本田望結さんが、『週刊FLASH』の表紙と巻頭グラビアに初めて登場した。

<本田望結(C)光文社/週刊FLASH 写真◎山本春花>

⇒写真をもっと見る

 今回のグラビアでは、大人な雰囲気にも挑戦している。6月1日に20歳になったばかりだが、芸歴17年で培った確かな表現力を見せている。

 幼少期から苦楽を共にした友人・鈴木福さんについて「デビュー前から私のことを知っている福ちゃんとは、これからもずっと仲よしでいたい」と語るなど、インタビューも必見だ。

 本田望結さんは2004年6月1日生まれ、京都府出身。オスカープロモーション所属。3歳から芸能活動を始め、2011年にドラマ『家政婦のミタ』に出演し話題となった。その後、数多くの映画やドラマに出演している。

 今秋には、主演映画『カーリングの神様』が全国で公開される。また、フィギュアスケーターとしても活躍している。

◆雑誌情報

<「週刊FLASH」6月18日発売号表紙(C)光文社/週刊FLASH>

  • 出版社:光文社
  • 価格:520円(税込)
created by Rinker
¥870 (2024/07/22 20:33:09時点 Amazon調べ-詳細)

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.