<PR>

TVアニメ『アストロノート』

◆キシリア・ザビ──「紫ババア」と公式パロディ作品でネタにされることも

©創通・サンライズ

<画像引用元:http://www.gundam.jp/tv/world/character/ze01.html ©創通・サンライズ>

  ジオン敗北のきっかけを作ってしまったこともあり、「悪女」としても有名なキシリア・ザビの実年齢は24歳。女性に対して失礼ですがどう見ても24歳には見えない容姿をしています。

 キシリアもザビ家の長女で責任のある立場にいるので、ブライトと同じく貫禄を出すために、あえて老け顔にしているのかもしれません。

 そんなキシリアの老け顔については、公式もネタにしています。

 四コマ漫画『機動戦士ガンダムさん』ではシャアがキシリアを「紫ババア」と呼んでいるのです。

 上司に向かってこの暴言はヤバいですよね。もちろんシャアはその後キシリアの怒りを買い、生身のまま宇宙に投げ出されています。

 また、小説版ではジオン軍を嫌う兵から「妖怪」と呼ばれているシーンも……。

 このように老け顔とたびたびネタにされるキシリアですが、『機動戦士ガンダム 異世界宇宙世紀 二十四歳職業OL、転生先でキシリアやってます』というKADOKAWAから出版されている転生モノライトノベルでは、幼い姿が見られます。

 本作は、ガンダムオタクのOL13歳のキシリアに転生するストーリーで、作中に出てくるキシリアは13歳ということもあり、可憐な姿をしています。これがあの老け顔紫ババアといわれる姿になるなんて悲しいですね……。

 しかし、ランバ・ラルと同じくアニメ版の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』では、『1stガンダム』のアニメのキシリアよりも少し若い姿を目撃できます。

 ──ホワイトベース艦長のブライト、ジオン軍の大尉のランバ・ラル、ニュータイプのシャリア・ブル、ザビ家長女のキシリア。この4人に共通しているのは若いころから責任ある立場につき苦労していること。やはり若いころの苦労は老け顔につながってしまうようです。

 「若いときは苦労せよ」といいますが、彼らの老けた姿を見ると、なるべく日常生活ではストレスをためずに、いつまでも若々しくいたいですね。

〈文/林星来 @seira_hayashi 編集/乙矢礼司〉

 

GUNDAM.INFO | 公式ガンダム情報ポータルサイト

©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS ©創通・サンライズ・テレビ東京
Copyright ©Bandai Namco Filmworks Inc. All rights reserved.

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.