(Sponsored)

 ゼニスよりアニメ『ルパン三世』をテーマにしたウォッチ「A384 Revival Lupin The Third Edition」が発売される。

A384 Revival Lupin The Third Edition

 エル・プリメロキャリバーの50周年を記念して今年リリースされたA384 リバイバル は、日本のアニメ、『ルパン三世』をテーマとしたウォッチでもある。50本限定でのエル・プリメロ A384 Lupin The Third Editionは日本市場のみの発売。ゼニスが漫画やアニメシリーズをテーマとしたウォッチを発売するのは初めてのこと。

 エル・プリメロキャリバーは1969年発売のウォッチ A384に搭載されて登場。その2年後にルパン三世のアニメの放送が始まり、日本でたちまち人気を集めた後、国外にも広まった。

 TV放送された1stTVアニメシリーズの第1話の中で主人公、ルパンの仲間の一人である次元大介が2度、ゼニスをモチーフにした時計を腕に着けている場面があった。A384にインスパイアされたこのウォッチは、アニメの中だけで見られており、実際今日まで存在していなかった。

 オリジナルA384のブループリントと製造図面を使い、ゼニスはリバースエンジニアリングによってこのユニークな形状の37mステンレススティールケースを再現。ポンプ式のプッシャーとリューズも含め、1969年のオリジナルと寸分違わないケースが最終的に出来上がった。サファイアクリスタルをセットしたスティールケースバックにはお馴染みのハットをかぶった次元大介のシルエットが印刷されている。その気さくでクールな雰囲気はアニメファンを一目で魅了することだろう。

 『ルパン三世』、アニメシリーズの次元のイラストを使い、ゼニスはさらにダイヤルに命を吹き込んだ。マットブラックのダイヤルにコントラストが映えるグレーのクロノグラフカウンターとタキメーター目盛り、ゴールドの針とアプライドアワーマーカーがスタイリッシュ。針とアプライドアワーマーカーにはクリーミーベージュのスーパールミノバを塗布、ゴールドカラーとマッチし、ややレトロ感を出している。

 エル・プリメロ A384 リバイバル- Lupin The Third Editionは特別なボックスにセットされている。外箱はアニメのシーンの画像をモザイク状に配し、内箱はゼニスのデザインによる次元のシルエットとルパン三世のロゴをアピールしているのが特徴だ。

■エル・プリメロ A384 リバイバル – LUPIN THE THIRD EDITION
Reference: 03.L384.400/27.C815
Price:850,000円(税別)

アピールポイント
1969年のReference A384 オリジナルのリバイバル
1969年のオリジナルケースは径37ミリ
自動巻 エル・プリメロ コラムホイール クロノグラフ
1969年のウォッチ、日本の漫画をテーマとしたリバイバル
日本市場のみ、50本限定 エディション

ムーブメント
ムーブメント:エル・プリメロ 400、自動巻ムーブメント
キャリバー:13¼```(径:30 mm)
ムーブメントの高さ:6.6 mm
部品数:278
石数:31
振動数:毎時36,000 振動 (5 Hz)
パワーリザーブ:50時間以上
仕上げ:コート・ド・ジュネーブ装飾の回転錘

機能
中央に時針と分針
9時位置にスモールセコンド
クロノグラフ:
- センタークロノグラフ針
- 6時位置に12時間カウンター
- 3時位置に30分カウンター
タキメーター目盛
4時30分位置にデイト表示

ケース、文字盤、針
径:37 mm
オープニング径: 32.3 mm
高さ:12.60 mm
クリスタル:両面無反射コーティングのドーム型サファイアガラス
裏蓋:透明サファイアクリスタルの特別ケースバック、次元のシルエットを印刷
素材:ステンレススティール

防水機能:5気圧
文字盤:ブラックの特殊マットラッカーダイヤル、グレーのカウンター
アワーマーカー:ゴールドプレート、ファセット、ベージュのスーパールミノバ®SLNコーティング
針:ゴールドプレート、ファセット、ベージュのスーパールミノバ®SLNコーティング針:

ストラップとバックル
ストラップ:ブラックアリゲーター ストラップ
バックル:ステンレススティール ピンバックル

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

(Sponsored)

©モンキー・パンチ/TMS・NTV

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事