<この記事にはTVアニメ『ワンピース』と原作漫画『ONE PIECE』のネタバレが含まれます。ご注意ください。>

 鬼ヶ島の各所で激突するツワモノたち! 激化するフランキーやヤマトとの戦いに加え「ロビンにも敵からの悪質な罠」が迫る──!

 フランキーやサンジ、ヤマトたちの戦いが次々と描かれた先週に引き続き、第1042話「捕食者の罠 ブラックマリアの誘惑」でも各所で激しい戦いが繰り広げられます。……かと思いきや、ロビンとブラックマリアの戦いでは異変が発生! いるはずのない懐かしい人物たちが姿を現しました。

◆フランキー将軍ついに敗北!? ササキとの戦いはついに決着か!

 前回の第1041話でフランキー将軍の「将軍(ジェネラル)スープレックス」が炸裂し、勝負あったかと思いきや、さすがは飛び六胞、ササキはまだまだ動けることが判明。二人の戦いは第2ラウンドに突入です。

 ササキのお腹に傷が残っていることからも弱点と察したフランキーは「フラン剣」を抜刀。ササキの絡繰螺旋刀と激しくぶつかり合います。

 なかなか出番の少ないフラン剣ですが、久しぶりの登場ということで、その活躍を見たいところですが、剣士ではないフランキーはやはり剣が不得意ということで、ササキに圧倒されてしまいます。剣は粉々に折られて、肩のパーツも切断され、完全にササキが優勢となります。

 そこでフランキーが繰り出すことにしたのが両腕に搭載された一発逆転の秘策。ライブフロアに追い詰められるギリギリのところで、なんとか準備が整ったフランキーは「出張版ガオン砲 将軍砲(ジェネラルキャノン)」をササキに放ちます。

 これはかつてパンクハザードでベビー5とバッファローを圧倒した必殺技。久しぶりの登場であり、フランキー将軍にとっては現状1番の大技と言えます。

 しかし、ここで驚くのがフランキー将軍の大技を直撃しながらも、まだまだ耐えるササキ。吹き飛ばされながらも、再び「マグナムケラトプス」ですぐさま反撃に移ります。大技も耐えられ、フランキー将軍にとっては初の黒星とでもいうような結果となりました。

 ただし、フランキー将軍の本体は別にあり! フランキー将軍がササキに押しつぶされる隙を突いて、フランキー将軍からフランキー自身が脱出。すでに準備を完了していたフランキーは、ササキのお腹にめがけて、「フランキーラディカルビーム」を放ちます。今度こそフランキーの勝利を期待したいところです。

created by Rinker
¥528 (2023/02/04 16:47:19時点 Amazon調べ-詳細)

 コミカルな戦いが繰り広げられた前回に比べて、今回はしっかりシリアスで、熱い戦いが描かれました。フランキー将軍ファンも今回のエピソードをきっかけに新たに生まれるかもしれませんね。

関連する記事


お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード