『機動戦士ガンダムSEEDシリーズ』は、18時という家族でテレビを見るような時間帯に放送されていたにも関わらず、寝取られや不倫といったお茶の間を凍らせてしまう展開があります。次の3つのカップルもドロドロとした展開を迎え、放送当時、ファンを唖然とさせました。

◆主人公が「友人から恋人を寝取る」衝撃展開──キラ&フレイ

 『機動戦士ガンダムSEED』の主人公であるキラは、友人のサイから恋人のフレイを寝取ったうえ、とある暴言を吐いてファンを騒然とさせました。

 キラは物語が始まったときからフレイに憧れのような淡い恋心を抱いています。しかし、彼女は友人のサイの恋人であったことから、当初、彼は彼女との仲を進展させるつもりはなかったようです。

 その後、キラやフレイ、キラの友人たちは戦争に巻き込まれ、キラはパイロットとして戦場を駆け回ります。

 そんな中、フレイの父親がザフト軍の攻撃によって戦死してしまい、彼女はコーディネーターに憎悪を抱くようになりました。

 そして、彼女は復讐のためにキラを利用します。

 彼女は度重なる戦闘で精神的に追い込まれたキラへ近づき、彼に優しい言葉をかけました。疲弊していたキラは彼女と肉体関係を持ち、結果的にサイから恋人を寝取ることになります。

 さらに、2人の関係がサイに知られたときには、キラは思わず掴みかかるサイを拘束し、「やめてよね。本気でケンカしたら、サイが僕に敵うはずないだろ」と、主人公にあるまじき言葉を放ちました。

 この展開や発言には、ファンの間から「鬼畜すぎる」「サイがかわいそう」との声が上がります。しかし、その一方で、暴言の後に追い込まれたキラの心情が吐露され、「これは仕方ないかもしれない」と、キラを擁護する声も上がっています。

関連する記事

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.