TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』(略称、リゼロ)において、謎多きヒロインとして物語の鍵を握る「エミリア」

 『リゼロ』2期では、エミリアの過去が描かれ、彼女の精神が不安定である原因や、約束を大切にする理由、口癖である「すごーく」が誰からきているのかが明かされました。

リゼロ エミリア 両親 伏線 かわいい 画像<画像引用元:http://re-zero-anime.jp/tv/story/ より引用掲載 ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会>

 しかし、それらが判明したと同時に、

・エミリアの異常な魔力量

・エリオール大森林でお姫様のように育てられていた理由

・エミリアが何かの封印の鍵であること

・エミリアの両親が不在である理由

 などの新たな謎も増えました。

 特にエミリアの両親の謎に関しては匂わせるセリフも多く登場し、様々な考察がインターネット上に登場。今、2つの説が非常に注目を集めています。

◆エミリアに多くの謎が隠されているのは、両親が特別な存在の人物だから?

リゼロ エミリア 両親 伏線 かわいい 画像02<画像引用元:http://re-zero-anime.jp/tv/story/ より引用掲載 ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会>

 『リゼロ』のヒロインでありキーパーソンとなっているエミリア。その容姿は400年前世界を滅ぼしかけた嫉妬の魔女サテラに瓜二つと言われています。

 サテラの容姿については、以下の伝承が残されています。

・銀色の長い髪

・紫紺の瞳

・ハーフエルフ

 見事、エミリアの特徴と一致しています。どれか1つでも珍しいのに、3つも特徴が似通っているキャラはエミリア以外に存在しません。しかもアニメでは、エミリアとサテラは全く同じ容姿をしたキャラとして描かれています。

 エミリアが偶然サテラに酷似する容姿で産まれてきたとは考え難いです。やはり、両親は特別な存在であり、エミリアが産まれたことには何か理由があると考えられます。

 過去編における、

「エミリア様のお父様とお母様が健在の頃から~」

 というジュースのセリフからすでに死亡している、もしくは行方不明であることが推測されますが、果たしてエミリアの両親は何者だったのでしょうか?

 ファンの間では考察が進み、2つの説が有力視されています。

◆エミリアは「サテラの娘」説 エキドナが口にした「魔女の娘」の意味とは?

リゼロ エミリア エキドナ 関係 かわいい 画像<画像引用元:http://re-zero-anime.jp/tv/story/ より引用掲載 ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会>

  特別な存在であるエミリアの両親については様々な説がありますが、ファンの間では「エミリアの母親は、サテラなのではないか?」と考察されることが多いです。

 その根拠は、エミリアとエキドナの会話にあります。エキドナがエミリアを「魔女の娘」と呼んでいたことを覚えていますか?

 『リゼロ』の世界で魔女と言えば「大罪の魔女」のことを指します。そして、これまで登場した大罪の魔女の中でエミリアと特徴が似ているのはサテラしかいません。

 また、エキドナはエミリアを異常に嫌っています。何やら、昔から知っているように……。しかし、エミリアはエキドナとは初対面です。知っているはずがありません。唯一接点があるとするならエミリアの両親でしょう。そのことから、エキドナはサテラを嫌っているのと同時に、その娘であるエミリアのことも嫌っているという考察が生まれました。サテラがエミリアの母なのであれば、外見が酷似しているのも頷けます。

◆「にいさん、ねえさん」 ヒントはフォルトナのセリフに隠されていた? 

  エキドナのセリフや態度から、支持を集めている「サテラ母親」説ですが、一方で、それを否定するようなセリフも『リゼロ』には登場しています。

リゼロ エミリア 両親 伏線 かわいい 画像03<画像引用元:http://re-zero-anime.jp/tv/story/ より引用掲載 ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会>

 それが、過去編で登場したエミリアの叔母、フォルトナのセリフ。彼女は、エミリアの両親のことを「にいさん、ねえさん」と呼んでいました。まぁ、叔母なのですから聴く限り違和感はありません。しかし、原作ではこのセリフに漢字が当てられています。

「兄さん、義姉さん」

 と……。

 したがって、このセリフからは、

・フォルトナがエルフであること

・フォルトナの実の兄がエミリアの父親であること

・エミリアがハーフエルフであること

 が考察できます。

 これらの3つの条件を組み合わせると、父親がエルフ、母親が人間ということになります。しかし、これでは、先程紹介したエミリアの母親がサテラ(ハーフエルフ)である説に矛盾が生じてしまいます。

 もちろん、何かしらの理由でエミリアの父親がハーフエルフであった場合は、サテラが母親であっても問題はありません。しかし、そこまでややこしい関係になるでしょうか……。フォルトナのセリフは、これまで最有力候補だった「エミリアの母親=サテラ」説を否定するものとして、今、ファンの間で注目を集めています。

 

  ――「エミリアの母親=サテラ」説と「エミリアの母親=人間」説。対立するファンによる2つの説ですが、皆さんはどちらを推しますか? 2つとも登場キャラのセリフから考察した説なので、信憑性があるだけに悩みますよね。

 もし、エミリアの母親がサテラではないとしたら、エキドナの言った「魔女の娘」とはどういう意味だったのでしょうか。サテラ以外の魔女がエミリアの母親……? しかし、魔女が母親なら1番しっくりくるのは、やはりサテラです。しかも、他の魔女たちは400年前に滅ぼされているハズ。それとも魔女という言葉は「大罪の魔女」を意味するものではないのでしょうか。

 ここでは、エミリアの母親の考察が中心となりましたが、父親が誰なのかも気になります。

 エミリアの両親に関しては、エミリアがサテラとそっくりであることも含め『リゼロ』最大の謎と言えるかもしれません。

〈文/天乃ひる (@amano_hiru

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

【今なら初回31日間無料】

お知らせ

アニギャラ☆REWのLINEアカウントが登場!

職場や学校で盛り上がれるアニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』オフィシャルサイト

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会 ©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.