(Sponsored)

 秋アニメ『俺を好きなのはお前だけかよ』は序盤の展開が面白いと話題になっていました。

俺を好きなのはお前だけかよ Blu-ray 画像

画像引用元:俺を好きなのはお前だけかよ 2(完全生産限定版) [Blu-ray] 販売元:アニプレックス

 この作品はライトノベルらしく可愛い幼馴染、綺麗な先輩、頼れる親友などが出てくるのですが、なんと、幼馴染や先輩が恋いをしているのは主人公ではなく、主人公の親友!? これは今までラノベと違い新たな展開になるのかと期待したのですが……。

 その展開が続いたのは第3話まで。その後は他のラノベと同じように全てのヒロインたちが主人公に惚れていく展開になります。

 それはそれでいいのですが、どんどん惚れられていく主人公・ジョーロ(本名、如月雨露)の態度が観ていてちょっと気に食わなかったので、今回は、彼の不快な点を列挙してみました。

俺を好きなのはお前だけかよ 公式 画像

画像引用元:https://ore.ski/story/?id=special より引用掲載 ©2018 駱駝/KADOKAWA/「俺好き」製作委員会

(Sponsored)

人の気持ちへの配慮が足りない主人公に不快さを感じる

 『俺を好きなのはお前だけかよ』の主人公・ジョーロは表裏の激しい性格なのですが、裏側の性格が出ている時は自分に好意を向けているヒロインに対しても結構酷いことを言います。

俺を好きなのはお前だけかよ 第9話 画像

画像引用元:https://ore.ski/story/?id=special より引用掲載 ©2018 駱駝/KADOKAWA/「俺好き」製作委員会

 ヒロインたちに酷いことを言う主人公は、このアニメに限ったことではありませんが、本作の場合、ネタやギャグで酷いことを言っているのではなく、ただ単純に悪口を言っているようで観ていて笑えません。

俺を好きなのはお前だけかよ 第10話 画像

画像引用元:https://ore.ski/story/?id=ep10 より引用掲載 ©2018 駱駝/KADOKAWA/「俺好き」製作委員会

 好意を向けている相手にそんなことを言われたら、ヒロインたちがどう感じるかを考えていないようにも思えます。少なくともジョーロは相手の好意を理解しているのですから、もう少し言い方があるのではないかと考えさせられます。これらは時々観ていて不快になるほどなので、本作を視聴しようと考えている人は注意が必要です。

 また、酷い言われようをしても、次の瞬間には何でもないようにしているヒロインたちにも違和感を覚えます。原作では、丁寧に描写されているのかもしれませんが、アニメではそれが足りないように感じます。

 もう少し、人の気持ちに寄り添った内容だと良かったのですが、残念です。

無理に悪者になろうとする主人公について行けない

俺を好きなのはお前だけかよ 第8話 画像

画像引用元:https://ore.ski/story/?id=ep8 より引用掲載 ©2018 駱駝/KADOKAWA/「俺好き」製作委員会

 作中、「相手のことを考えて悪役を演じた」などのジョーロの心理描写をよく見かけます。しかし、そんなことができるなら、もう少し穏便に解決できたのではないかと思ってしまうこともしばしば。悪役を演じている時の彼は相当酷いことを言うので、視聴している側としても少し引いてしまいます。

 ヒロインたちはそんなジョーロのことを「ジョーロはやさしいね」みたいな感じで分かっている感を出してきますが、視聴者の中には話の流れについて行けない人もいるのではないでしょうか。原作ではもう少し、状況が補完されているのかもしれませんが、アニメの展開としては正直好きにはなれません。

主人公が何をどうしたいのか伝わってこない

俺を好きなのはお前だけかよ 第2話 画像

画像引用元:https://ore.ski/story/?id=ep2 より引用掲載 ©2018 駱駝/KADOKAWA/「俺好き」製作委員会

 主人公が鈍感でラブコメが進展しないのは、よくある展開なのですが、ジョーロは別段鈍感ではなく、むしろヒロインの好意に気づいています。それにも関わらず、一向に関係を発展させようとはしません。

 ヒロインの1人によるとジョーロはヒロインとの関係を壊すのが怖くて、現状維持を望んでいるようですが、物語当初の、幼馴染か先輩どっちでもいいから彼女がほしいという気概はどうしたのでしょうか。

 毎回事件のゴタゴタでヒロインが増えていきますが、ジョーロがどうしたいのか、一向に語られることがありません。タイトルになっている『俺を好きなのはお前だけかよ』ですが、これも序盤にのみ活用されただけで、それ以降はほとんど活用されていないのも残念なポイントと言えます。作品のテーマが分からないので続きが気になるようなこともなく、ちょっとした残念なアニメとなっています。

 

――このように『俺を好きなのはお前だけかよ』のジョーロはあまり主人公らしい主人公とは言えません。また、この作品は主人公に悪意を向ける存在が親友や後のヒロインだったりするですが、主人公に悪意を向けていた時期があるせいか、イマイチキャラクターたちを好きになれません。

 本作は何か特別な舞台装置やテーマがあるわけではない普通のラブコメです。キャラクターを好きになれないなら視聴しても面白くないかもしれません。

 ライトノベル原作のラブコメはこんなもんと言えばこんなもんなのですが、『俺を好きなのはお前だけかよ』はキャラクターの性格や話の展開に疑問を感じてしまう作品であると思われます。

(Edit&Text/天乃ひる)

Amazon.co.jpで買う
俺を好きなのはお前だけかよ (電撃文庫)
  • 駱駝
  • 価格   ¥ 693
  • 販売者 Amazon.co.jp
今すぐチェック

◆関連する記事

2019年秋アニメ特集

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)


TVアニメ「俺を好きなのはお前だけかよ」

©2018 駱駝/KADOKAWA/「俺好き」製作委員会

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事