くりえみさんが、『週刊FLASH』のグラビアページに登場した。

<くりえみ(C)光文社/週刊FLASH 写真◎小塚毅之>

⇒写真をもっと見る

 誌面では、自身がプロデュースするランジェリーを身にまとい、仕上がった妖艶ボディを披露している。

 また、インタビューでは、「(撮影の)翌日には商談で渡米するんです」と話すなど、起業家としての多忙な日々について語っている。

 くりえみさんは6月14日生まれ、千葉県出身。SNSの総フォロワーは250万人超で「SNSのフェチ天使」の異名をとる。

 芸能活動だけでなく起業家として活躍し、オンラインクリニック設立や美容品開発、下着プロデュース等をおこなってきた。現在はバーチャルタレント事務所「Pinyokio」の代表兼所属モデルとして活動している。今年だけで二度『サンジャポ』に出演するなど、注目を集めている。

◆雑誌情報

<「週刊FLASH」7月2日発売号表紙(C)光文社/週刊FLASH>

  • 出版社:光文社
  • 価格:520円(税込)
created by Rinker
¥520 (2024/07/19 21:32:17時点 Amazon調べ-詳細)

関連する記事

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.