コスプレイヤーのすみれおじさんがヴァンパイア株式会社(以下、ヴァンパイア)のSNSコンサルタント育成プロジェクトの候補生に抜擢されたことがわかった。

<すみれおじさんSNSコンサル育成計画>

 ヴァンパイアは、誰もが知っているような人気ゲームやアニメのSNS運用を担うほか、ゲームのキャタクターやアイテムなどのイラストやモーション、BGMなども制作する勢いのある制作会社だ。

 現在、同社ではタレントたちを指導しSNSコンサルタントに育てる計画を進めている。

 そのテストモデルとして、すみれおじさんが抜擢された。「はむぎつねを探せ」など新たなコンテンツを生み出している彼女には、SNS運用の才能があるとして同社の代表・加藤洋平氏は見ているという。

<ヴァンパイア株式会社代表取締役・加藤洋平氏>

 加藤氏は、

「すみれおじさんに関するネットニュースを見て才能を感じました。

画像を使ったクイズなどの良質なコンテンツはそう簡単に思いつくものではありません。彼女の発想力に興味を持って今回、お声がけさせていただきました。

弊社では数億円規模のプロジェクトのSNS運用をおこなっていますが、きちんと彼女を育て上げてゆくゆくはそのレベルSNS運用も任せられるようにしたい。

もちろん、彼女はルックスはもちろん。アクションや演技などもできる実力のあるコスプレイヤーでもあるので、SNS運用をしながらゲームやアニメのプロモーションにも協力して貰えるような体制を整えたい。

彼女を筆頭に今後はタレントのセカンドジョブとして、SNS運用を学ばせるような教育組織を育てていきたいと考えています」

 と、すみれおじさんへ大きな期待を抱いている。

 ヴァンパイアは、通常SNS運用を10〜50万円(月額)で請けているが、すみれおじさんの経験の場を提供してくれる企業には期間限定で特別料金でのオファーを受け付けるという。もちろん、同社から運用のプロがバックアップにつくため、クオリティーの担保はされる。

 SNSはもちろん、メディアへの影響力が強いすみれおじさんを起用したプロモーションの効果にも期待できそうだ。

<SNSコンサルタントとして指導を受けることが決まったすみれおじさん>

 また、すみれおじさんは、SNSコンサルタント育成プロジェクトの候補生に大抜擢されたことについて、

「これまでの芸能のお仕事とはまったく違ったお話をいただいて驚いています。

でも、タレントの皆さんのセカンドジョブに新たな道を照らすことができるかもしれない。そんな重要な機会を与えて頂いたので、私にできる限りのことはしていきたいと思います。

そして、ゆくゆくはSNSだけではなくゲームやアニメの宣伝にも、演者として直接関われるようになれるように頑張ります!」

 と、意気込みを語っている。

 すみれおじさんは、仮面ライダーシリーズ監督の舞台や『テイルズ オブ』シリーズ公式番組に出演する人気コスプレイヤー。棍や刀を使った中国武術や特撮アクションなどキャラクターの動きを再現する実力派だ。一般的なコスプレイヤーとはまったく異なるアプローチだが、これからアニメ・ゲーム業界からさらなる注目を浴びそうだ。

◆すみれおじさんプロフィール

東京都出身 1994年12月16日生まれ O型

T155・B92(H) W58 H88 / S22.5

特技:棍術、刀術、水泳、歌唱、ウィッグセット、メイク

趣味:コスプレ、ゲーム、まんが、お菓子作り

2018年12月にブラジル最大のアニメフェス「Ressaca Friends(ヘサカフレンズ)」への出演を機に本格的な活動を開始。デビュー3ヶ月で『ヤングジャンプ』(集英社)の表紙を飾るほか、DVDランキングでAmazon、Yahoo!、DMMで3冠達成するなどの人気ぶりを見せた。コスプレでは欧州の世界コスプレ大会「CWM(コスプレワールドマスターズ)」の審査員として招聘されるなどの実力も評価されている。また、近年では仮面ライダーシリーズ監督の舞台『Witch Trial -卒業ライブ殺人事件-』でメインキャストに抜擢されるほか、中国武術の大会に出場するなど女優としても注目される。

▼[社務所]はむぎつね信奉会(物販サイト)

⇒オリジナルサイトで全ての写真を見る

◆関連する記事

【今この記事も読まれています】

Topページに戻る

【今なら31日間無料】

お知らせ

アニギャラ☆REWのLINEアカウントが登場!

職場や学校で盛り上がれるアニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.