武井宏之先生による大人気漫画を原作とする『SHAMAN KING』。今年テレビアニメ放送20周年を迎える同作品は、完全新作テレビアニメが放送されている。当時のキャストがそのまま同じキャラを演じるなどでも話題となり、往年のファンはもちろん、新たなファンも加え、幅広い世代に話題を呼んでいる。

 そんなテレビアニメ『SHAMAN KING』のカラー切り絵が、アニメ・ゲーム作品の切り絵を手掛けるKiritorieから登場! その繊細で美麗な仕上がりに『SHAMAN KING』のファンを魅了すること間違いなしの切り絵となっている。

 優しい性格でのんびり屋の主人公「麻倉 葉」と、最強で最恐、「ハオ」の2種類のカラー切り絵がラインナップ。価格はいずれも、10,780(税込)。販売開始は20211015日(金)18時から。

 今回の『SHAMAN KING』の切り絵は、これまでの切り絵とは少し異なる仕様に。ユーザーの要望なども取り入れ、より作品とキャラクターの特徴を表現したキリトリエとなっている。

 葉のキリトリエは、優しい表情やのんびり屋な性格を意識し、緩い線の太さでその姿を表現。葉と共に戦いながら成長を遂げ、相棒である阿弥陀丸はKiritorieの描きおろしのイラストを採用。『SHAMAN KING』とKiritorieがまさに一心同体となり、「魂」を込めた一枚となっている。

 一方、ハオのキリトリエは、ハオが放つ、周囲を圧倒させる程の強く、凛とした佇まいをそのまま切り絵に昇華。最強で冷酷な性格を意識し、それを線の力強さと迫力のある佇まいで表現している。ハオの持霊であるスピリットオブファイアのイラストもKiritorieの描きおろし。SOFの炎の如く、職人の「魂」が込められた一枚へと仕上がりとなっている。

 さらに、葉、ハオともに、枠縁に施された模様は、Kiritorieでは初の試みとなる、枠に飾りを施した仕様に。枠は細い線で表現しているキャラクターを支える柱でもあるため、強度を確保するまめにも基本飾りは入れていない。度重なる試作を連日していたある夜、デザイナーが夢の中で葉から「なんとかなる」と言われたそうで、その翌日にクオリティも高く、インパクトのある一枚が仕上がった。

 また、通常A4サイズのものが多いキリトリエだが、今回は約半分の2Lサイズでのご用意。デスク周りや棚などにも飾りやすいサイズとなっている。ただ、きっとハオはこう言うだろう。「ちっちぇぇな」と。しかし、その小ささを感じさせないほどの力強い葉、ハオのキリトリエはきっとファンの方々を魅了するだろう。2枚のキリトリエを並べて飾ることもできるのも嬉しいポイントだ。

 テレビアニメ『SHAMAN KING』のキリトリエは、力強さと繊細さを兼ね備えた芸術的な逸品となっている。日常に葉、ハオの姿があることで、より『SHAMAN KING』の世界を楽しむことができるハズだ。

◆商品一覧

▼葉のキリトリエ

■価格:10,780円(税込)

▼ハオのキリトリエ

■価格:10,780円(税込)

 

《2枚のキリトリエを並べて飾ることも可能!》

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る(全13枚)

◆製品情報

■商品名 :テレビアニメ『SHAMAN KINGKiritorie

■商品:Kiritorie(切り絵)

■価格:10,780円(税込)

■受注期間 :20211015日(金)18時~

■発送日:ご注文月の翌々月より随時配送。

※カラー部分及びイラストのデザイン上、切り絵に再現できない箇所(口・鼻など)は、アクリルへの印刷となります。

<企画>長竹 愛 <デザイン>伊藤 千夏

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る(全13枚)

【関連する記事】

お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


©武井宏之・講談社/SHAMAN KING Project.・テレビ東京

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード