ナナランド・峰島こまきさんの1st写真集『ふるさと』(10月17日発売、出版社:扶桑社)の出版直前記念イベントが10月14日(金)都内にて開催され、峰島さんは初のランジェリー姿を写真集にて披露したことについて、お酒を飲んで撮ったときのランジェリーがセクシーで今後、見せないだろうというカットだったりするので見てほしい! とアピールした。

「フィッティングのときにけっこう何着か(ランジェリー)を用意していただいて、これかわいいとか、これエッチだね(笑)とか楽しんでフィッティングして何着も着て、カメラマンさんだったり編集の方々が似合うと言って選んでくださったり、個人的にかわいいと思ったランジェリーとかを選んだりしました」

 と峰島さん。彼女は続ける。

「お気に入りのランジェリーとかがないので、どれがイチバン緊張したかというと、お酒を飲んで撮ったそのときのランジェリーがけっこうセクシーでお尻のところが好きだったりするので、今後見せないだろうっていうランジェリーのカットだったりするので、そこは見ていただきたいと思っています」

 とランジェリーカットの見どころを、はにかみながら語った。

 峰島さんは、本写真集以外でも水着グラビアを披露することが多いが、水着とランジェリーでの撮影について、どのような違いを感じているのだろうか? その点について彼女は、

「水着はけっこうグラビアの撮影をやらせていただいたことがあったので、海だったりとか自分が楽しいっていう瞬間をずっと水着でやっていたので、ランジェリーだとお家の中だったりとかでちょっとキメちゃったりとかするかと思ったんですけど、以外とけっこうリラックスしたりしてやれたので、恥ずかしがってたりとかするカットもあるんですけど、そこは顔が違うなという風に思いましたし、気持ち的にもたまに緊張しています。最初のほうはけっこう緊張しいるので、そこはちょっと見てて分かりやすいかなと思います」

 とにっこりした表情で話していた。

〈取材・文・撮影/水野ウバ高輝〉

◆写真集情報

created by Rinker
扶桑社
¥3,300 (2024/07/17 09:46:21時点 Amazon調べ-詳細)
  • 著者:ナナランド 峰島こまき
  • 撮影:細居幸次郎
  • タイトル:ナナランド 峰島こまき 1st写真集『ふるさと』
  • 発売日:10月17日(月)
  • 予価:3,300円 (税込)
  • 出版社:扶桑社

◆峰島こまき プロフィール

ナナランド・峰島こまき

'00年、 静岡県生まれ。'17年アイドルグループ「ナナランド」の立ち上げメンバーとして活動開始。 '21年週刊SPA!「水着でアイドル頂上決戦」で優勝し、表紙をグループで飾った。ナナランドのセンターとして、 グループのアイコン的な存在となっている。各種SNSにて、最新情報を発信している。

▼Twitter(@komaki_7land)

https://twitter.com/komaki_7land

▼Instagram(@mineshima_komaki)

https://www.instagram.com/mineshima_komaki/

▼TikTok(@komaki_7land)

https://www.tiktok.com/@komaki_7land

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.