TVアニメ『大正オトメ御伽話』が、2021年10月よりテレビ東京・テレビ大阪・BS11・AT-Xにて放送されることが決定。それにあわせて、新ビジュアル及び第2弾PVも解禁された。

<今回公開された新ビジュアル>

 本アニメの原作は、桐丘さな先生作の『大正処女御伽話』(集英社、ジャンプ コミックス刊)。「ジャンプSQ.」(集英社刊)にて2015年8月号〜2017年10月号まで連載され、ノスタルジックな世界観の中で描かれる優しくも重みのある恋愛模様と人間ドラマが好評を博した作品だ。

 新ビジュアルでは、主人公・志磨珠彦と立花夕月の二人が、桜舞う中で寝そべっている姿が描かれており、今後二人がどんな物語を描いていくのか、期待が膨らむものとなっている。

 また第2弾PVでは、珠彦の妹である志磨珠子、村娘・渥美綾、大正の歌姫・白鳥ことり&弟・策のセリフ付き映像が公開された。さらに土岐隼一さんが歌うED楽曲『真心に奏』も視聴可能だ。

 さらに、TVアニメ放送開始に先立ち、7月23日(金)より「少年ジャンプ+」にて公式スピンオフである『大正処女御伽話-厭世家の食卓-』の新連載がスタートすることも決定した。

 桐丘さな先生が描く新たな物語を、ぜひ楽しみにしてほしい。

▼TVアニメ『大正オトメ御伽話』PV第2弾

◆作品情報

【放送情報】

令和3年(2021年)10月より テレビ東京・テレビ大阪・BS11・AT-X にて放送開始予定

【制作陣】

原作:桐丘 さな 『大正処女御伽話』(集英社 ジャンプコミックス刊)
監督:羽鳥潤
シリーズ構成・脚本:福田裕子
キャラクターデザイン:渡辺まゆみ
音楽:高梨康治(Team-MAX)
美術監督: 松本 浩樹
色彩設計: 瀬戸 治子
撮影監督: 坪内 弘樹
編集: 村井 秀明
音響監督:郷文裕貴
音響効果:山田 香織
音響制作:ビットグルーヴプロモーション
音楽制作:ポニーキャニオン
制作:SynergySP

エンディング主題歌:『真心に奏』土岐隼一
 
【出演】
志磨珠彦:小林裕介
立花夕月:会沢紗弥
志磨珠子:宮本侑芽
渥美 綾:安済知佳
白鳥ことり:伊藤彩沙
白鳥 策:土岐隼一
 
【概略】

時は大正――。
金持ちの家に生まれ、何不自由なく育ってきた志磨珠彦は、
大事故に遭い、右手の自由と父の期待、そして母を失う。

養生という名目で田舎に厄介払いされ、
いつしか世の中すべてを嫌う厭世家(ペシミスト)になっていた。
そんな彼のもとへ、夕月と呼ばれる少女がやってくる。
珠彦の世話をするために父があてがった、妻だった。
最初は夕月をうっとうしく思っていた珠彦だが、
次第にその笑顔と優しさに心を開いていき――。
果たして、二人は本当の夫婦になれるのか。

大正ノスタルジック・ラブストーリー、開演!

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る(全2枚)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

【今なら31日間無料】

お知らせ

アニギャラ☆REWのLINEアカウントが登場!

職場や学校で盛り上がれるアニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


(C)桐丘さな/集英社・大正オトメ御伽話製作委員会
(C)桐丘さな/集英社

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.