ぷいぷいぷい......。

 なぜ、こんな出だしから始まるかと言えば、今私はとても“ぷいぷい”したくてたまらないからです。

 “ぷいぷい”とは、2021年1月より放送・配信をスタートして以来、その可愛さから一躍人気キャラクターとなったストップモーションアニメーション『PUI PUI モルカー』に登場する車のようなモルモット、モルカーの鳴き声です。

 7月22日(木・祝)より劇場にて『とび出せ!ならせ!PUI PUI モルカー』が上映をスタートし、これまでに発表された『PUI PUI モルカー』全10話を劇場で一挙に体験できるようになりました。

 タイトルにもあるように3D上映も実施され、映像が“とび出し”たり、来場者特典に「ならせ!モルカーボール」が配布され、音のなるモルカー型のボールを“鳴らし”て映像を盛り上げたりといった、ただの総集編ではない企画も盛り込まれています。

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る

 みんなで、ぷいぷい鳴らしながら映画を楽しむのは楽しそう!!

 ということで、早速公開から一夜明けた7月23日(金・祝)に劇場に足を運んだのですが、衝撃の事態が待っていました。

◆あまりの人気に上映2日目にして来場者特典配布終了!?

 私が足を運んだのは、大阪にあるTOHOシネマズなんばさん。

 『とび出せ!ならせ!PUI PUI モルカー』は映像に合わせて、座席が動いたり、匂いが出たりとMX4D版の上映も一部劇場で実施されるのですが、大阪で実施されるわずか2館のうちの一つです。

 初日の評判がやたら良く、TOHOシネマズなんばでは上映初日の前日時点で、MX4Dの上映回は全席完売。これだけ人気があるなら早々に足を運んでおいた方が良いな、と思ったこともあり、気持ち急ぎ目で上映開始から2日目に足を運んだのですが……。

 なんと、私が足を運んだ時点でもすでに来場者特典で配布されるはずのモルカーボールが配布終了!

 これから土日を迎えようとしている金曜日の昼時点でなくなってしまっているという事実に仰天です。

 楽しみの半分は、このモルカーボールをみんなで鳴らしながら観ることだったので、非常に残念だったのですが、二日目の昼時点で在庫がなくなるのは、よほど想定以上のお客さんが集まっているのでしょう。調べてみるとどうも大阪なんば館と同じくMX4Dを実施している映画館は比較的早い段階で来場者特典の配布が終了しているようです。

 楽しみの半分は、モルカーボールを鳴らしてみんなで鑑賞することだったので、残念でしたが、すでにモルカーボールを持っているわずかなリピーターの人の“ぷいぷい”の音が周囲を微笑ませていて、わずかにその体験ができたのは良かったです。

◆MX4D版『とび出せ!ならせ!PUI PUI モルカー』はどうだった?

 一方で楽しみのもう半分は、そのMX4D

 3Dのみの上映や、3Dなしの飛び出しもしない上映も実施されているのですが、やはりせっかくMX4D上映が実施されている劇場に足を運んだわけですから、MX4D版を体験しました。

 これまでも何度かMX4D上映を体験してきたのでこれが初めてではなかったのですが、いざモルカーがMX4Dと組み合わさるとどうなるのかと言えば……これがなかなかどうして、楽しい

 作中のモルカーたちが騒ぐたびに座席には振動が走り、パトカーが現れれば赤いランプが点滅し、爆発が起これば煙が上がる。思っていた以上に臨場感が増して、応援上映体験こそできなかったものの、一度は観ていたTVシリーズを新鮮な気持ちで楽しむことができました。

 中でも“ウォーターブラスト”と呼ばれる水しぶき演出は、暑い夏には最適な涼しさでもっと浴びたくなるのですが、水しぶきだけでなく意外なシーンにもこの“ウォーターブラスト”効果が用いられていたりするので、そこにも注目です。

◆確実にモルカーボールを手に入れるには?

 残念ながら手に入れることができなかったモルカーボール。もうMX4Dで応援上映体験をするのは難しいのかと言えば否。もう一度チャンスがあります。なんと「ならせ!モルカーボール」の配布は2週目にもデザインを変えたものが配布されることが発表されています

 2021年7月30日(金)より、来場者に配布されるモルカーボールが、ポテト(にんじんver)・アビー・テディのいずれかのバージョンとなります。この配布のタイミングを早々に逃さなければ、すでに来場者特典の配布が終了している映画館でも、再度応援上映体験ができそうです。

 ただし、『とび出せ!ならせ!PUI PUI モルカー』は1周目の時点で、早々に座席予約が完売している映画館も多数存在します。もし、2021年7月30日(金)からのモルカーボールの配布を狙っている人は、最寄りの映画館の当日の予約開始時刻をチェックして、その時点で早々に席が埋まらないか、チェックしておいた方が良いかもしれません。

 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』や『シン・エヴァンゲリオン劇場版』などの人気作品の初日の上映回は、0時のオンライン座席予約開始時刻から座席の争奪戦が起こっていたりしました。その戦いがモルカーでも起こりかねないことは警戒した方が良いでしょう。みんなとぷいぷいするその日を夢見て、私たちは来たるべき日に備えるのです。

 そしてこの『とび出せ!ならせ!PUI PUI モルカー』の上映は2週間限定上映と告知されていますが、あわよくば延長して、モルカーボールを満遍なく配って、この夏存分にぷいぷいできるようにしてくれたらなお嬉しいのですが、東宝さんにこの願いが届かないかな。

〈文/ネジムラ89〉

《ネジムラ89》

アニメ映画ライター。FILMAGA、めるも、リアルサウンド映画部、映画ひとっとび、ムービーナーズなど現在複数のメディア媒体でアニメーション映画を中心とした話題を発信中。缶バッチ専門販売ネットショップ・カンバーバッチの運営やnoteでは『読むと“アニメ映画”知識が結構増えるラブレター』(https://note.com/nejimura89/m/mcae3f6e654bd)を配信中です。Twitter⇒@nejimakikoibumi

【関連する記事】

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを

毎週火・金に配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


©見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード