(Sponsored)

 モリサマーこと丹生谷森夏の魅力は、何といってもスタイルの良さではないでしょうか? クラスに居れば必ずチラチラ見てしまうであろう、彼女から放たれるTHE 美少女オーラは、男性陣を欲望の渦に飲み込んでしまいますからね。

 さて、その彼女のスタイルですが、どこの部位が良いと聞かれたら何と答えますか?

森夏のスタイルのどこが良い??

  「胸部」!と答えた方、えっちぃですがグッドです。「太もも」! と答えた方、ええ、ええ分かります。夏場に輝く肌色、ニーソやストッキングを履いて引き締まった様は、暗夜さえ打ち払ってくれるでしょう(中二風)。ですが! 私の答えは違いますとも! ズバリ、「髪」です!

 疑問符(?)を浮かべないでください、ちゃんと説明しますから。

(Sponsored)

ナチュラルな髪色がグッド

  まずは「髪色」です。ポイントとしては、奇抜じゃない普通に居そうな髪色ということです。

 森夏の髪色は「栗色」で、実にナチュラル感があって良い。栗色っていう髪色は、黒色と違って活発な笑顔の似合う女の子という印象で惹かれますね。絹のようにサラサラしていて、触り心地の良さそうなフワッとした髪が宙になびけば、純粋な男はイチコロです。

 ロングヘアーにサイドテールというセット。ここは好みが強く分かれる部分ですが、森夏はロングヘアーにサイドテールだから似合うんですよ。

アジエンスの香りがする

  森夏の髪について、もうひとつ。

 アニメ1期、第2話で、森夏と勇太が理科室で喋っていた際に、勇太がアジエンスの香りがすると言っていました。超重要ですね。アジエンスはシャンプーなのですが、何やら男ウケの良いシャンプーだと言われているのですよ。

 もしかしたらですよ? 森夏が「男ウケが良い」という噂を聞いてから、アジエンスを使っていたら……っていう、込み入った想像はご自身の脳内補完でお願いします!

 しかしですね、勇太は「アジエンスが香ってきた」日の朝に、森夏とプールに入っていて胸の谷間を間近でガン見するという漢らしい夢を見ています。そんな夢の後にアジエンスですよ? 勇太は暴走しかけてはいましたが、良く保っていられたなと感心しましたよね。

 気になるあの子とプールに入って、胸を間近で見て、顔もなんだか近かったりした夢を見た後に、夢に出てきた気になる子から、良いと思える香りが香ったらと考えると、勇太って鋼の理性を持っているといって良いのではないでしょうか。

森夏の黒歴史? 黒髪はありか、否か

 森夏の髪と語れば忘れちゃいけない、アニメ2期の1話だけ登場という伝説「黒髪モリサマー」ですね。毎度見るたびに思いますが、似合っては……いないかな?

 個人の好き嫌いではなく、皆さんの思うところからして「これモリサマー・・・?」と違和感を覚えたのではないでしょうか?

 森夏は栗色にロング&サイドテール、ヘアピンは少し目立つ感じがありましたが、それでも彼女のアイデンティティーでした。しかし、黒髪ストレートとなると、言葉は少し悪いのですが「ただの美少女」では・・・?

 ここで言いたいのは、美少女という括りが好きなのではありません、丹生谷森夏という個人が好きなんですと。好きなキャラは誰でも可愛ければいい、という見方ではないと思います。この髪色だから、この性格だからと、個性を愛しているのです! そう、二話になって森夏がいつも通りの、栗色サイドテールロングヘアーにヘアピン、これぞ安心の森夏、我らがモリサマーではありませんか!

ポニーテールも魅力的!

  他にも、森夏の髪といえば、忘れてはならない「ポニーテール」があります。

 ゆらゆら揺れるスポーティーで扇情的なポニーテール、それを森夏がするという事は中二病風に例えると男殺しの一条栗。更に森夏が水着であれば、ロングヘアーで隠されている背中がポニーテールにする事で、はっきりと見えるのです。

 
——確かに森夏の魅力はその抜群のスタイルにあるのですが、髪は女の命というほど、ファッションの重要なアクセント。森夏ファンのあなたは、もしかしたら、そのスタイルや性格だけでなく、無意識に彼女のヘアスタイルに魅了されたのかもしれませんね。

Text/フリーマン田中 Edit/南つばさ)

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】


TVアニメ『中二病でも恋がしたい!』公式サイト
TVアニメ『中二病でも恋がしたい!戀』公式サイト
「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」公式サイト
© 虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します
(Sponsored)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事