(Sponsored)

 今季秋アニメとして始まった『戦×恋(ヴァルラヴ)』は、登場する戦乙女(ヴァルキリー)たちがみんな可愛いと噂になってます。

 第3話まで放送されていますが、ヴァルキリーである早乙女五夜、六海姉妹はそれぞれちょっと変わった性癖を持っている様子でした。

 そこで今回は、五夜、六海の性癖について紹介しちゃいます♪

(Sponsored)

『戦×恋(ヴァルラヴ)』のあらすじ

 五夜、六海の性癖について語る前に、まずは『戦×恋(ヴァルラヴ)』のあらすじをご紹介。

 怖い顔付きのせいで周囲から「アクマ」と呼ばれ、人間恐怖症になってしまった高校生・亜久津拓真

 そんな拓真ですが、神界の主神に娘である9人のヴァルキリーたちの恋人になり、悪魔たちを倒して世界を救って欲しいと言われ、彼女たちと一つ屋根の下で暮らすことに……。

 なぜヴァルキリーには恋人が必要なのか? それは彼女たちは恋をすればするほど強くなるから! 悪魔を倒すためには、レベルアップすることが必要不可欠なのです。

生粋の“ファザコン”!早乙女五夜

早乙女五夜 画像

画像引用元:https://val-love.com/episode/detail.php?id=1000649 より引用掲載 ©朝倉亮介/SQUARE ENIX・「戦×恋」製作委員会

 第2話で明らかになったのは、5女である五夜の性癖でした。彼女は、生粋の“ファザコン”!

 生徒会長を務める五夜は、勉強もできるようで定期試験の結果も全科目満点の学年1位でした。

 彼女は、レベルアップして父親のオーディンに褒めてもらうために拓真に猛烈アプローチを仕掛けるのですが、いざ本番となると怯えて泣いてしまいます。

 実は過去のトラウマで実は男性に恐怖心を抱いていたのです。

 そんな五夜は、自身の頭をなでなでする拓真の仕草と父親の姿を重ね、拓真に心を開いていきます。そして無事ほっぺにチューをしてレベルアップ! 彼女は悪魔を瞬殺してしまいました。

 ファザコンの五夜が過去のトラウマを克服してレベルアップしたわけですが、今後少しは拓真を気にかけるようになるのでしょうか。

これはもう“変態ドM”の域!早乙女六海

早乙女六海 画像

画像引用元:https://val-love.com/episode/detail.php?id=1000651 より引用掲載 ©朝倉亮介/SQUARE ENIX・「戦×恋」製作委員会

 第3話では、6女である六海のM気質が明らかになりました。

 アイドル活動が忙しく拓真とデートできないでいた六海でしたが、レベルアップのために“アイドルとデート”ミッションを決行することに。

 実は六海は子供の頃に怖い悪魔に襲われた経験がありました。その悪魔と拓真がどうやら似ているらしいのですが、拓真を見るとなぜか興奮するそうです(笑)。

 ゴシップ好きの低級悪魔のせいで、拓真と手をつなぎながらファンから逃げたり、狭いロッカーの中に隠れるはめになっても、卑猥な妄想を繰り広げ興奮する六海……これはもう変態ドMの域でした。

 六海は拓真に対してストレートな好意を向けているので、今後どうなるのか楽しみです!

 

――内容はよくあるハーレム作品ですが、ヒロインたちの少しエッチなシーンがクセになるアニメだと思います!

 ヴァルキリーである9人姉妹それぞれ何らかの特殊な性癖を持っているのかどうか、他の姉妹たちはどうなのか気になりますね~。色んな意味で期待して今後も観ていきます(笑)。

(Edit&Text/魔法使い鳥々エリー)

2019年秋アニメ特集

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)


TVアニメ「戦×恋(ヴァルラヴ)」公式サイト

©朝倉亮介/SQUARE ENIX・「戦×恋」製作委員会

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事