【コナンクイズ】赤井秀一は誰から「変装術」を教わった?

 赤井秀一は、普段は大学院生の沖矢昴として生活しています。その理由は、赤井はキールに殺害されたことになっているからです。これはジンも確認しており、赤井が生存していることをまだ知りません。

 赤井は、とある人物に変装術を教わったのですが、その人物とは誰でしょうか?

①怪盗キッド
②工藤有希子
③黒羽盗一

 

20歳で現役を退いたアノ人物!

 赤井が沖矢昴として暮らしていくための手助けをしていたのは、工藤有希子です。工藤邸で暮らす赤井のため、毎週通ってチェックしていました。つまり正解は②です。

 有希子は大女優として人気がありましたが、工藤優作との結婚を機に20歳の若さで引退しました。その後は優作とともに海外で暮らしていましたが、現在は日本に帰ってきています。

 ①の怪盗キッドは、白いタキシードとシルクハットが特徴的な大怪盗です。元々は怪盗1412号と呼ばれていましたが、優作によって怪盗キッドと名付けられました。

 『怪盗キッドの絡操箱』では、沖矢と対峙しています。キッドが写真撮影をした際、沖矢が首元をいじっている姿が映っていたのです。自身の秘密がバレることを防ごうとした沖矢に追い詰められてしまいました。

 ③の黒羽盗一は、初代怪盗キッドです。現在活動している怪盗キッドは盗一ではなく、二代目ということになります。アニメでの登場は非常に少なく、『工藤新一少年の冒険』のみです。盗一は有希子と親交があり、変装術を教えていた時期があります。

〈文/アニギャラ☆REW編集部 @anigala01

関連する記事

※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.