<PR>

TVアニメ『アストロノート』

 723シャトンヌ「最強伝説を作れるユニットにしていきたい──

 期待のロックユニットが、55日(金)にデビューする。その名も、ギャンビーノ×2(愛称、ギャンギャン)。

ギャンビーノ×2

⇒写真をもっと見る(全8枚)

 この日、ギャンビーノ×2は、新宿アルタ Keystudioで開催される、大型ライブイベント「shinjuku ALTA iDOL SONIC」の中でデビューライブを行う。

 ギャンビーノ×2は、喪服シンガーとして人気を集める723シャトンヌ⤴さんや、グラビアシーンでたびたび注目を集める、福永幸海さんやメイリさんをはじめ、明根凛さん、楠悠さん、すずはらかのんさん、初咲里奈さんからなる7人組ロックユニットだ。

 なぜ彼女たちのような、多方面でカリスマ性を発揮する7人が集まり、ロックユニットを結成するに至ったのか?

723シャトンヌ⤴

723シャトンヌさん>

 プレイングPを担当する723シャトンヌさんは、ユニット結成のきっかけについてこのように語る。

「元々、私自身ユニット活動からのソロになったのですが、ソロも並行して、ユニットのプロデュースをしてみたいなと考えていたところに、ちょうど福永幸海さんからユニットを一緒にやりたいと声をかけられたことが始まりです」

 そして、彼女はこう続けた。

「そこから最大7名を目指し、メンバーとして活動したい方々に声をかけ、昨年12月にいまの7名が集まりました」

 さらに、ユニット名に込められた意味をたずねると、

「グループ名に特に意味はありません(笑)!」

 にっこりした表情をして、

「ただ、最初から濁音の重ね言葉を使いたい思いはありました。たとえばですが、ガンガンやゴンゴンなど、強くて覚えやすい濁音の造語名にしたくて、いろんな言葉に思いを巡らせてゆく中、突然降ってきたのが、ギャンビーノ×2。略してギャンギャンで、その響きを気に入ったことからグループ名にしています」

 このように、ユニット名が決まったときのことを教えてくれた。

福永幸海<福永幸海さん>

 また、デビューライブに先取りして、メンバーたちへギャンビーノ×2の注目ポイントを聞いてみたところ、福永幸海さんは

「私も、ユニット活動以外にも、ソロアイドル、グラビアアイドルとして、二刀流ならぬ三刀流をしているのですが、みんな最低でも二刀流はしている。さまざまな活動をしているメンバーに、まずは注目してほしいです!」

 メンバーたちの個性に彼女はフォーカス。

メイリ

<メイリさん>

 一方、福永幸海さんと同じく、グラビアシーンでも活躍するメイリさんは、ギャンビーノ×2が「ロックで熱いユニット」であることを明かし、

「セクシーな部分にも注目してほしいです。私は普段はグラビアをやっているので、胸元や脚も綺麗に見えるよう、自分でデザインした衣装にもこだわっています」

 というように、衣装をはじめとするビジュアル、特にセクシーな部分に注目してほしいと語った。

明根凛

<明根凛さん>

 明根凛さんは、

「さまざまなジャンルのソロ活動者が集まっているので、個性が豊かです。衣装もコンセプトをベースにそれぞれの魅力が生かせている衣装なので、みんな違って、みんなかわいいところを見てください」

 とかわいさをアピール。

楠悠

<楠悠さん>

 また、楠悠さんは、

「ギャンビーノ×2 は多方面で活躍してきた7人が集結したユニットです! それぞれが創り上げてきた個性や魅力を武器に、それをステージで爆発させるので、そこにも注目してください!」

 とコメント。

すずはらかのん

<すずはらかのんさん>

 さらに、すずはらかのんさんは、

「とても色の違う7人だと思うので、その7人が集まったら一体どうゆう化学反応が起きるのか? をぜひぜひ注目してほしいです! この化学反応って日を増すごとに見えてくるものが違ってくると思っているので、ぜひ見逃さずに楽しんで見てもらいたいと思っています!」

 ユニットの可能性について話す。

初咲里奈

<初咲里奈さん>

 そして、初咲里奈さんは、

「『ロック×毒系』がコンセプトで、かっこいい系のグループです。7人とも違う魅力があるところが注目してほしいポイントで、みんな個性が違うので『初めて見たよ!』という方にもすぐにメンバーを覚えてもらえると思います」

 というように語った。

 初咲里奈さんの話しにもあったように、ギャンビーノ×2が掲げるコンセプトは「ロック×毒系」。彼女たちの楽曲は、盛り上がれる曲調の中に、毒要素の歌詞が散りばめられているという。

 この「ロック×毒系」のコンセプトには、どのような思いが込められているのか彼女たちへ聞いたところ、福永幸海さんは、

「ロックユニットはたくさんいると思うのですが『ロック×毒』は、私たち以外はいないんじゃないかと思います」

 とコメント。そして彼女は、

「なので、唯一無二の存在になりたいです!」

 と意気込む。

 メイリさんは、

「唯一無二なカッコよさだと思います」

 というように、ほかのユニットには真似できない、ギャンビーノ×2だけが表現できるカッコよさがこのコンセプトに込められていることを明かし、

「男性には表現できない、成熟した女性だからこそ表現できる大人のカッコよさ」が、ギャンビーノ×2の見どころの一つだと話した。

 また楠悠さんは、このユニットのコンセプトについて、「ロックアイドル界の新たなジャンルを作るという事だと解釈している」という。そんな彼女は、

「中毒性増し増しでギャンズ(ファンの愛称)のみなさんを虜にしたいですね!」

 やる気あふれる笑みを浮かべ、このように語った。

 一方、初咲里奈さんは、

「女の子の持つ毒には、目が離せなくなりそうな危うさだったり儚さだったりが含まれていると思います」

 というように、女の子の内面にフォーカス。

「今まで多種多様な表現活動をしてきた7人の表現力でそんな毒の要素を表現しつつ、それがロックな楽曲とかけあわさったらきっと見た人の心を掴むユニットになるんじゃないかと考えています」

 と続けた。

 さらに、明根凛さんは

「ロックはみなさんご存知かと思いますが、そこにギャンギャンオリジナルの毒要素を注入していくのだと思っています」

 と話し、

「今はまだ優しめの毒かもしれない。これからどんな毒が増えてくるのか誰も知らないのでお楽しみに」

 ひそかに伏線を張っていた。

 作詞をする723シャトンヌさんは、「ロック×毒」をコンセプトにした楽曲についてこのように話す。

「盛り上がれる曲調の中に、毒要素の歌詞を散りばめています。グサッとささる棘のある歌詞にも注目してもらえると嬉しいです」

 彼女たちの楽曲は、55日のデビューライブで初お披露目となる。723シャトンヌさんが話すように、会場では歌詞にもしかりと耳を傾けてほしい。そうすれば、彼女の語る言葉の意味が理解できるかもしれない。

 デビューライブを目前に控えた彼女たち。55日のライブは彼女たちの歴史に残るステージになるのは間違いない。しかし、これは始まりにしかすぎないだろう。

 デビューライブのあと、ギャンビーノ×2をどんなロックユニットにしていきたいか、彼女たちへたずねてみたところ、明根凛さんは、

「ギャンギャンのオリジナル要素をギャンギャン系と言ってもらえるくらい世の中に浸透したら良いなぁ、と思っています」

 とコメント。

 すずはらかのんさんは、

「唯一無二のユニットにしていきたいです! 移りゆく時代の中で、『あ、こんなユニットいたよな』って……。極論自分たちの命のロウソクが消えてからもみなさんの心に残り続けるユニットでありたいですね! 歴史の1ページに刻めたら、かなりかっこいいじゃないですか!」

 先ほどの福永幸海さんや、メイリさんのコメントにもあったように、やはりギャンビーノ×2を唯一無二の存在にしたいと話す。

「諦めなければ夢は叶うぞ! ってことを証明したいです!」

 このように目を輝かせながら言うのは、楠悠さん。彼女はこう続ける。

1人では見られなかった景色を7人+ギャンズのみんなとともに見たいです」

 この言葉からは、ギャンズと一緒にギャンビーノ×2の歴史を作っていきたいという強い意志が感じられた。

 一方、メイリさんは、

「チームワークよく、ファンのみなさんを引っ張れるグループになっていきたいです」

 とコメント。

 福永幸海さんは、

「とにかくたくさんの方に名前を覚えていただいて、どんどんみんなで上へと走り抜けて行きたいです!」

 とデビューライブ後のビジョンを熱く語っていた。

 そして、723シャトンヌさんは、

「最強伝説を作れるユニットにしていきたいです」

 という強い決意を見せた。

〈取材・文/水野ウバ高輝〉

◆デビューライブへの意気込みコメントが到着!

●723シャトンヌさんからのコメント

5/5のデビューライブは、ギャンギャンで、ギャンギャンに盛り上がっていきましょう!」

●福永幸海さんからのコメント

「いつもの王道アイドルとは180度違う、毒のある歌詞にも注目して、最高にかっこいい私を見てほしいです。みなさんを虜にさせちゃいます!」

●明根凛さんからのコメント

「今は緊張と不安でいっぱいですが、ステージで笑顔を皆に見てもらいたい、皆の笑顔が見たいので、ラストスパート自信をつける為のレッスンに励みたいと思います。」

●楠悠さんからのコメント

「みなさんこんにちは!ギャンギャンのラベンダー担当・ゆうちゃんです。ユニットの初期メンバーになるのが小さな夢だったので、今回それが叶ってとっても嬉しいです!ギャンギャンは個性豊かな7人が揃っているので、あなたの推しメンが必ず見つかるかも?是非遊びに来てくださいね!!!」

●すずはらかのんさんからのコメント

「この質問に答えながら、もうすぐデビューかぁとドキドキと実感に湧いていますが、もう私はやるしかないと思っているので、新たな歴史の1ページを開く記念すべき1日を最高のメンバーと最高のファンのみんな、会場のお客さん、支えてくださっている事務所の方々、関係者さんと迎えたいなと思っています!歴史的な1日迷っているなら何がなんでも少し調整してでも見てほしい!見届けてほしい!後悔なんてしてほしくないな!それくらい私にとって体的にも状況的にも覚悟もって選んだ道だから!!待ってろギャンギャンGOGOーー!!」

●メイリさんからのコメント

「日々レッスンや話し合いを重ね続けるなかで、やっとみんなの息が合ってきたと感じています。この調子で熱いライブを絶対成功させられるよう、かつてないほどに気合いが入っています!頑張ります!」

●初咲里奈さんからのコメント

「初めてのステージは緊張もあるけどメンバーのみんながいるからとても心強いです!私たちのステージを見たお客様みんなに楽しんでもらえるようにデビューライブがんばります!!」

◆ライブ情報

■イベント名:shinjuku ALTA iDOL SONIC

■開催日:5月5(金・祝)

■会場:新宿アルタKeyStudio

■開場/開演時間:1105分開場/1120分開演

■チケット情報:前売券:3000/当日券:3500D代別

■出演者:

AiDOLOXXXY/あまりりす/ATLEPY /えあらびゅー /CANDY GO!GO! /キプリスモルホォ /ギャンビーノ× /幻奏リフレクション /JADE /ZeroProject Z3-C / はにーべいびー /bubble flowers /PLC /ヒビコレ/妄想slave/もぐちっぷ/ラジガロ/Loulouchouchou/RepDoll

※ギャンビーノ×2の出演時間は1610分〜

▼チケット情報はこちらから

https://t.livepocket.jp/e/girlsvision20230505

▼会場URL

https://www.keystudio.jp/

◆ギャンビーノ×2公式サイト&SNS

 公式ファンサイト

https://gyan2.com/

公式Twitter

https://twitter.com/gyan2rock

公式Instagram

https://www.instagram.com/gyan2rock/

公式Tik Tok

https://www.tiktok.com/@gyan2rock

《メンバーTwitter

▼723シャトンヌ

https://twitter.com/natsumiokinawa

福永幸海

https://twitter.com/fukunagasachimi

明根凛

https://twitter.com/akanerin0703

楠悠

https://twitter.com/kusunoki_yuu7

すずはらかのん

https://twitter.com/amiamikan0629

メイリ

https://twitter.com/picooondayo

初咲里奈

https://twitter.com/rina_usaki

《水野ウバ高輝》

Web/雑誌編集者・ライター、ロックバンド・RunKillYouの元ギタリスト。メンズファッション雑誌『411(フォー・ダブワン)』編集部(外部編集者)を経て、『週刊SPA!』のWeb版『日刊SPA!』など複数のメディアにライターとして記事を寄稿。中島らも、西原理恵子、大森靖子、戸川純に傾倒し、暗黒の20代を過ごす。共著に『超解読 ジョジョリオン 杜王町の奇妙な考察』(出版社:三才ブックス)がある。

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.