(Sponsored)

 子供をターゲットに製作されるアニメには若手の声優さんが多く使われる傾向にあり、20年ほど経つと出演者の中から複数の超人気声優が現れることがあります。 当時はまだ生まれていない方や、最近になって声優ファンになった方は、有名声優さんがまだ若手だったころの演技がどんなものだったのか観てみるのも面白いのではないでしょうか。

 今回焦点を当てるのは『爆転シュート ベイブレード』シリーズです。

爆転シュート-ベイブレード-2002-ブレーダープロジェクト-Vol.9-DVD

画像引用元:爆転シュート ベイブレード 2002 ブレーダープロジェクト Vol.9 [DVD] 販売元:エイベックス・トラックス

 『爆転シュート ベイブレード』は何年か間隔を開けては復活してブームを巻き起こす、タカラトミーのベストセラー、ベイブレードを題材にしたアニメシリーズ。コロコロコミック連載のマンガを原作にしていますが、登場人物は同じでもストーリーはほとんど別物で、過去には『爆転シュート ベイブレード』、『爆転シュート ベイブレード2002』、『爆転シュート ベイブレード Gレボリューション』の3作品が1年ずつ放送されました。

 1作目と2作目、3作目で製作会社やキャラクターデザインが変わるなどして、キャラクターの口調が変化したりもしましたが堅実な人気を有したシリーズです。

 ここでは、『爆転シュート ベイブレード』シリーズで声を当て、今もなお活躍し続ける声優さんをご紹介していきます。

(Sponsored)

メインキャラはベテラン揃い!

  日本代表チームBBAのメンバーの、主人公・木ノ宮タカオはくまいもとこさん、その最大のライバルである火渡カイに高乃麗さん、アメリカ人とのハーフの水原マックスは折笠愛さん、中国から来た金李(コン レイ)は久川綾さん、チームのメカニックであるキョウジュは桑島法子さんと、5人ともよく名前の知られるベテランの女性声優さんで固められています。

 女性声優さんの少年声が好きな方なら、ベイバトルに情熱を燃やす彼らの姿にときめくことマチガイナシ!

 一言しかセリフがなかったりするけれど、キャストを見るととんでもなく豪華

 1作目と3作目に登場するアメリカの代表チームPPBのメンバーでは、当時既にベテランだった山口勝平さん、1年目にのみ登場するキャラスティーブ役を鈴村健一さん。スティーブが2年目以降の作品に登場しなかったのは、『ヒカルの碁』や『スパイラル −推理の絆−』などに出演した鈴村さんの人気が高くなりすぎたからではないか、とファンの間で噂されたりしました。

 1作目のみの登場となるヨーロッパ代表チームには、『しましまとらのしまじろう』の主人公を長年務められている南央美さんと、毎年どこかの作品で見かける阪口大助さん。このお二人は、2018年放送の『銀魂 銀ノ魂篇』でも新八とたまで共演されていますよね。

 1作目と3作目に登場するロシア代表チームのメンバーは、『ドラえもん』のドラえもん役を2005年から担当されている水田わさびさんと、アニメにゲームにラジオにナレーションにと多方面で活躍される杉田智和さん。ただ、杉田さんの演じるセルゲイは無口なキャラなので、出番はあってもセリフが少ないんです……。

 2作目のみに登場するキャラクターでは、後に『テニスの王子様』で人気キャラの不二先輩を演じる甲斐田ゆきさん、『刀剣乱舞』で宗三左文字と太郎太刀の二振りを担当する泰 勇気さん、『イナズマイレブンシリーズ』で豪炎寺修也役の野島裕史さん、『僕のヒーローアカデミア』で志村菜奈を担当する園崎未恵さんがあげられます。

シリーズの最後を飾るメンバーは、超豪華!

  上記のように1作目のキャラクターが何人も再登場するほかに、この時点で既に人気声優としての地位を確立されていた方が多数登場される3作目『Gレボリューション』。この作品だけは、原作マンガに登場しないキャラクターが何人も存在します。

 2018年放送の人気アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の重要人物ギルベルトを担当された浪川大輔さん、『フルメタル・パニック! Invisible Victory』でAIのアルを担当する室園丈裕さん、『新世紀エヴァンゲリオン』から新劇場版『ヱヴァンゲリヲン』まで続けて日向マコトを演じる優希比呂さん、『ケロロ軍曹』のケロロ役で人気を博した渡辺久美子さん、『恋と嘘』で主人公の母親役を担当する木村亜希子さん、『ゴールデンカムイ』の月島軍曹を演じる竹本英史さん。

 そしてシリーズ最後の対戦チームBEGAのメンバー5人は、誰であってもどこかで一度は声を聴いたことがあるんじゃないかと思われるキャストです。2018年放送作品『PERSONA5 the Animation』で明智吾郎、『学園BASARA』では真田幸村と立て続けにメインキャラふたりを担当する保志総一朗さん。TV放送中『イナズマイレブン アレスの天秤』灰崎凌兵、人気シリーズ『夏目友人帳』で主人公の夏目貴志を担当する神谷浩史さん。女優、声優、歌手とマルチに活躍し、『ガールズ&パンツァー』アリサを演じるほか、2017年の“FNS歌謡祭”で『涼宮ハルヒの憂鬱』エンディングテーマ「ハレ晴レユカイ」を披露した平野綾さん。ゲーム『戦国無双』の直江兼続と黒田官兵衛、『ワールドトリガー』来馬 辰也や『ブラッククローバー』のヴェットを演じる高塚 正也さん。『弱虫ペダル』の杉元照文、『Free!』では似鳥愛一郎とふたつの人気シリーズのメインキャラを担当する宮田幸季さん。

 そして、ベイブレードを題材にしたアニメシリーズ『爆転シュート ベイブレード』で2作、『メタルファイトベイブレード』で3作、現在放送中の『ベイブレードバースト 超ゼツ』と3シリーズ全てに出演するという快挙を成し遂げた子安武人さんなどが『Gレボリューション』では活躍しています。

 
――こうして並べると、思ったより人数が多かったですね……。長く活躍されている方が多いことは、素晴らしいと思います。

 最近は古い作品であっても、動画配信サイトなどで観ることが出来るようになりました。メジャーなところではAmazonプライムやU-NEXTなどで提供されており、TSUTAYAでは現在もDVDのレンタルが可能となっています。

 でもやっぱり、ファンとしては綺麗な映像で観られるBlu-ray BOXを出してほしい! また機会があれば、手軽に観ることの出来て人気の高かった作品を選んでご紹介したいと思います。

(Edit&Text/如月)

【今この記事も読まれています】


爆転シュート ベイブレード Gレボリューション
(C)青木たかお・BB3プロジェクト・テレビ東京

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事