<PR>

TVアニメ『アストロノート』

 料理上手なヒロインって最高じゃないですか? 彼女たちの美味しい手料理を食べれば、胃袋はもちろん心も鷲掴みされてしまうことマチガイナシ!

 そんな飯ウマヒロインといえば、『氷菓』の千反田えるや、『長門有希ちゃんの消失』の朝倉涼子などが有名です。

 ここのところ、家庭的なヒロインが増えてきましたが、中でもこの3人は見ていて胃袋を刺激するような料理を振る舞っています。

 彼女たちはどんな料理を作って、主人公たちに満腹感を与えてきたのでしょうか?

◆クールな彼女が考えた新メニューとは!?『リコリス・リコイル』より井ノ上たきな

©Spider Lily/アニプレックス・ABCアニメーション・BS11

<画像引用元:https://lycoris-recoil.com/story/?id=ep09 ©Spider Lily/アニプレックス・ABCアニメーション・BS11>

 本作の主人公・井ノ上たきなは黒髪ロングのクールビューティヒロイン。合理的で無駄を嫌い、冷静に淡々と仕事をこなすタイプです。

 きっちりとした性格の彼女は家事もそつなくこなせることでしょう。それが分かるのは第6話、バディを組んでいるもう一人の主人公・錦木千束の護衛を兼ねて、同棲を始めた回です。たきなは交代で家事を行うつもりでしたが、料理洗濯掃除の割り振りを決めるじゃんけんで恐ろしく強い千束に全敗し、結局全ての家事を行うハメになってしまいました。グータラな千束が机の上を散らかし放題にしていましたが、たきなが家に来てからは綺麗になっています。きっちりした性格のたきなが、散らかしっぱなしで放っておくわけがないですもんね。

 この回では、エプロンにポニーテール姿で皿洗いをしているたきなの姿を見ることができ、キュンときた方も多いはず。しかもエプロンの下は制服なんて夢のようなシチュエーションですよね。

 料理を作るシーンは残念ながらありませんでしたが、第8話では千束が「またご飯作ってくれる〜?とウキウキしながら聞いており、その表情を見るにきっとたきなの手料理とても美味しいんでしょうね。

 ただ、同じく第8話で、たきなは衝撃的な見た目のパフェを作っています。第7話で似顔絵を書いた際には、独特の美的センスを発揮していた彼女。働いている「喫茶リコリコ」の新メニューとして作ったその見た目はまるでウン●……。

「寒くなってきた今の時期に美味しい、ホットチョコたっぷりなパフェです!」と心が純粋なたきなは満足げな表情で千束たちに披露していました。見た目はアレだが味は良いらしい別名「たきなスペシャル」は、その衝撃的な見た目でアニメ内のTwitterでバズり、喫茶リコリコは大繁盛! 赤字続きのお店でしたが、黒字に大きく回復した理由の一つになりました。

 その後、うっかり「笑顔でウ○コ持ってて草。でも味マジ最高!」のというTwitterの投稿を見てしまい、「もう、そのパフェやめます…。」と意気消沈してしまいました。

 珍しく本気で落ち込むたきながとてもかわいらしかったですが、ぜひ、たきなスペシャルは残してほしいですよね。たきなの手作りパフェが食べられるなら、毎日のようにお店に通ってしまいそうです!

 余談ですが、このパフェはコメダ珈琲のシロノワールが元ネタとも言われています。また、よくリコリス・リコイルのラジオではコメダ珈琲の話題で盛り上がっています。そのことから噂が流れたのかもしれませんね。

 ラジオでは制作の裏話や、声優さんたちの本編で見せるアドリブの話なども詳しく聞くことができます。アニメのラジオとしては珍しく、毎週収録しているのが嬉しいポイント。アニメ本編はもちろん、一緒にラジオもチェックしてみてくださいね!

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.