『トニカクカワイイ』2020年秋に放送開始したアニメです。

 「週刊少年サンデー」で連載されている作品で、すでに12巻まで刊行されています。作者である畑健二郎先生は、同じく「週刊少年サンデー」で連載されていた大ヒット漫画『ハヤテのごとく!』と同じ作者です。

トニカクカワイイ かわいい 画像<画像引用元:http://tonikawa.com/story/ より引用掲載 ©畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会>

 『トニカクカワイイ』はビジュアルが『ハヤテのごとく!』と近いこともあり大きく期待されています。また、今季唯一のイチャイチャ作品ということでも、注目されているアニメです。

 ここでは、そんなイチャイチャ作品『トニカクカワイイ』について紹介していきます。

◆第1話で結婚!? ゴールからスタートするアニメ『トニカクカワイイ』

トニカクカワイイ 由崎司 かわいい 画像<画像引用元:http://tonikawa.com/story/ より引用掲載 ©畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会>

 『トニカクカワイイ』とは、トラックに轢かれ瀕死の状態で出会った美しい少女に一目ぼれした主人公が、そのままの勢いで告白し、なぜか「付き合う」を通り越し「結婚」してしまう物語です。

 出会った状況が少し特殊なことからも分かるように、理屈などない点がこの作品の特徴でもあります。なので、あまり物語の展開に理屈を求めてはいけない系の作品です。少しギャグよりな部分もあり『ハヤテのごとく!』のノリを受け継いでいるのを感じますね。

 序盤のインパクトが凄いので、1話だけでも十分楽しめる作品です。気になれば試しに1話だけ観てみるのもいいでしょう。

トニカクカワイイ 由崎司 かわいい 画像02<画像引用元:http://tonikawa.com/story/ より引用掲載 ©畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会>

 『トニカクカワイイ』は、基本的に主人公とヒロインがイチャイチャする様子が描かれた恋愛作品です。最近流行している、ヒロインは1人タイプの作品になります。そのため、恋愛作品にありがちな「主人公がどのヒロインを選ぶのか」というドキドキはありません。その代わり、負けヒロインもいないため安心して観ることができます。

 また、この作品最大の特徴は、恋愛が成就し結婚してから物語がスタートする点です。恋愛作品の最終局面と言えば、やはり主人公とヒロインが結ばれるシーンですよね。多くの恋愛作品はそこにたどり着くまでの過程を描き、2人が結ばれれば、多くを語らず終了してしまいます。

 それはそれでその後のストーリーを視聴者や読者が想像できて楽しいのですが、恋愛の末にたどり着いた2人のイチャラブも気になるのではないでしょうか。

 それを楽しめるのが『トニカクカワイイ』です。恋愛作品を観ていて「早くくっつけよ」「いつ付き合うんだ」と思ってしまう方には丁度いい作品かもしれませんね。

 『からかい上手の高木さん』然り『宇崎ちゃんは遊びたい!』然り、イチャイチャするものの、2人は付き合ったりしませんでした。そういった作品とは違い、ガッツリ結婚してしまうので、少し違った面白さがあります。特に夫婦らしい距離感や新婚らしい初々しさなどが楽しめるので、ぜひ視聴してみてください。

(Sponsored)

◆ヒロインがトニカクカワイイ!! 最大の見所であるヒロインの魅力を紹介

トニカクカワイイ 由崎司 かわいい 画像 03<画像引用元:http://tonikawa.com/story/ より引用掲載 ©畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会>

 『トニカクカワイイ』のようにヒロインが1人しかいない作品では、ヒロインの魅力が非常に重要になってきます。ヒロインを気に入るかどうかは、視聴するかしないかを決める重要な要素と考えている視聴者もいるのではないでしょうか。

 そこでここでは、『トニカクカワイイ』ヒロイン・司ちゃんの魅力について紹介していきます。

 まず、司ちゃん最大の魅力はそのクールさです。ヒロインが1人系の作品は圧倒的にクールキャラが多いのですが、その中でも大人っぽいクールさがあります。ゆっくりとした喋り方や綺麗な口調がクールさを加速させトニカクカワイイです。そのクールさからお姉さん属性もあるかもしれませんね。

 あまりにもクールであるため、とても10代とは思えない不思議な空気を纏っています。少し特殊な謎や過去がありそうなキャラなので、もしかすると見た目通りの年齢ではないのかもしれません。

トニカクカワイイ 由崎司 かわいい 画像 04<画像引用元:http://tonikawa.com/story/ より引用掲載 ©畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会>

 このようなクールな部分だけでも、結構ポイントが高いのですが、それだけではなく、実はかなり寝相が悪いことや、ちゃん付けで呼ばれるとテレるなど隙もみせるキャラでもあります。普段クールなことも相まってトニカクカワイイので、ぜひ確認してみてください。

 そして、もう一つの魅力がビジュアルです。司ちゃんは『ハヤテのごとく!』のヒナギクに似たビジュアルをしています。しかし、気の強い目をしたヒナギクとは異なり、穏やかな目をしているのが大きな違いです。穏やかと言うよりも、眠そうな、少し悟った目をしていると言えるかもしれません。そういったビジュアルも司ちゃんのクールさを引き立たてています。

 作中では、こういった司ちゃんの魅力についてひたすら主人公が語ってくれるので、

 主人公「トニカクカワイイ」

 視聴者「わかる」

 のように主人公と分かり合えるアニメです。

 尖った部分の少ない万人ウケしそうなヒロインなので、まだ『トニカクカワイイ』を視聴していない方はヒロインの可愛さを確かめてください。

(Sponsored)
 

◆実は謎が多い? 今後物語に関わってきそうなヒロインの不思議なポイントを紹介

トニカクカワイイ 由崎司 かわいい 画像 05<画像引用元:http://tonikawa.com/story/ より引用掲載 ©畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会>

 『トニカクカワイイ』は主人公とヒロインのイチャイチャを楽しむアニメですが、実はそれだけではなく多くの謎を持っているアニメでもあります。

▼2話までで登場した謎

・車に跳ねられたにも関わらず、元気なヒロイン

・主人公の告白を受けたのはなぜなのか

・主人公に惚れたのはいつなのか

・冒頭で語られたかぐや姫と物語の関わり

・一緒に住むため、すぐ引っ越してきたヒロイン、元の家はどうしたのか

・語られることがないが、ヒロインの家族はどうなっているのか

・ヒロインが呟いた「そもそも家がないかも」とはどういうことなのか

 などなどまだ放送して日が浅いにも関わらず、結構多くの謎が登場しています。『ハヤテのごとく!』もただの恋愛アニメに思えて結構謎の多いファンタジー要素のあるストーリーでした。そういった謎が徐々に明かされていく展開に驚きながら読んでいた方も大勢いるでしょう。もしかすると、『トニカクカワイイ』も同じようにこういった謎の多いファンタジーアニメになるかもしれません。

 『トニカクカワイイ』は主人公とヒロインを愛でるだけでなく、作品の謎を考察できる面白いアニメになっているのでぜひ視聴して確かめてください。

 

 ――この作品は、主人公とヒロインのイチャイチャが好きな方、作者さんの前作『ハヤテのごとく!』が好きな方、ヒロインの可愛さに惚れてしまった方にオススメのアニメとなっています。

 気になった方は、ぜひ視聴してみてください。

(Edit&Text/天乃ひる)

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)

TVアニメ「トニカクカワイイ」公式サイト

©畑健二郎・小学館/トニカクカワイイ製作委員会

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事