<この記事にはTVアニメ『ワンピース』と原作漫画『ONE PIECE』のネタバレが含まれます。ご注意ください。>

 麦わらの一味と百獣海賊団の幹部・飛び六胞が激突! まさかのコンビがガイド役を務める総集編回が登場──!?

 TVアニメ『ワンピース』もついに2022年最後の放送を迎えました。

 その節目のエピソードは、まさにこの時期の放送が最適とでもいうような、ちょうど全ての戦いが決着を迎えたばかりの、麦わらの一味と飛六胞との戦いを振り返る総集編回「大激戦特集!麦わらの一味VS飛び六胞」

 今回のガイド役には、絶対に仲良くできそうにない二人が選ばれていました!

◆不仲なコンビで成立する?ディフォルメ版ゾロとサンジがガイド役に!

 総集編回では、毎回特定のキャラクター二人がガイド役として登場するのがお決まり。麦わらの一味と飛び六胞の戦いをどんなコンビが担当するのかと思いきや、なんと一味でも随一の不仲ぶりを見せるゾロとサンジの二人が登場!可愛くディフォルメされたデザインでの出演となりました。

 この二人でまともに案内なんてできるのかな?という想像通り、始まってまもなく二人は喧嘩を始める始末。逆にここまでいつも通りだと、むしろホッとします。

 というのも、前週の放送回である第1045話「呪縛!迫る脅威キッドとゾロ!」では、包帯でぐるぐる巻きにされたまま未だ復活しないゾロと、そんなゾロたちから敵を一人引きつけようと苦戦するサンジが描かれる、スリリングな展開を迎えていました。あのピンチを思うと、こうしていつも通り言い合いをしている姿には、癒しすら感じます。

◆しっかり飛び六胞を軸におさらいする総集編

 今回の総集編は、麦わらの一味との戦いをまとめると言いつつ、百獣海賊団の幹部である飛び六胞のメンバーを紹介していく構成となっています。そのため、今回は麦わらの一味の味方についたり、一味に倒されなかったイレギュラーな顛末を迎えた飛び六胞についてもしっかり紹介されています。

 そんな一味側についた飛び六胞というのが、X(ディエス)・ドレーク。飛び六胞を追われて、麦わらの一味側についてアプーに対して一撃を喰らわした派手なシーンがピックアップされて紹介されています。

 そしてもう一人、イレギュラーな顛末を迎えたのがページワン。ページワンはしっかり麦わらの一味とも戦っており、今回の放送ではウソップとの戦闘シーンが集中してピックアップされています。しかし、やはりトドメの活躍をしたのはビッグ・マム。ビッグ・マムの活躍により、ページワンが倒されるシーンもしっかり選出されています。

created by Rinker
¥502 (2024/07/15 11:51:44時点 Amazon調べ-詳細)

 2021年末についに登場した飛び六胞。そんな彼らとの戦いは、2022年の一年を通して、描かれており、先々週の第1044話「クラッチ!悪魔の化身ロビン」のブラックマリアとの戦いの決着で全てが終わったばかりでした。そう思うと、2022年の締めくくりとして、とび六胞が紹介されるのは、まさにタイミングとしてバッチリと言えます。

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.