2021年は中国アニメ映画の日本上陸が盛んでした。

 かつては一本上映されるだけでも大事件だったわけですが『ナタ転生』『熊出没・ワイルドランド大冒険』『白蛇:縁起』『DAHUFA 守護者と謎の豆人形』と、年初から続々と中国のアニメーション映画が劇場上映を果たす稀有な年だったのです。そして、劇場での上映ではないのですが、配信という形で新たな中国映画が日本上陸を果たします。

 その名も『白蛇2:青蛇興起』

 12月1日よりNetflixで配信をスタートしたこの映画。なかなかに度肝を抜く映画となっていてたのです。

◆『白蛇2:青蛇興起』とは?

 『白蛇2:青蛇興起』とは、2021年7月30日に中国で劇場公開を果たしたばかりの3DCGアニメーション映画です。製作はこれまでも多くのアニメーション映画を手がけてきた追光動画です。中国でも興行収入5.8億元にも及ぶ大ヒット作となっており、シリーズとしての人気の高さも伺える作品となっています。

 タイトルにナンバリングが並んでいる通りこの映画は続編作。

 今年2021年7月30日に劇場公開を果たした『白蛇:縁起』の続編にあたります。日本人からすると今年公開からもう続編が登場するのか、と驚くほどの早さですが、中国での公開は2019年の1月であり、かなり時間をかけて日本上陸を果たしたわけです。

 前作では、中国に古くから伝わる「白蛇」の伝承をベースにした物語となっており、心優しい青年の宣と、白蛇の妖怪である白の二人の恋模様と、様々な種族の思惑が入り乱れるアクション要素が盛り込まれた映画となっていました。

 そんな『白蛇:縁起』はかなり綺麗な終わり方をしていただけに、一体どんな続編にするのかと思いきや、なんと今作では主人公が変更。『白蛇:縁起』では、白を自分たちの世界へ連れ戻そうとしていた妹のような存在である青(セイ)が主人公となっています。

 主人公が変わることも驚きだったのですが、実はこの映画さらにビックなサプライズが待っていました。

関連する記事


お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード