2021年に入り、昨年から放送されている『呪術廻戦』や『Re:ゼロからはじめる異世界生活』のほか、新シーズン突入の『Dr.STONE』や『ワールドトリガー』、さらには待望のアニメ化とも言える『無職転生〜異世界行ったら本気だす』など話題作がいくつも賑わう今日この頃。シーズンが始まるごとに「今年の覇権は○○だ!」と言われ方をして特に話題になる作品がピックアップされるわけですが、いずれの作品も各所で話題になっており、TVアニメ界の盛り上がりをしっかり感じます。

 そんな中。

 漫画や小説、前シーズンなどが全くない中、話題になっている短編アニメがあることをご存知でしょうか。そうです、そのアニメこそ『PUI PUI モルカー』です。

モルカー かわいい 画像<画像引用元:https://molcar-anime.com/ より引用掲載 ©見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ>

 今回は、そんなモルカーについに立体化アイテムの発売が発表されたので、これを機に改めてモルカーがどんな作品なのか。どう人気になっていったのかを追っていきます。

◆フェルト製ストップモーションアニメ『PUI PUIモルカー』

 『PUI PUI モルカー』はテレビ東京系にて毎週月曜〜金の朝7:30より放送の『きんだーてれび』内で放送されている短編アニメ。『パッペピッグ』や『カピバラさん』など数多くのキャラクターのアニメが名を連ねる中、『PUI PUI モルカー』は火曜日の放送作品として登場しています。

 『PUI PUI モルカー』で描くのは、車のような性質を持ったモルモット“モルカー”が車のように利用されている世界。車でありモルモットでもあるというモルカーの性質から起こる、様々なアクシデントやイベントを、おもしろおかしく描いてくれます。

 本作の魅力はなんと言っても、モルカーの可愛さ

 どこから出しているんだという感じの独特の鳴き声と、決してスピード感は感じられない車らしからぬ動き。そして、セリフがなくても伝わる顔芸。その全てが可愛くて、観ていて癒されるものとなっています。

 実際の人形を製作しているという、ストップモーションアニメーションならではのポイントとして、人形の素材となっている羊毛フエルトがより、モルカーの温もりを感じさせるのもまた見事に噛み合っています。

『PUI PUI モルカー』の監督を務めるのは以前アニギャラ☆REWでも紹介した『マイリトルゴート』の監督でもある見里朝希さん。前回記事で紹介して以降も、続々と海外の映像作品賞で受賞を果たしてきていましたが、今回のモルカーでついに日本でも商業的に大ヒットとなる作品が登場したと言えます。

▼閲覧注意だけど必見!パペットアニメ『マイリトルゴート』は怖い…でも実は感動作!?

 https://anigala-rew.jp/mylittlegoat/

◆放送開始間も無く一気に増えるフォロワー数

 『PUI PUI モルカー』のヒットの推移は、Twitterのフォロワー数にも表れています。すでに削除はされていますが、一時フォロワーの急増ぶりに公式アカウント自身が驚く一幕もあったりと、放送“後”の反響が如実に表れています

 公式アカウントのフォロワー数到達の発表ツイートの推移は以下の通り。

■□■□■□■□■□■□

  • 2020年12月27日:フォロワー1,000人突破ツイート
  • 2021年1月5日:放送開始
  • 2021年1月6日:フォロワー2,000人突破ツイート
  • 2021年1月8日:フォロワー4,000人突破ツイート
  • 2021年1月9日:フォロワー6,000人突破ツイート
  • 2021年1月10日:フォロワー10,000人突破ツイート
  • 2021年1月11日:フォロワー25,000人突破ツイート
  • 2021年1月15日:フォロワー150,000人突破ツイート
  • 2021年1月19日:フォロワー200,000人突破ツイート
  • 2021年1月31日:フォロワー300,000人突破ツイート

■□■□■□■□■□■□

 なんと言っても転機は11日以降。SNSを中心に話題となり桁違いの増加ぶりを見せることになりました。

◆待望の立体化が発表!受注生産分の予約受付は2月5日から

 こうしてヒットとなったモルカーなのですが、制作側の予想を超える勢いでのヒットだったせいか、関連グッズの販売が後手に回ることになります。メルカリなどでは、自作のフェルト素材モルカーが出品されたり、中には公式商品を装う悪質な出品などもあり、公式で注意喚起が出されるほどになりました。

 こうなってくると早く公式でグッズを発表して欲しいところ......なんて思っていたら、早くもモルカーの立体アイテムが発表されました。

オリジナルサイトで全ての写真を見る

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る

 今回発表されたのは“もちころりんぬいぐるみマスコット”“ぶるぶるず ぬいぐるみマスコット”の2種類。どちらも受注生産のEC先行分が2021年2月5日より予約受付開始となっております。受注生産というところがポイントで、供給量の調整に融通が効くわけですが、果たしてこのアイテムがどれだけ注文が集まるのかも。その点にも注目かもしれません。

◆モルカーは2021年の顔となるか?

 一過性の流行りに終わる作品はアニメに限らずいろんな分野であります。

 2021年も始まったばかりですし、モルカーが2021年を代表する顔となっていくのかは、まだまだこれからにかかっていると言えるでしょう。

 とはいえ、そういうひねくれた見方をしてしまうのは、資本主義や流行の波に揉まれて、少し疲れている証拠だと思った方がいいでしょう。そういう人は、ここは一つ癒されるアニメでも観て休息をとった方がいいです。

 そうです、こういう時こそ『PUI PUI モルカー』を観るのです。ぷいぷい。

〈文/ネジムラ89〉

≪ネジムラ89≫

アニメ映画ライター。FILMAGA、めるも、リアルサウンド映画部、映画ひとっとび、ムービーナーズなど現在複数のメディア媒体でアニメーション映画を中心とした話題を発信中。缶バッチ専門販売ネットショップ・カンバーバッチの運営やnoteでは『読むと“アニメ映画”知識が結構増えるラブレター』(https://note.com/nejimura89/m/mcae3f6e654bd)を配信中です。Twitter⇒@nejimakikoibumi

【関連する記事】



PUI PUI モルカー【公式】

©見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード