毎クール多くのアニメが放送されているので、どんなアニメを視聴するのか迷ってしまいますよね。

 アニメを視聴する判断基準は人それぞれですが、ストーリーや、キャラデザを重要視して視聴する人が多いのではないでしょうか。しかし、それらの人気要素とは別に、お色気シーンの多いアニメもまた、人気が高いですよね。

 2020年春に放送を開始したアニメ『グレイプニル』は、そんなお色気シーンの多いアニメになります。

グレイプニル キービジュ<画像引用元:http://gleipnir-anime.com/ より引用掲載 ©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会>

 お色気シーンの賛否はありますが、「お色気シーンに頼るアニメなんて」と思いながらも、気になってしまうアニメファンも多くいるでしょう。

 今回はそんな人のために本作のお色気シーンがどの程度なのか、そもそも『グレイプニル』とはどんなアニメなのかを紹介していきます。


「エロシーン」にばかり目がいってしまう!? 露出の多いアニメ『グレイプニル』

グレイプニル クレア エロ 画像<画像引用元:http://gleipnir-anime.com/story/story03/ ©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会>

 アニメで注目する要素と言えば、綺麗な作画やキャラクターにあったボイス、続きが気になるストーリーなど多々ありますが、それらの真面目な要素とは別クチで、魅惑的なお色気シーンに期待するアニメファンも多いのではないでしょうか。

 『グレイプニル』は、まさにそんなお色気需要を満たしてくれる作品です。お色気シーンの定番パンチラがあるのはモチロン、水着姿下着姿などなど……。毎話、ギリギリサービスシーンが登場します。

 しかし、お色気シーンがあると言っても気になるのはそのシーンのクオリティーですよね。パンチラはパンチラでも、ただの布にしか見えない、がっかりパンチラばかりなんてこともあるでしょう。

 そんな、とりあえず見せとけってパンチラには、テンションも下がってしまうのですが、『グレイプニル』は、そのような雑なパンチラはしません。この作品に登場するパンチラは見え方も下着の装飾も非常にリアルで、紳士なアニメファンを満足させています。

グレイプニル クレア かわいい 画像<画像引用元:http://gleipnir-anime.com/story/story03/ より引用掲載 ©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会>

 『グレイプニル』のお色気シーンは、ドキドキしてしまいそうなほど丁寧に描かれており、この作品の作画パワーは、そういったシーンに割かれていると言っても過言ではないでしょう。特に女体の柔らかさや服を脱ぐシーンには作画班の拘りを感じます。まさにエロアニメですね。

 たくさん、登場するお色気シーンの中でも特に紳士なアニメファンにオススメなのが、

・スクール水着のズレを指で直すシーン

・汗で透けたシャツから覗く下着とその下着を脱ぎ捨てるシーン

・主人公、加賀谷 修一とヒロイン、青木紅愛が初めて一つになったシーン

  になります。どれも見返してしまうほど価値のあるシーンになりますので、ぜひ『グレイプニル』を視聴して確認してみてください。


不思議な能力バトル!? 主人公は着ぐるみに変身して戦う?

グレイプニル 着ぐるみ 画像<画像引用元:http://gleipnir-anime.com/story/story01/ より引用掲載 ©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会>

 『グレイプニル』は宇宙人が落としてしまった「コイン」を集めることによって、不思議な変身能力を得た登場人物たちが、そのコインを奪い合うバトルロワイヤルモノです。

 登場するキャラクターたちは、猫娘や影の化物、巨人など様々な怪物に変身するのですが、その中でも主人公、加賀谷修一は奇妙な姿に変身して戦っていると話題になっています。

 その変身した姿は、なんと犬の着ぐるみ、そのものなのです。今まで、犬の着ぐるみに変身して戦う主人公がいたでしょうか? 主人公としては、なんとも格好のつかない姿と言えるのですが、実はただの着ぐるみに変身したわけではありません。

 この着ぐるみは、中が空洞で別の人間を中に入れて戦うことが出来るのです。本作では、この中にヒロイン・青木紅愛を入れ戦っていきます。しかも、面白いことに着ぐるみの中に入る人によって主人公の戦闘能力にも変化がある様子。

 今後の展開では、青木紅愛以外にも着ぐるみの中には入り戦う展開になりそうです。

 『グレイプニル』は着ぐるみになる主人公というだけでも珍しいのに、ヒロインがその中に入るという一風変わったアニメですが、興味深い展開が多く、なぜか目の離せない作品となっています。


【ネタバレ有り】闇の深すぎる主人公とヒロイン。彼らは何を抱えているのか?

グレイプニル 加賀谷修一 画像<画像引用元:http://gleipnir-anime.com/story/story04/ より引用掲載 ©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会>

 主人公・加賀谷修一とヒロインである、青木紅愛はどこか影のあるキャラクターとして登場します。

 加賀谷修一は、どこか気力がなく、心に穴が空いたような性格をしており、せっかく貰った大学への推薦も「推薦されるべき人間じゃない」と断ってしまいます。

 また、青木紅愛も第1話から焼身自殺をしようとしたり、加賀谷修一を屋上から突き落としたりとかなり情緒不安定な様子です。

 そんな2人の過去に何があったのか気になるのですが、青木紅愛の方はかなり序盤で、両親を殺して逃げた姉を追っていると明らかになります。

 ですが、加賀谷修一は多くの謎を持っており、その全ては判明していません。

 【以下、ネタバレ注意】

グレイプニル 第3話 画像<画像引用元:http://gleipnir-anime.com/story/story03/ より引用掲載 ©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会>

 『グレイプニル』は加賀谷修一と青木紅愛が、物語の真相へ徐々に迫っていく形でストーリーが進んでいくのですが、物語が進むにつれ、宇宙人と初めて出会った人物とその人物の幼馴染たちが、この物語の中心となっていることが判明してきます。

 幼馴染の中には、ヒロイン・青木紅愛の姉であり、物語の重要人物である青木江麗奈も含まれている……。さらに注目したいのがその幼馴染たちの中に加賀谷修一も含まれている点です。青木江麗奈と加賀谷修一が知り合いっぽいのはここからきているみたいですね。しかし、なぜか彼はそれらのことを全く覚えていない様子……。

 加賀谷修一は何かしらの理由で、幼馴染たちの記憶を封印されているようです。その理由がこの作品の重要なポイントになりそうですよね。

 また、彼の心の闇はそれが原因なのではないでしょうか。大切な記憶を封印した結果、彼の中に虚無感ができ、心の闇が生まれたのでしょう。

 この物語は、加賀谷修一とその幼馴染たち、そして青木紅愛を中心に描かれた物語です。話が進むにつれ、加賀谷修一の過去も徐々に明らかになり、そして記憶がない理由も判明するでしょう。今後の展開に期待したいですね。

 

――いかがでしたか。ちょっとエッチなアニメ『グレイプニル』に興味を持っていただけたでしょうか。

 『グレイプニル』は、お色気目当てで視聴しても十分に楽しめますが、エッチなだけではなくストーリーもしっかりしており、続きや登場人物たちの過去が気になる作品になっています。

 まだまだ、ストーリーも序盤ですので、この機会にぜひ、視聴してみて下さい。

(Edit&Text/天乃ひる)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る



TVアニメ「グレイプニル」公式サイト

©武田すん・講談社/グレイプニル製作委員会

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事