とにかくキャラが濃い!

穀物の擬人化ということで、登場人物たちは米の名前をそのまま取ってきています。

ですので、性格はお米の名前のイメージからとっていて、主人公のひのひかりは明朗快活でとにかく明るいキャラクター。

にこまるは見た目が可愛らしいですが、九州でも生産されているため、九州男児という設定。

あきたこまちは優しく、芯の強い性格で見た目は中性的です。

ちなみに、にこまるとあきたこまちは声優さんは女性ですが、れっきとした男子キャラ。

らに二人は女装ユニットを結成しています。

ささにしきはプライドが高く、自信家で頑固。

メガネをかけているので真面目キャラかと思えば、目つきと口が悪いのでよくケンカに巻き込まれて、不良だと思われているという設定です。

そして、ひとめぼれはすぐに一目惚れするのでナンパが趣味。

ちなみに妹がおり、同じく宮城で生産されているまなむすめという品種がモデルです。

「ラブライス」の面々だけでも濃いキャラなのですが、脇を固めるキャラクターがなんというか謎が多くてとにかく変です!

稲穂学園の校長はなぜか森のくまさんという名前。

声優を務めるのはゲームライターのマフィア梶田さんです。梶田さんは声優の杉田智和さんの友達なのですが、ラジオのパーソナリティーを務めたり、あの『シン・ゴジラ』に出演するなど、幅広く活躍されています。

そんな梶田さんですが、ツイッターやラジオを見ている人はとにかく‘‘変態’’という印象が強いと思います。

なので、梶田さんを知っている人は、梶田さんがやっているキャラだと思うだけで面白いと感じられるのではないでしょうか?

森のくまさんの公式設定では、まだ若いのに髭など見た目のせいで40歳以上に見られてしまう、とありますが、梶田さん本人も見た目のせいでかなり年上に見られます。また頭がツルツルなのも梶田さんとそっくりです。

そんなことから、森のくまさんは中の人ありきで作られたキャラクターのように思われるので、今の所穏やかなキャラクターで優しい雰囲気ですが、今後何かやらかしてくれそうな予感です……。

そして、そんな梶田さんの友人である杉田智和さんが演じるキャラクターはちんこ坊主です。

もう名前だけで突っ込みどころ満載なのですが、こいつは年齢、経歴など素性が一切不明!

ふざけた名前のキャラクターだな、と思ったのですが、なんと明治から大正にかけて本当に栽培されていたお米の品種なんだそうです。今はない品種なので色々と謎なのですね。

このほかにもハーベストキングのアン・ショック・キャリーなど個性的なキャラクターが今後登場してきます。ラブライスの面々とどのように絡んでくるのか、パンギャグは出てくるのか、楽しみです♪

関連する記事


お知らせ

アニギャラ☆REWの

LINEアカウント登場!

職場や学校で盛り上がれる

アニメネタを配信中!!

▼友だち追加はこちらから

友だち追加


※タイトルおよび画像の著作権はすべて著作者に帰属します

※無断複写・転載を禁止します

※Reproduction is prohibited.

※禁止私自轉載、加工

※무단 전재는 금지입니다.

関連キーワード