『炎炎ノ消防隊』OP「ジョーカー」が大きくピックアップされているのに気づいていますか。しかも、第1特殊消防隊バーンズ大隊長と何やら関係がありそうな映像も流れていますよね。

 謎の多かったジョーカーが意味ありげに登場したことによって、一部ではバーンズとジョーカーが内通しているのではないかと噂になっています。

 消防隊の重鎮であるバーンズが内通者なら大事件です。また、バーンズとジョーカーにどんな関係があるのか気になっている視聴者もいるのではないでしょうか。

 そこで、今回は今後の物語に関わってくるバーンズとジョーカーの過去について紹介していきます。

炎炎ノ消防隊 かっこいい 画像<画像引用元:https://fireforce-anime.jp/#index より引用掲載 ©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課>

※以下、連載内容のネタバレに触れている部分がございますので、ご注意ください。

(Sponsored)

◆バーンズ大隊長とジョーカー、2人の間にある隠された過去とは?

炎炎ノ消防隊 かっこいい 画像02<画像引用元:https://fireforce-anime.jp/story/11.php より引用掲載 ©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課>

 『炎炎ノ消防隊』に登場するジョーカーは非常謎の多いキャラクターですよね。伝導者たちと敵対しているようですが、消防隊とも敵対しています。また、何を目的としているのかもよく分かりません。しかし、彼は今後物語の大きなターニングポイントにもなっているので、注目が必要なキャラクターとなっています。

 そんな彼が何者なのか、その秘密が、なんと第1特殊消防隊バーンズ大隊長との過去にあるのです。

 バーンズと言えば消防隊で最も有名な消防官ですよね。作中で登場する最強キャラクター紅丸と同じくらいの戦闘力とも言われており、森羅陣営にとっても重要な人物の一人です。そんなバーンズが謎のキャラクタージョーカーとどんな関わりがあるのでしょうか。2人の過去に焦点を当て紹介していきましょう。

 まずジョーカーですが、彼は過去に聖陽教の暗部に所属していたことがあります。

 『炎炎ノ消防隊』世界で国教となっている聖陽教ですが、どんな組織でも巨大になれば汚い仕事をする人材が必要になるもの。ジョーカーもそんな人材の1人として聖陽教に育てられた人間だったのです。

炎炎ノ消防隊 かっこいい 画像03<画像引用元:https://fireforce-anime.jp/season1/story/3.php より引用掲載 © 大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課>

 また、バーンズは消防官であり、聖陽教の神父でもあるキャラクターになります。今でこそ第1特殊消防隊の大隊長ですが、その出身は聖陽教になります。そのため、聖陽教とは強い繋がりを持っており、若い頃は聖陽教の表と裏を繋ぐ仕事をしていました。その仕事というのは、上が出した暗殺命令を暗部に伝え、任務完了を見届ける役目になります。清廉潔白に見えるバーンズも昔は汚れ仕事をやっていたわけですね。

 2人の繋がりはこの裏仕事になります。

 暗殺者として生きていたジョーカーはその頃既に消防官となっていたバーンズと組み、表沙汰にできない事件や焰ビトの処理をしていたのです。ジョーカーは昔バーンズによく面倒を見てもらっていたとも言っているので、もしかすると部下と上司のような関係だったのかもしれません。

 これがバーンズとジョーカーの過去になります。バーンズ視点で見れば、意外と暗い過去であり、ジョーカー視点から見れば、それほど暗い過去には感じないのではないでしょうか。

 2人には、他にも秘密があるので、続きは原作漫画を読んでみてください。

(Sponsored)

◆アドラの祝福? 2人の共通点である眼帯にはどんな意味が?

炎炎ノ消防隊 かっこいい 画像04<画像引用元:https://fireforce-anime.jp/season1/story/7.php より引用掲載 © 大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課>

 過去を共有していた2人ですが、2人の気になるポイントはもう一つありますよね。

 そう、バーンズの特徴であり、ジョーカーの特徴でもある眼帯です。

 バーンズは右目を、ジョーカーは左目を眼帯で覆っています。バトルアニメで眼帯キャラクターが登場することは、ままありますが過去に関係を持つ2人がそれぞれ左右に眼帯をしているなんて深い理由がありそうですよね。

 ジョーカーもバーンズも序盤から登場しているので、気になっていた視聴者も多いのではないでしょうか。ここではその秘密について紹介していきます。

 聖陽教の裏仕事を共にすることが多かったバーンズとジョーカーはある時、特殊な焰ビトと出会いました。2人はその焰ビトを追い詰めましたが、油断から音波攻撃のようなものを受けてしまいます。それにより、2人は一時的にアドラと繋がってしまうことに……。

 アドラから受けた傷、この物語では聖痕とも呼ばれていますが、2人が目に受けた傷もその聖痕になります。同じような聖痕を受けているキャラクターは他に第4特殊消防隊アーグ大隊長、第7特殊消防隊紺炉中隊長などがいましたよね。

 聖痕はとても不思議な傷であり、時としてアドラリンクを引き起こすこともあります。

 また、聖痕を受けた者は、異界アドラを垣間見、今までとは異なる価値観を持つことも。この原因は、世界への違和感を覚えるようになるためと言われていますが、詳細は未だ謎です。

 このような聖痕を受けたジョーカーは、世界に違和感を覚え、アドラの秘密を聖陽教が隠していると暗部を抜け独自に調査していくことに。そして、バーンズも聖陽教内部からアドラについて調査していくことになります。

 2人ともアドラバーストを持つ人間ではありませんが、アドラとの関わりを持つ貴重な人間です。今後も、森羅とアドラリンクするなど、面白い展開が続くので注目してください。

(Sponsored)

◆2人は森羅たちの敵? 味方? 今後の展開はどうなるの?

炎炎ノ消防隊 かっこいい 画像05<画像引用元:https://fireforce-anime.jp/season1/story/24.php より引用掲載 © 大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課>

 このような過去もある2人ですが、一番気になるのは今後2人が森羅たちの敵となるのか味方となるのかということではないでしょうか。

 現状、バーンズは同じ消防隊として頼れる味方、ジョーカーは得体のしれない敵となっています。しかし、実は2人とも今後別の立場へと変わってしまうのです。

 結論から言いますと、ジョーカーは味方になり、バーンズは敵になってしまいます。どうしてバーンズが敵になってしまうのか。どんな利害の一致ありジョーカーが味方となったのか。ここではそれらを紹介していこうと思います。

 まずバーンズですが、彼は伝導者側に付くことに……。誤解しないで欲しいのが、初めから伝導者側だったわけではありません。聖陽教が伝導者の意思によって作られたこと、そして、彼の信仰する神が伝導者であったことを知ったため、寝返ることになります。残念ですが、彼は消防官である前に敬虔な信徒だったわけですね。

 バーンズほどの戦力が寝返ってしまったことは森羅たちにとって大きな痛手ですが、なんと、寝返ったのは彼だけではありません。聖陽教全体が寝返ってしまいます。その結果、伝導者を追う側だったはずの森羅たちが追われる立場に……。

炎炎ノ消防隊 かっこいい 画像06<画像引用元:https://fireforce-anime.jp/season1/story/3.php より引用掲載 © 大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課>

 そこで、協力することになるのが元からアウトローであったジョーカーになります。森羅たちに隠れ家を提供するだけじゃなく、協力して伝導者と戦うことにも。

 そして、ジョーカーと森羅が組み、バーンズと戦う胸熱展開になっていきます。アニメではここまで放送するかは分かりませんが、原作ではさらに先に進んでいるので気になる方はぜひ読んでみてください。

 

 ――以上が、バーンズとジョーカーに隠された秘密になります。

 アニメでは、これからの展開になりますが、バーンズもジョーカーも強キャラに相応しい活躍をしていきますので、注目してください。

(Edit&Text/天乃ひる)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)

TVアニメ『炎炎ノ消防隊 弐ノ章』

©大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事