!?)で、色黒・無口・ぶっきらぼうな高校生。

 身体も大きいため最初はMDCのみんなを圧倒してしまいますが、原作小説を読んでいても、どこか色気を感じさせるキャラクターでした。なので、中村さんの色気のある低音ボイスは非常にマッチ!

 その他にも、MDCのメンバーには、神経質な丸山レイジ内山昂輝さんが、負けず嫌いな大広陵逢坂良太さんが、中学1年生でちょっぴりお調子者の吉田幸也小林裕介さんが演じます。また、MDCに新しく入ってきたコーチの麻木夏陽子役は名塚佳織さんがキャスティングされています。

 知季たちをオリンピック選手として厳しく育てる麻木コーチは、美人だけど男前。知季が落ち込んだ時に容赦なく尻を叩いてくれるお姉さんなのですが、かっこいい名塚さんの声がピッタリで期待です!

 さらに、要一のライバルで茨城スピリッツに所属する高校生、ピンキーこと山田篤彦杉田智和さんが演じます。ピンキーは、毎回派手なピンクの海パンを履いているからついたあだ名で、要一に敵対心むき出しな上にかなりの自信家。

 ピンクの海パンというかなりインパクトのある個性的なキャラクターを杉田さんがやるとなると、どんだけ暴れてくれるのか、どれだけ強烈なキャラクターに仕上げてくれるのか、と楽しみになってしまいます。

 このように、個性的なキャラクターにピッタリな豪華すぎる声優陣がアニメに命を吹き込んでくれます。この他、知季の弟や彼女、飛沫の恋人など、気になるキャラクターはまだまだいます。みなさん、どんな演技を聞かせてくれるのか期待が高まりますね!

アニメ『DIVE!!』は7月6日から放送開始!

 放送は7月6日からフジテレビ“ノイタミナ”ほかにてスタート! 現在公式サイトでキャストのみなさんが出演する動画「キャストとDIVE!!」も公開中。

 飛び込みという夏にピッタリの「スポ根」アニメ『DIVE!!』

 「キャストとDIVE!!」で予習しつつ、7月の放送をワクワクしながら待ちましょう!!

(Edit&Text/きさらぎなぎさ

【今この記事も読まれています】


TVアニメ 「DIVE!!」公式サイト
©森絵都・角川文庫刊/アニメ「DIVE!!」製作委員会

ノイタミナ公式サイト

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事