アイドルグループ・SKE48に所属し、人気メンバーとしてグループを支える江籠裕奈さんが自身初となる1st写真集『SKE48 江籠裕奈1st写真集「わがままな可愛さ」』を誕生日の3月29日に発売した。

 本作は、Total Producerを務める秋元康氏が帯コメントを寄稿。なお好評を博し発売前重版も達成している。

 その発売を記念したイベントが4月5日(火)に書泉ブックタワーにて開催された。

 写真集が発売してから1週間ほど経ったが、ファンやSKE48のメンバーからの反響はどうだったのだろうか? そのことについて江籠さんは

「もう1週間経ったんだなという気持ちでいるんですけど、発売前からたくさんの人がすごい楽しみにしてくれて、発売前に重版が決まりました。

 一番自分の中で大きかったのは22歳になる誕生日に本を発売できたということで、今まで誕生日ってお祝いしていただけたりと、特別な記念日だったんですけど、こうやってファンの皆さんへ私からプレゼントすることができて良かったなと凄い幸せに思います」

 とコメント。さらに彼女は続ける。

「けっこうメンバーも買ってくれたりもして普段見せないカットだったりとか、表情が写真集にはいっぱい載っているので、どんな反応なんだろうとちょっと恥ずかしくてあんまり見てほしくないなと思っていたんですけど、みんな可愛いと褒めてくれたので嬉しかったです」

 本作では48グループでおなじみの秋元康氏が帯コメントの寄稿などを担当している。このことに江籠さんは

「まさか人生で秋元先生から言葉をいただける日が来るなんて思っていなかったので本当に凄く嬉しかったし、なかなか口にするのも勇気がいるくらい憧れというか大きな出来事だったので、タイトルをいただいたり帯を書いていただけて10年アイドルをやってきて良かったなって思いました」

 と嬉しそうに語った。

 また、初めて文章を見たとき

「褒め言葉でいただける言葉で一番可愛いねって言ってもらえるのが嬉しくて好きなので、タイトルに可愛いって書いてあったのが凄く嬉しかったです」

 と感じたという。

 本作において江籠さんは可愛いと言われているほか、天使とも称されているが、彼女自身今回の写真集撮影において「私天使かも!」と思ってしまうエピソードはあったのか? そのことについて江籠さんはこのように話す。

「11歳でSKE48に入って昔は本当に若かったですし、そういう意味も込めて天使みたいだねと言っていただけていたんですけど、最近は言われることは少なくなってきましたが、今回小豆島に行って撮影をしてきて2泊3日だったんですけど、3日間全部晴れていました。

 SKE48は雨女が多くて大事なイベントでは雨が降ると言われているんですけど、晴れ女パワーを発揮して無事にいい天気で撮影できたのが天使エピソードかは分からないですけど、天気に恵まれたいい3日間でした」

 グループでのイベントなどでは雨が降ることが多いが、江籠さん一人のときは晴れることが多いという。

「私の晴れ女パワーが負けるくらい雨女がSKE48にはいるんだなと感じました」

 冗談交じりに彼女は言う。

<オススメのページを紹介する江籠裕奈さん>

 イベントは中盤へと差し掛かり、本作を自己採点するとどれくらいかという質問が飛び出す。それについて江籠さんは

「私、本当に自分の見た目とか容姿に自信がないので、発売前に写真集を見て人から見た私の顔ってこんななんだと思いました。(写真集の)反響が大きかったりしてまた出したいなっていう新しい夢ができたので、100点にしておきます」

 と自信満々に答えていた。

 また、次回はどんな撮影をしてみたいかという質問については

「今回はすっぴんのショットだったりとか、キメすぎないテーマだったりしたので、次に(写真集を)出すときにはもうちょっと年齢を重ねていると思うので、また違った可愛いだけじゃないところを見せられたらいいなと思います」

 とコメント。

 さらに彼女は大場美奈さん卒業後のグループとしての今後について

「美奈さんはAKB48からSKE48に移籍されてきた先輩で、昔からの48グループを知っている先輩も少なくなってきましたので、教えてきてもらったことはちゃんと受け継いでいきたいと思います。昔と同じことをしてても前には進めないと思う。今日11期生のお披露目があるので、新しい仲間とともに応援してくださっているファンの方々と一緒にまた、ライブとかはなかなかできないですが、いろんなことができたらいいなと思います」

 としみじみと語った。

 そしてイベントは

「本当に買ってくれる人がいるのだろうかっていう気持ちでいっぱいだったので、発売前に重版が決まったりだとか、名古屋でもお渡し会とかしてきたので、今現在進行系で応援してくださっているファンの方もいます。久しぶりに遊びに来たと言って来てくださった昔応援してくださったファンの方とか、顔がタイプだから来ましたと言ってくれる同年代の女の子とか、アイドルファンの方とか、いろんな方が手にとってくださっているんだなっていうのを改めて実感して凄く嬉しかったですし、今まで続けてきたことが間違いなかったなと思えたりとか、自分に自信をもらえるいいきっかけもなったので、これからも頑張ろうと思います」

 というメッセージで締めくくられた。

〈取材・文・撮影/水野ウバ高輝〉

◆写真集情報

  • Total Producer:秋元 康
  • タイトル:『SKE48 江籠裕奈1st写真集「わがままな可愛さ」』
  • 著者:SKE48 江籠裕奈
  • 撮影:桑島智輝
  • 発売日:2022年3月29日
  • 定価:2,500円(税込)
  • 初版限定特典:特製ポストカード1枚封入 (全8種類)。抽選での応募者プレゼント企画も実施予定
created by Rinker
¥2,500 (2022/09/27 20:38:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,500 (2022/09/27 22:31:31時点 Amazon調べ-詳細)
⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る(全3枚)

 

▼この記事を書いたライター

《水野ウバ高輝》

Web/雑誌編集者・ライター。メンズファッション雑誌『411(フォー・ダブワン)』編集部(外部編集者)を経て、『週刊SPA!』のWeb版『日刊SPA!』など複数のメディアにライターとして記事を寄稿。中島らも、西原理恵子、大森靖子、戸川純に傾倒し、暗黒の20代を過ごす。『Yahoo!ニュース』に掲載された執筆記事のコメント欄に「水野高輝キモい」と名指しで書かれたことも。共著に『超解読 ジョジョリオン 杜王町の奇妙な考察』(出版社:三才ブックス)がある。水野ウバ名義でギタリストとしても活動中。

関連する記事

お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード