ついに3期放送が開始した『ゴールデンカムイ』。

 この作品が初めて放送された時は、まさか3期まで放送されるとは思いませんでした。面白くないわけではありませんが、少し特殊な面白さがあるネタっぽいアニメなので、ここまで人気があることが意外に思う方もいるのではないでしょうか。

ゴールデンカムイ 3期 キービジュアル<画像引用元:https://kamuy-anime.com/ より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

 また、逆に3期まで放送されているということで、興味を持った方もいるでしょう。

 そこで今回は、『ゴールデンカムイ』がどんなアニメなのか、そして今どんな状況なのか、物語の中心人物について紹介していこうと思います。

 初見の方は『ゴールデンカムイ』を知るため、すでに観ている方は復習として読んでみてください。

◆北海道を舞台とした金塊を巡るサバイバルバトル作品『ゴールデンカムイ』とは?

ゴールデンカムイ 3期 かわいい 画像<画像引用元:https://kamuy-anime.com/story/01.html より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

 『ゴールデンカムイ』とは、アイヌが隠したとされる金塊を求め、様々な勢力がぶつかり合う物語です。

 基本は、金塊を狙う勢力同士のバトル、陰謀が中心になりますが、それ以外にも、料理や歴史文化、ギャグのように複数の側面を持っている作品でもあります。

 特に歴史文化作品としては、非常に高い評価を受けている作品です。

 『ゴールデンカムイ』はアイヌ文化を忠実に表現しているとも言われています。登場するアイヌ料理やアイヌの生活風景、アイヌの狩猟法などは、どれも他の作品では観ることのできないものばかり。そのため、アイヌ文化に興味があるというだけでも、この作品を楽しめるのではないでしょうか。

 『ゴールデンカムイ』を知るにあたり「そもそも、登場人物たちが求める金塊ってなんのこと?」と疑問に思いますよね。徳川埋蔵金のように眉唾ものなのか、古代の遺物なのか、誰かの隠し財産なのか……。

ゴールデンカムイ 3期 金塊 画像<画像引用元:https://kamuy-anime.com/story/01.html より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

 そんなアイヌの金塊の正体は、かつて和人の迫害に対抗するため、北海道中から集められた砂金のことです。このように元々はアイヌのために集められた金塊でしたが、独占を目論む1人のアイヌによって金塊の隠し場所を知る人物たちは殺されてしまいます。しかし、金塊を独占したアイヌも警察に捉えられ監獄行きに。さらにそのアイヌは脱獄しないように足の腱を切られてしまいました。

 しかし、どうしても金塊を諦めきれず、何とかして外の仲間に金塊の隠し場所を知らせようとしたアイヌは金塊を隠した場所を暗号にし、なんと同じ囚人に刺青として刻むことに。その囚人たちを脱獄させ、金塊の隠し場所を外へ出すことに成功したのです。

ゴールデンカムイ 3期 気持ち悪い 画像<画像引用元:https://kamuy-anime.com/story/01.html より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

 これが『ゴールデンカムイ』に登場する金塊の背景になります。この作品に登場する各勢力は、金塊の隠し場所を見つけるため、この囚人に刻まれた刺青を集めているわけです。

 そんな『ゴールデンカムイ』の主人公は杉本という元軍人です。この物語は、杉本が幼馴染の治療費のため、北海道で砂金を探しているところから始まります。北海道で砂金を探していた杉本は、ある偶然からアイヌに伝わる金塊の秘密を知ることに。そして、金塊の秘密は囚人に彫られた刺青(刺青人皮)を集めることによって解き明かされると知ります。

ゴールデンカムイ 3期 杉本 かっこいい 画像<画像引用元:https://kamuy-anime.com/story/26.html より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

 杉本は刺青人皮を集める道中で、金塊に関わり殺された父を持つアシリパという少女と出会うことに。そして、共に金塊を探す旅に出ることになります。

 このように『ゴールデンカムイ』は、金塊の謎を追い求める謎解き物語のようにも思えますが、実は結構パワーで解決する物語でもあります。肉体こそ正義。暗号は力尽くで奪うが、この物語の主な方向性です。

 そのため、謎を追う物語でありながら、謎解き要素はあまりありません。宝を見つけると言うよりも、殴って情報を奪う物語と言ったほうが正確かもしれませんね。

(Sponsored)

◆複数の勢力が入り乱れている? 1期、2期を経た今の状況はどうなっているの?

ゴールデンカムイ かっこいい 画像<画像引用元:https://kamuy-anime.com/story/25.html より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

 『ゴールデンカムイ』は金塊を追う複数の勢力が入り乱れた物語です。そのため、多くの登場人物が登場するものの、それぞれの所属する組織がややこしくなっています。また、時折その勢力同士が手を組むことや、裏切りなどで複雑な展開を向かえることも。そのため、よく理解しておかないと、現在誰がどの勢力に属しているのか分からなくなります。

  『ゴールデンカムイ』に登場する主な勢力は以下の4つです。

 ・金塊の謎を求める主人公である杉本 アシリパ勢力

・北海道を軍事政権として独立させるための軍資金として金塊を狙う鶴見中尉勢力

ゴールデンカムイ 3期 気持ち悪い 画像03<画像引用元:https://kamuy-anime.com/story/25.html より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

・日本を守るため、北海道をロシアに対する緩衝国にしようとしている土方歳三勢力 

・金塊を隠したアイヌとその仲間、金塊の暗号を刻まれた囚人勢力

 以上の4つの勢力がそれぞれ金塊を狙っています。これらの勢力が時には協力し合い、時には対立し合うのが『ゴールデンカムイ』の特徴です。

 さて、1期、2期を経た3期の現状ですが、1期では、それぞれの勢力の登場と金塊を狙う理由が紹介され、3つの勢力が金塊の手がかりである刺青人皮を奪い合っていました。

 2期に入り、金塊を隠した張本人が監獄へ囚われているという情報を手に入れた各勢力は、金塊を隠した男、通称のっぺらぼうを捕らえるため動き始めます。

ゴールデンカムイ かっこいい 画像02<画像引用元:https://kamuy-anime.com/story/25.html より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

 監獄を襲撃するため、杉本アシリパ勢力は一時的に土方歳三勢力と手を組むことに。しかし、監獄襲撃中に土方歳三勢力に裏切られ、杉本アシリパ勢力は囮にされてしまいます。また、そのどさくさで、アシリパはのっぺらぼうを確認するためと、土方歳三勢力に攫われてしまい……。さらに、のっぺらぼうの仲間と思われるアイヌ人にアシリパは捕まり、金塊の秘密が眠るとされている樺太へ連れて行かれることになります。

 囮にされた杉本は、鶴見中尉に捕まり、連れ去られたアシリパを探すため、鶴見中尉に協力。そして、アシリパを追い樺太へ乗り込んでいきます。ここまでが3期序盤までの流れです。

 非常に勢力図としてはややこしくなってきましたが、土方歳三勢力と鶴見中尉勢力は今尚金塊を追っており、杉本は金塊よりも連れされたアシリパを探していることさえ理解できていれば、当分物語についていけるハズです。

(Sponsored)

◆物語のキーパーソンにしてヒロインであるアシリパさんってどんな人物?

ゴールデンカムイ 3期 アシリパ かわいい 画像<画像引用元:https://kamuy-anime.com/story/27.html より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

 『ゴールデンカムイ』で重要になってくる人物が、ヒロインであり金塊のカギを握るとされている少女・アシリパです。

 なぜ金塊のカギを握っているのかと言うと、そもそもアイヌの金塊を隠したのがアシリパの父であり、その金塊を見つけるカギをアシリパに話したとされているから。金塊を隠した本人である父は既に死亡しているため、各勢力が金塊の謎を求めてアシリパを探しているというわけです。しかし、アシリパ本人は、父と話したどの言葉が金塊に繋がるワードなのか今尚、はっきりとはわかっていない様子。

 そんな金塊を求める勢力からした重要な人物であるアシリパですが、本人はいたって普通の少女です。アシリパは現地人でありアイヌ人ですが、純潔のアイヌ人ではなくポーランドと樺太アイヌの混血の父と北海道アイヌの母を持つ、クォーター。そのため、十代前後にして、非常に整った外見をしている美少女でもあります。しかし、外見に似合わず活発で、あの粗暴な杉本ですら、驚くような行動力を発揮することも。

ゴールデンカムイ 3期 アシリパ かわいい 画像02<画像引用元:https://kamuy-anime.com/story/26.html より引用掲載 ©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会>

 アシリパの作中での役割は、金塊の手がかりを追う手伝いだけではなく、料理や狩猟、アイヌ文化についての解説までこなす、万能キャラ。彼女がいなければ、杉本はここまで生きていないと言われているほどの人物で、とても十代とは思えないほどのハイスペックです。

 物語当初は、金塊の謎に関わって死亡した父の仇討ちと金塊の真相を探る目的があったものの、父が本当は生きており、実は金塊を隠した張本人であると判明してからは、少し目的が変化していきます。全ての真実を父から聞き出そうと父の所へ向かったアシリパでしたが、再開してすぐに父は射殺され……。確かなことは何も聞けないまま父と別れることになったのが3期においての現状です。

 完全に金塊に目がくらんだ大人たちに巻き込まれている形になっているアシリパ。観ていると少し可哀想にも思えてきますが、本人は全く気にしていない様子。むしろ、本人は杉本を相棒のように思っており、例え目的がなかったとしても今のように杉本についていったかもしれませんね。これも活発なアシリパの性格故でしょうか。

 3期では、杉本と別れてしまっているため、あまり登場シーンはありませんが、近いうちに必ず合流するハズ。アシリパが合流すれば、物語も大きく動き出すでしょう。

 まだまだ金塊を見つけるまでは遠いですが、3期でどこまで物語が進むか期待です。

 

 ――『ゴールデンカムイ』は複雑に見えてかなり単純な物語でもあります。キャラの背景や勢力図がややこしいだけです。まぁ、キャラそれぞれがその勢力に属している理由なども『ゴールデンカムイ』の魅力なのですが、それは、アニメを視聴して確かめてください。

(Edit&Text/天乃ひる)

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)

TVアニメ「ゴールデンカムイ」公式サイト

©野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事