アンケートサイト「ボイスノート」が、『鬼滅の刃』のキャラクターについての調査を実施し、その結果を姉妹サイト「ボイスノートマガジン」にて公開。

 今回は、『鬼滅の刃』が実写化した場合、あなたなら「竈門炭治郎」役に誰をキャスティングするかというアンケートが実施され、1844人からの回答が集まった。

 アンケートの結果、1位に選ばれたのは、佐藤 健さん。121人の支持を集めた。

 佐藤 健さんは埼玉県出身。2007年にドラマ『仮面ライダー電王』にて初主演を飾り一躍注目を浴び、現在も数々のテレビドラマや映画で活躍中だ。

 代表作は、2008年ドラマ『ROOKIES』や2010年ドラマ『Q10(キュート)』、2012年映画『るろうに剣心』など。

 今年の3月にはドラマ『恋はつづくよどこまでも』でドSの医者役を演じ切り、世の女性の心をわし掴みにしたことが記憶に新しい。

 佐藤 健さんを選んだアンケート回答者からは、

「剣術演技の経験もあるし、雰囲気を似てると思う」

「爽やかな所が炭次郎にあっているから」

「ルックスも良いし、彼の太刀裁きはとても素晴らしいので選びました」

「アクションが上手くて世界観をリアルに表現してくれそう」

「雰囲気が似ていて、佐藤健が演じてくれたら嬉しいから」

 といったコメントが寄せられている。

 そして、佐藤 健さんに次いで、2位には菅田 将暉さんが118票、3位には神木 隆之介さんが98票を集めた。

 以下、ランキングの結果となる。

  • 1位:佐藤 健 121票
  • 2位:菅田 将暉 118票
  • 3位:神木 隆之介 98票
  • 4位:山崎 賢人 72票 ※山崎賢人さんの「崎」は立崎(立つ崎)が正しい表記
  • 5位:平野 紫耀 32票
  • 6位:横浜 流星 30票
  • 7位:吉沢 亮 25票
  • 8位:鈴木 福 21票
  • 9位:小栗 旬 17票
  • 10位:福士 蒼汰 14票

※アンケートサイト「ボイスノート」調べ(上位10名を掲載)

 結果の詳細については、「ボイスノートマガジン」にて公開されている。

▼ボイスノートマガジン

https://magazine.voicenote.jp/57486/

▼『鬼滅の刃』に関するアンケート

  • 対象条件:ボイスノート会員
  • 選定方法:事前調査にて「吾峠呼世晴の漫画、もしくはアニメの『鬼滅の刃』を見たことがある」と回答したボイスノート会員
  • 有効回答者:1844人(全回答から、複数人を回答しているもの、誰を指すか特定できないものなどを除外)(調査日:2020/8/21~2020/9/9)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)
タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事