<PR>

TVアニメ『アストロノート』

<この記事には、テレビアニメ「ちいかわ」と原作マンガ『ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ』のネタバレが含まれます。ご注意ください>

 ちいかわが、草むしり検定5級の合格お祝いをハチワレに渡しに来た第63話。ハチワレは、自分だけが5級に受かってしまったことに罪悪感があったものの、気持ちを切り替えて会いに来てくれたちいかわの優しさに嬉し泣きをしてしまいます。

 多くのファンが心待ちにしていたエピソードだったこともありYouTubeには「2人の関係性が素敵……ずっと仲良しでいてほしい……」「原作を知っていても泣ける!」など、ちいかわの優しさ、ハチワレの涙に感動したコメントであふれていました。

◆ハチワレに「5級のお祝い」を渡すちいかわが優しすぎる!

©ナガノ/ちいかわ製作委員会

<画像引用元:『ちいかわ』アニメ公式Twitter(@anime_chiikawa)より ©ナガノ/ちいかわ製作委員会>

⇒写真をもっと見る(全4枚)

 朝、目を覚ますと前日のちいかわのことが気になって、思わずため息が出てしまハチワレ。

 そんなハチワレがふと視線を家の外に向けると……朝日に照らされたちいかわがハチワレの様子をうかがっていたのでした。こっそりとハチワレの様子を覗き込むちいかわは、ハチワレが起きるのを待っていてくれたように見えます。

 少し驚きつつも慌てて布団から飛び出すと、ちいかわの元へ駆けつけるハチワレ。戸惑いながらも「あ、えッ……おはよ!」と声をかけるハチワレですが、ちいかわはどこか落ち着かない様子です。ハチワレに何かを伝えたいのにもかかわらずうまく言い出せないちいかわの想いが、表情ともじもじしていた様子から感じ取れました。

 すると、ちいかわはもじもじしながらも勇気を出して、あるものをハチワレにプレゼントします。それは……ブルーのリボンでかわいく結われていた、ハチワレの形に似たクッキーだったのです。突然のプレゼントに「え、なに!? なに!? これ、もらっていいの?」と、ハチワレも驚きを隠せない様子。

 昨日落ち込んでいたちいかわとは違って、いつものかわいい笑顔で「フッ!」と、5級のお祝いだとハチワレにプレゼントをしてくれました。そんなちいかわの笑顔につられるかのように「この形って……似てるのゲット、してくれたってこと!?」と、ハチワレは笑顔でちいかわからプレゼントを受け取っていました。

 少し恥ずかしそうにハチワレは「あのさ……ありがとう」と、伝えると続けてどこかためらいを感じさせるように「ご……」と、何かを伝えようとします。草むしり検定にちいかわは落ちてしまい、ハチワレだけが受かってしまったことを申し訳なく感じ「ごめんね」と、言いたかったのかもしれません。友達だからこそ一緒に受かって、一緒に喜びを共有したかったハチワレの想いが感じられました。

 しかし、ちいかわはハチワレに「ごめんね」を言わせないように「あるもの」を差し出すのでした。

 試験に落ちてしまってつらいはずなのに、ハチワレのことを想って行動したちいかわにYouTubeでは、

「ごめんねって言おうとしたハチワレに問題出してってお願いすることで、自然の流れで遮ったちいかわ優しい」

「ちゃんと気持ちの整理をつけてからお祝いを渡しに行くちいかわ好き」

「涙も出ないほど落ち込んでいたのに、一晩で気持ちを切り替えてハチワレのことをお祝いできたちいかわ本当にすごい」

「ちいかわも悲しかったのにたくさん考えて。こんな思いやりある行動できるのほんとすごいと思う」

「ちいかわちゃんは本当に心が優しいよね」

 自分のことよりもハチワレのことを想っていたちいかわに、多くの人がコメントを残していました。

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.