ボーカロイドプロデューサーのナノウ率いるバンド、CIVILIANの新曲「千夜想歌」が1月10日(日)より放送スタートするTVアニメ『魔道祖師』のオープニングテーマ曲に決定した。

 『魔道祖師』は、中国発の同名WEB小説を原作に、ラジオドラマ、アニメ、漫画、実写ドラマとメディアミックス展開されている超人気コンテンツ。その人気ぶりは、シリーズ累計で110億回再生を突破するなど破格の話題作。水墨画を意識した背景美術に華麗な武闘シーン、古典楽器を用いた音楽などが評判を呼び、2年連続で中国マンガ・アニメーション関連最大のコンペティションである金龍賞のアニメシリーズ最優秀賞を受賞している。日本でも今年9月からWOWOWにて日本語吹替版に先立ち字幕版が放送されるなど、注目の高さがうかがえる。

©2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

 今回、吹替版放送にあわせて書き下ろされた楽曲は、ストーリーをボーカル&ギターのコヤマが読み込み、CIVILIAN流に昇華したバンドのさらなる新境地がのぞける新曲。

 YouTubeで公開されているTVアニメPV内で一足早く耳にすることができる。楽曲の発売詳細等は後日オフィシャルサイトにて発表を予定している。なお、エンディングテーマは「季路」で、Aimerが担当する。

◆メンバーコメント

【コヤマヒデカズ(Vo, Gt)】

この度、TVアニメ「魔道祖師」のオープニングテーマを担当させて頂くことになりました。
原作の小説、それを元にしたドラマ化、アニメ化などを経て、本当に沢山の方々に愛されている作品の日本語版オープニングを僕等に任せていただけたことを、とても嬉しく思っています。
この壮大な作品の始まりの歌として、魏無羨と藍忘機、その他作中の様々な人物の心情に触れた結果生まれたのが「千夜想歌」という歌です。僕等CIVILIANにとっても、バンドの新曲としてまたひとつ新しい音像を作ることが出来ました。
「魔道祖師」のファンの方々、これから初めてこの作品に触れる方々、そしてバンドのファンの皆も、楽しんでいただけたら幸いです。なにとぞなにとぞ。

【純市(B)】

この度「魔道祖師」のOPを担当させていただくことになりました。
日本語吹き替え版の第1期にCIVILIANの曲を選んでもらえてとても光栄です。
アニメの世界観を表現できるようチャレンジしましたのでみなさんに楽しんでもらえたら嬉しいです。よろしくです!

 【有田(Dr)】

今回オープニングを担当させていただいた事で、バンドとしてまた新たな試みや挑戦をさせてもらう事が出来ました。
制作段階から本当に楽しく、早く皆さんに聞いてもらいたいとずっと思っていました。
そして、新しい要素を加えて本当に最高の曲ができました。
「魔道祖師」という世界の中に自分達の音楽がどんな風に合わさって、そしてファンの皆さんにどんな風に感じてもらえるかとても楽しみです。
作品の導入部を飾る役目としてバンドの曲がしっかりと貢献できることを願っております。

(Sponsored)

◆アニメ「魔道祖師」放送日時決定

「魔道祖師」日本語吹替版 WOWOW・TOKYO MX・BS11にて2021年1月10日放送開始

TOKYO MX:2021年1月10日(日)より毎週日曜21:30放送

BS11:2021年1月10日(日)より毎週日曜22:30放送

WOWOW:2021年1月10日(日)より毎週日曜午前放送

各配信サイトにて1月配信開始

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

◆アニギャラ☆REWの「LINE」が登場!

アニギャラ☆REWのLINEアカウントができました!

ぜひ下のボタンから友達登録お願いします!!

友だち追加

(Sponsored)

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事