<PR>

TVアニメ『アストロノート』

 『映画プリキュアオールスターズF』が9月15日より公開が始まりましたが、今年の“オールスターズ”シリーズはさらに輪をかけていつもと違う! これまでは現行のプリキュアシリーズを追っているファンに向けた作品と言う前提があるわけですが、今年はいつもよりも「オトナ」のファンにも目配せのある映画になっていました。

◆これまでのオールスターズシリーズとの違いとは?

 『映画プリキュアオールスターズF』は久しぶりのオールスターズシリーズということもあってか、いつものオールスターズシリーズとも違いのある映画でした。

 そもそも映画プリキュアシリーズのオールスターズシリーズといえば、2004年の最初のシリーズ『ふたりはプリキュア』から連なる全シリーズのプリキュアたちが総出演するシリーズ。

 2008年の短編での登場以来、翌年から長編化を果たし、毎年映画が公開されるほどのシリーズとなったのですが、2015年を節目に一年おきの公開が終了。2018年に久しぶりに『映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ』が公開以来、プリキュアが全員集う機会はありませんでした。

 この映画は、5年ぶりに全員が集まる機会ということで、前回から5シリーズ分増えた総勢78人のプリキュアが集結。これだけの人数となってしまったので全員分のセリフこそなかった一方で、比較的近年放送されたプリキュアシリーズから選抜されたいくつかのプリキュアメンバーが最新の『ひろがるスカイ!プリキュア』のメンバーとグループを組んで冒険するという物語になっており、しっかり夢の共演企画であることが感じられる映画となっていました。

 しかも、これは前半までの話。後半ではしっかり歴代プリキュアそれぞれの見せ場を“これまでやってこなかったある演出”と合わせて見せてくれたり、圧巻のアクションシーンや今回の映画のドラマのフィナーレもしっかり魅せてくれる映画となっています。

 中でもほかのプリキュアたちと明らかに違いがあるキュアシュプリームには特に注目。

 数多く登場するプリキュアたちと何が違うのか、彼女がこの映画でどんな役回りを担っているのかには仕掛けが用意されています。

 その答えは一部のプリキュアシリーズしか観ていないという大人でも驚くサプライズとなっています。

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.