(Sponsored)

 昨今のアニメは1クール(3ヶ月)単位の30分枠だけではなく、『アホガール』、『だがしかし2』などの15分枠、『てーきゅう』、『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』といった3〜5分枠といったショートアニメも増えてきています。仕事が忙しかったり、アニメが多すぎてじっくり見る余裕がない!という人には、気楽に視聴できるのが強みですよね。

 そんな中このショートアニメの中で、最近「僧侶枠」というジャンルが出来つつあるのをご存知でしょうか?「僧侶枠」という言葉だけ見るとお坊さん向けのアニメかなにかか? と思われるかもしれませんが、実はそうではありません。今回はこの「僧侶枠」アニメについてご紹介いたしましょう!

(Sponsored)

僧侶枠=シュールなエロアニメ枠!?

 そもそもこの「僧侶枠」の元凶となったのは、2017年4月に放送された『僧侶と交わる色欲の夜に...』という、電子書籍サイトのコミックフェスタなどで配信されていた女性向けティーンズラブ漫画でした。

僧侶と交わる色欲の夜に・・・-Blu-ray

画像引用元:僧侶と交わる色欲の夜に・・・ [Blu-ray] 販売元:video maker(VC/DAS)(D)

 内容については……まぁタイトルの時点でお察しの通りです(笑)。

 その後2017年7月には『スカートの中はケダモノでした。』(略、スカケダ)が、2017年10月に『お見合い相手は教え子、強気な、問題児。』といった、同じルーツでかつ同じタイプのアニメが続きます。

 そして2018年1月に『25歳の女子高生』(略、にごじょ)が配信。ニコニコ動画ではアニメ本編の前に数秒間のCMが入るのですが、そこで紹介される漫画で上記作品が登場したことから「僧侶枠」という言葉が生まれたのです。

 なぜ「Festa枠」だったり「ショートエロ枠」という名称ではなく「僧侶枠」になったのかは不明です。それほど『僧侶と交わる色欲の夜に...』の内容がいろんな意味で衝撃的だったのです。作品の概要は後述いたしますが、基本この「僧侶枠」は以下の傾向がございます。

・ショートアニメである

・わりとぶっ飛んだ設定

・展開が早い

・完全版がある

・唐突なエロと一般公開版でのカットの仕方がやっぱりぶっ飛んでる

 なお僧侶枠には18禁要素があるため、ニコニコ動画などでは18禁シーンはカットされているのですが、上記の通り作品自体がぶっ飛んでいることも相まって、ツッコミだらけの面白アニメとしても確立されているのが特徴です。

僧侶枠と呼ばれるアニメとは?

 現時点でファンから「僧侶枠」と呼ばれるアニメは以下の6作品です。

◆『僧侶と交わる色欲の夜に...』

僧侶と交わる色欲の夜に... 3巻

画像引用元:僧侶と交わる色欲の夜に…3 (Clair TL comics) 出版社:星雲社

同窓会で再開した初恋相手は、「僧侶」で「野獣」でした!?

――実家のお寺を継いで僧侶になっていた初恋相手の九条君。

昔のままの紳士な彼に油断していると「僧侶の前に、俺だって男だよ」と迫られて…。

一夜をともにした翌日から、婚約者のフリをさせられ、

ゴーインに始まったお寺での同棲生活。

僧侶なのに野獣な彼に迫られて、24時間ドキドキが止まらない…!

引用元:http://soryo.w-anime.com/#story

 前述した通り「僧侶枠」の元凶です。

 主人公の九条隆秀は、本来煩悩に従ってはならない僧侶なのに「俺だって男だよ」の一言でヒロインの深谷美桜に迫るという仏教泣かせの作品です。

 一般公開シーンは「TERA劇場」というコーナーに差し替えられ、だいたい本編と無関係な内容が突発的に入り込んだことで話題になりました。

 なおTOKYO MXでは、2018年の年初めに『僧侶と交わる色欲の夜に…新春煩悩スペシャル』と称して第8話まで一挙放送をしたそうです。なんだよ新春煩悩スペシャルって。

◆『スカートの中はケダモノでした。』(略、スカケダ)

スカートの中はケダモノでした。

画像引用元:スカートの中はケダモノでした。OA版 [DVD] 販売元:ビデオメーカー

街コンに参加したものの、雰囲気に馴染めない静歌。

声をかけてくれたのは、年上の女子大生の涼だった。

二人で抜け出して意気投合するけど、

涼の部屋で突然キスされ、押し倒されて――

「涼さんってレズ!?」と思ったけど、

女の子の体にしては違和感が…

ウソでしょ…まさかこの人、女装なの!? 

引用元:https://skirt.w-anime.com/story/

 『僧侶と交わる色欲の夜に...』の次枠に放送されたアニメ。

 街コンで会った女装男子、霧島涼に押し倒された小南静歌がスカートの下に感じた違和感とは……? はい、言わずもがな。男子なら必ず付いている「アレ」ですね!当然こちらも一般公開版と完全版が存在します。

◆『お見合い相手は教え子、強気な、問題児。』

お見合い相手は教え子、強気な、問題児。

画像引用元:お見合い相手は教え子、強気な、問題児。(Blu-ray通常版) 販売元:久我宗二の愛の教育委員会

菜乃は生徒に慕われる人気教師。

しかし、男子生徒である宗二にだけはいつも手を焼いていた。

そんなある日、知り合いの紹介でお見合いをする事に。

奥手ゆえに最初は不安だらけの菜乃だったが、次第に打ち解け、

お見合い相手と良いムードになる。

しかし、その相手とは…まさかの変装した宗二だった!

お見合いの話をきっぱり断るも、

それを機に所かまわず攻めてくる宗二。

真面目な教師、菜乃は宗二の愛を振り切れるの…? 

引用元:https://omitsuyo.w-anime.com/story/

 男性教師と女子生徒……というシチュエーションならよくあるように思えますが、こちらは真逆の立ち位置にいるのが特徴です。「僧侶枠」の中では一番現実味のある内容かもしれません(笑)。

◆『25歳の女子高生』(略、にごじょ)

「子供には教えられないことシてやるよ」

花は求職活動中の25歳。

突然の親戚からの依頼で、不登校の従妹・16歳の替え玉として学校に通うことになってしまった!

見た目もソックリでバレないはず …と潜入した登校初日に、なんと高校の同級生・蟹江が先生として現れて、ソッコーでバレてしまう。

黙っててほしい、そうお願いした花に。蟹江からのオトナな指導が始まって…!?

引用元:https://nigojo.cf-anime.com/story/

 こちらは前述の作品とは違い、ヒロインも立派な大人です。だからって学校でシていいわけではないでしょうが(笑)。普段筆者はこういう漫画は読まないのですが、やっぱり学校というシチュエーションはティーンズラブ系でも人気なんでしょうか……?

◆『甘い懲罰~私は看守専用ペット』

甘い懲罰~私は看守専用ペット

画像引用元:甘い懲罰~私は看守専用ペット (Clair TL comics) 出版社:星雲社

明神亜貴に、ひざまづけ。

時は20XX年ーー無実の罪で刑務所に収監されてしまった陽菜。

そこで待っていたのは、美貌の看守、明神亜貴による冷酷で甘美な支配だった…。

「黒翼刑務所から…このオレから逃れられると思うなよ?」

身体検査で、牢獄で、そして恋人との面会中まで…、ココロもカラダも翻弄されていく陽菜の運命はーー!? 

引用元:https://kanshu.cf-anime.com/story/

 おそらく「僧侶枠」の位置づけを完璧にこなしたであろう作品の一つ。もはや筆者もどう表現したらいいのか分かりません……。なお、同じ系統の作品としては、『僧侶と交わる色欲の夜に...』の前枠に放送された『おくさまが生徒会長!』があります(やっぱり学校なんですね)。

ある意味奇跡の作品群?

 元々は18禁要素のある作品であるものは、OVAやネット放送限定であったりと、自ら足を運ばない限り見る機会はなかなか無かったかと思います。

 それが「僧侶枠」の作品では一般公開版と完全版で分けたこと、そして何より一般公開版でのカットの仕方が斬新すぎることで、お色気シーン目当てでなくツッコミ目当てで視聴する人たちを作り出したのが、「僧侶枠」と呼ばれるようになった一因であったと思います。

 また普段男性側からすれば、女性向けのティーンズラブ漫画を見る機会もそう多くはない……と思うので(多分)、より一層新しいジャンルを知るきっかけにもなったかもしれないですね。

 なお今年7月からは、『じょしおちっ!~2階から女の子が…降ってきた!?~』というコミックフェスタ発のアニメが放送予定。

 内容からして「僧侶枠」に当たるのですが、今作はティーンズラブ系ではなく男性向けの作品なので、もしかしたら今までとは違う系統になるかもしれません。

 何も考えずにサッと笑いたいと思ったり、ちょっとした息抜きに……と思った方にはオススメです!でも抜きすぎにはご注意くださいね。

(Edit&Text/頭皮ぱっしょん)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】


僧侶と交わる色欲の夜に…アニメ公式サイト

©真臣レオン/九条くんの煩悩を見守る会

TVアニメ「スカートの中はケダモノでした。」公式サイト

© ハナマルオ/スカートの中の風紀委員会

TVアニメ「お見合い相手は教え子、強気な、問題児。」公式サイト

© 虎井シグマ/久我宗二の愛の教育委員会

TVアニメ「25歳の女子高生」公式サイト

©マカナ/Suiseisha Inc.

TVアニメ「甘い懲罰」公式サイト

© いづみ翔/Suiseisha Inc.

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事