人気ファッションマガジン『原宿POP MAGAZINE』のモデルとして活躍する美女コスプレイヤーのすみれおじさんが「付けるだけでツヤツヤの髪になる」という美髪シュシュ“tsumugu”のイメージモデルに採用されたことが、12月10日分かった。

⇒全ての写真を見る(全14枚)

 商品開発をしたのは、銀座で絶大な人気を誇るヘアサロン「cki.(シキ)」。これまでに『STORY』『VERY』『ar』などで、たびたび取り上げられている人気のサロンだ。

 たかが美容院と侮ってはいけない。スタッフ全員が雑誌に起用されるレベルのスタイリストで構成されており、同店の代表を務める菅谷大樹氏で言えば、ヘアケアマイスター取得のカット講師のほか、空間デザイン、化粧品開発のほか雑誌制作にも携わる多才さを見せる。

 髪の悩みについて相談を受けるうち、日常でも美髪をキープできるようシュシュ型のナイトシルクキャップを思いついたのだという。

 実際にシュシュの効果を体験したすみれおじさんは、

「私の髪質は太くて毛量が多いので、ヘアケアをするのがすごく大変なんです。油断するとすぐに髪がバサついてしまうのが悩みだったんですけど、シュシュをつけて一晩あけたらツヤツヤになっていて本当にビックリしました!」

 と大絶賛。

 さらに髪の長い女性にはありがちな髪型の悩みについても

「私は髪型をセットするのがすごく苦手なんです。でも、このシュシュでまとめるとシニヨンキャップをつけたみたいなお団子にまとめられるので、そのまま外に出られるのがすごく楽! アクションの修行をしに行くときにもつけています。最近では、もう手放せなくなってしまって予備用にあと2~3個買っておきたい」

 と汎用性の高さをアピールした。

 続けて

「コスプレが終わった後にウィッグを脱ぐと髪がペタンコになってしまうんですけど、これだったら後ろ髪はまとめられるのでかなり楽です。本当に便利なので、コミケ帰りのコスプレイヤーさんたちに使って欲しいです!」

 と結んだ。

 コミケ帰りに美髪シュシュでまとめたコスプレイヤーたちの姿が、新たな光景として見られるかもしれない。

◆すみれおじさんプロフィール

東京都出身 1994年12月16日生まれ O型
T155・B92(H) W58 H88 / S23
特技:中国武術(棍・刀・扇・槍・長拳)、水泳、ウィッグセット、メイク
趣味:コスプレ、ゲーム、まんが、お菓子作り

2018年12月にブラジル最大のアニメフェス「Ressaca Friends(ヘサカフレンズ)」への出演を機に本格的な活動を開始。デビュー3ヶ月で『ヤングジャンプ』(集英社)の表紙を飾るほか、DVDランキングでAmazon、Yahoo!、DMMで3冠達成するなどの人気ぶりを見せた。コスプレでは欧州の世界コスプレ大会「CWM(コスプレワールドマスターズ)」の審査員として招聘されるなどの実力も評価されている。近年では、仮面ライダーシリーズ監督やドラマ『99.9』監督の舞台キャストに抜擢されるなど女優としても注目を浴びるほか、岡本麻弥が講師を務める声優学校に入学したことで、声優としての活動にも期待されている。

《すみれおじさんさん 公式SNS情報》

▼すみれおじさんさん Twitter(@Sumire_Ojisan)

https://twitter.com/sumire_ojisan

▼すみれおじさんさん Instagram(@sumire_shinohana)

https://www.instagram.com/sumire_shinohana/

◆美髪シュシュ“tsumugu”について

▼美髪シュシュ“tsumugu”販売サイト

https://tumugu-cki.stores.jp/

▼CKI.(シキ)

https://hairsalon-cki.com/

特許出願中2021-078819

関連する記事


お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード