<この記事にはTVアニメ『ワンピース』と原作漫画『ONE PIECE』のネタバレが含まれます。ご注意ください。>

 カイドウに敗北して瀕死の状態だったルフィ! ルフィ復活のために必要な食料を調達してくれたのは、意外なあいつだった──!

 “ロビン回”とでもいうような前回に変わって、今週はサブタイトルにもあるようにブルック回! 第1043話「悪夢を斬る ブルックの氷の抜刀!」では、ブルックの懐かしいエピソードも掘り下げたり、ブルックのかっこいいシーンも登場する回となっていました。

 そして、エピソード後半では、ルフィのもとに久しぶりに“アイツ”が現れるのでした。

◆TVアニメオリジナル演出!ブルックの過去!

 前回、第1042話ではブラック・マリアたちによる幻霧によって、ロビンとかつて縁のあったクローバー博士やサウロ、そして母であるオルビアが再登場しました。

 ロビンはその罠を見破っており効いていなかったようですが、なんとその幻術はブルックにもかけられていたことが判明。回想という形で、ブルックにかけられた幻の様子が描かれました。

 

 かつてブルックが所属していたルンバー海賊団、そしてその船長であるヨーキ、さらにはまだ幼かったラブーンといった面々が現れます。まんまとそれに乗せられたかと思われたブルックですが、その隙を突いて襲いかかる偽物のヨーキたちの攻撃をブルックは軽々と回避します。実はブルックも早々にロビンと同じく、幻であることを見抜いていたのでした。

 ちなみにここまでブルックの幻の様子が克明に描かれるのはTVアニメ独自のオリジナル演出となっており、まさかここまで具体的に描かれるのは、原作を読んでいる人ほど、驚かされるポイントでした。

 二人に幻が効かないのは都合が良すぎない?という人も居るかもしれないですが、逆にこれだけ具体的に幻が描かれているからこそ。

created by Rinker
¥502 (2023/02/04 15:44:28時点 Amazon調べ-詳細)

 長い間、孤独を味わってきた二人だから、そう簡単に幻の罠にはハマらないことが分かります。具体的なブルックの過去を知らない人は、第378話「遠い日の約束 海賊の唄と小さなクジラ」以降のエピソードでその内容が描かれているので、観るのがおすすめ。ブルックがどれだけ過酷な過去を経ているのかがわかります。

関連する記事


お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード