◆炸裂!四皇の大技“覇海”!

 食いかねないという表現をしながらも、しっかり今回のエピソードの一大事件となっているのが、カイドウとビッグ・マムによる合体技「覇海」です。最悪の世代を殺す気で放った一撃は、放つ前から強気だった最悪の世代の面々に危機感を感じさせる事態。

 かつて、ドリーとブロギーが同じ動きで繰り出した大技「覇国」がありましたが、国のスケールを越えた海の文字が乗るのも納得の一撃が炸裂するこの展開。事態こそここでゾロのファインプレーによって全滅は避けられましたが、ゾロにかなりの大ダメージが残る様な形となりました。

 ゾロの瀕死ぶりも事件なのですが、前述のマルコとは別にこれまたもう一つの大技が見られるのが、今回のエピソードのもう一つの事件。

 一瞬の動きで強い印象を残したマルコとは対照的に、じっくりと溜めから入った大技を四皇の二人が見せてくれました。

 ここで注目はこの大技の色彩。赤・紫・黒の禍々しいオーラから、放った瞬間に空がライトブルーに一変して、先ほどの3色に際立つ緑と白、そして光が加わります。色彩と撮影処理により、見事に四皇の大技足らしめる描写を実現してくれました。これらの表現は原作漫画にはなかった、アニメーション製作陣による味付けが効果的に働いている部分。こういう回があるからこそ、アニメのワンピースも見逃せないといったところです。

 次回の1026話は『超新星反撃!四皇分解作戦』。分解といえばローですが、覇気が強すぎて四皇を動かすことが出来ないことを明かしていましたが、いかにして“分解”に臨むのか注目です。今回、こんなリッチなアニメーションを見せられてしまったからには、ルフィたちにもあっと驚くアクションを期待したいところです。

〈文/ネジムラ89〉

《ネジムラ89》

アニメ映画ライター。FILMAGA、めるも、リアルサウンド映画部、映画ひとっとび、ムービーナーズなど現在複数のメディア媒体でアニメーション映画を中心とした話題を発信中。缶バッチ専門販売ネットショップ・カンバーバッチの運営やnoteでは読むと“アニメ映画”知識が結構増えるラブレターを配信中です。Twitter⇒@nejimakikoibumi

ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

関連する記事

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.