これほど「見た目に騙されるな」というフックが似合う物語もなかなかないでしょう。

 2020年の夏に放送され話題となったTVアニメ『オッドタクシー』が、2022年4月1日より『映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ』となって早くも帰ってきます。

 本作では、タクシーの運転手であるセイウチの小戸川の視点を中心に、医者やアイドル、警察に裏社会の人間に至るまで様々な立場・境遇の登場人物の思惑が交錯する群像劇が繰り広げられます。『ズートピア』のような可愛い動物型のルックからは想像できない、犯罪なども関わってくる事になるハードな物語が繰り広げられる作品です。

 最終回の放送にかけて、意外な事実や関わりが次々と明らかになる様は痛快で、その口コミから、後からエピソードを追ったという人も多いのではないでしょうか。今回の映画版では、気になるラストシーンの“その後”が描かれるということで、一度アニメシリーズを一通り観たという人も、気になる内容となっています。

 そして実はもう一つ。

 TVアニメシリーズを追っていたという人、もしくはこれからTVアニメシリーズを追おうという人にはぜひこちらもおさえて欲しいという『オッドタクシー』の関連コンテンツがあります。それが、オッドタクシーの番組公式YouTubeチャンネルで公開された『オッドタクシー』のオーディオドラマ。このオーディオドラマでは、TVアニメの内容では明かされていなかったとある秘密が明かされていきます。

◆『オッドタクシー』のオーディオドラマとは?

 TVアニメ『オッドタクシー』の変わった試みの一つとして、実はTVアニメシリーズの放送に並行して、YouTubeを使ったオーディオドラマが放送終了後に更新されていきました。

 話の中心となるのは、TVアニメの中でもわずかに登場した、お笑い芸人「ホモサピエンス」のファンであるハガキ職人のキリンの長嶋。彼が、盗聴器の電波を傍受し、それをオンラインラジオとして、ネット上に配信するという形式の内容です。

 企画だけを聞くと、コアなファン向けのボーナストラックのようで、実際その側面もある一方で、しっかり脚本にはTVアニメシリーズ同様、此元和津也氏が書いてあり、作中の群像劇に大きく絡んでくる内容になっています。

 長嶋といえば意味深に作中に登場しながらも、あまり本編では活躍の機会が与えられていないキャラクターでしたが、実は彼も思わぬ形で小戸川たちの物語の一つとして巻き込まれていたのです。

◆オーディオドラマで明かされる秘密とは?

 オーディオドラマでキーとなる盗聴器。その盗聴器がどこに仕込まれているのかは、ドラマの序盤で早々に明らかになります。人の手に渡ることで幸せになるという「幸せのボールペン」にその盗聴器は仕込まれています。『オッドタクシー』の登場人物たちは、盗聴器が仕込まれているとも知らず、それぞれの秘密を少しづつ明かしながら、その持ち主を転々としていきます。

 実はこのボールペン、しっかりとTVアニメシリーズにも登場。中でもTVアニメ最終話の最後のシーンで小戸川のタクシーに乗る“あの人物”の手には、しっかりこのボールペンが握られているのが描写されています。

 なぜ“あの人物”がボールペンを握っているのか。そして誰がこの盗聴器を仕掛けたのか。その秘密は、オーディオドラマの最終話、第13.13話「本日貸切」で明らかになります。TVアニメでは描かれていないもう一つの事件が、その裏で起こっていることに衝撃を感じるとともに、最終話の最後のシーンもより鮮明に見えてくるでしょう。

◆一緒に追うもよし、後から一気に追うもよし

 このオーディオドラマはこれから『オッドタクシー』を追っていこうという人には、ぜひ放送と配信を交互に観ていくのをおすすめします。しっかりTVアニメのエピソードに合わせて、ボールペンの場所が移り変わっていく他、本編で描かれる事件のさらなるヒントが、隠されており、物語の謎を予想しながら観る人にはより充実した体験になるはずです。

 一方で、すでにTVアニメシリーズを追っているという人も、もちろん一気にオーディオドラマだけを聞いていくのもあり。顛末を知っているからこそ、実はすでにこんなヒントが明かされていたのか、と事情を知っているからこその楽しみ方もできます。

 加えて、オッドタクシーの番組公式YouTubeチャンネルでは、2021年10月末から不定期で公式ラジオ番組『ODDTAXI RADIO〜今いい感じなんです〜』の配信がスタートしています。この企画は、Bru-ray BOXのクラウドファンディング企画で、受注数が4400セット達成したことで実現した企画です。パーソナリティーを務めるのは番組のプロデューサーである平賀大介さんと伊藤裕史さんが担当しており、製作の裏側やTVアニメ放送以降の展開なども継続的に発信しています。

 2022年の新作映画ももちろんなのですが、実はここで紹介しているようにTVアニメ『オッドタクシー』の世界を広げるコンテンツがまだまだ用意されている状態です。『オッドタクシー』の沼は思った以上に広く深く広がっています。

〈文/ネジムラ89〉

《ネジムラ89》

アニメ映画ライター。FILMAGA、めるも、リアルサウンド映画部、映画ひとっとび、ムービーナーズなど現在複数のメディア媒体でアニメーション映画を中心とした話題を発信中。缶バッチ専門販売ネットショップ・カンバーバッチの運営やnoteでは『読むと“アニメ映画”知識が結構増えるラブレター』(https://note.com/nejimura89/m/mcae3f6e654bd)を配信中です。Twitter⇒@nejimakikoibumi

◆関連する記事

ゲーム“廃課金”経験者必見!アニメ『オッドタクシー』第4話が辛くてしょうがない内容だったワケ

関連する記事

お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード